王寺駅と西大和学園の殺人予告の犯人の情報がこちら!名前や顔画像流出で逮捕も間近か?

Twitterで話題

出典:Twitter

スポンサーリンク

 

奈良県北葛城郡河合町にある、西大和学園とJRと近鉄が乗り入れる王寺駅にて殺人予告がされており、大きな波紋が広がっています。

今回は、この殺人事件の犯人の名前や顔画像、動機や愉快犯の可能性、逮捕の有無について迫ってみたいと思います。

西大和学園と王寺駅に殺人予告が

ツイッター上に投稿されたツイートに注目が集まっています。

投稿によれば、(re@re06672631)さんという方が、西大和学園と王寺駅に殺害予告をしているということです。

スポンサーリンク

出典:Twitter

re@re06672631

奈良の西大和学園又は王寺駅で無差別殺人を起こします。日付は今日から明後日にかけてです。この学校に恨みを持つ者の犯行となります#拡散希望

返信 リツイート  

出典:Twitter

「#拡散希望」というハッシュタグをつけておりましたが、ものの数時間でアカウントが凍結されてしまったということです。

スポンサーリンク

予告のあった現場は?

では、殺害予告のあった現場は一体どこなのでしょうか?

まずは、学校法人西大和学園が運営する奈良県北葛城郡河合町にある学校の「西大和学園中学校・高等学校」であり、こちらのどこに出没するかなどは明言されておりません。

西大和学園は「探究・誠実・気迫」を校訓としており、生徒たちが様々な体験を重ね、学ぶことの喜びを知り努力をすることを後押しするほか、無限の可能性を秘めた生徒たちが、卓越性と国際性を兼ね備えた学びを獲得できるように尽力しているのも事実です。
また、「教育は私学から」と教育のモットーとしており、大学で学ぼうとする者のため、基礎能力を養成し、個々の練磨によって自主的に事を成し遂げる気力を養えることでも有名です。

そして、この西大和学園なのですが、最寄りの駅として使用されているのが、もう一つの殺害予告があった王寺駅なのです。

王寺駅は、JR関西本線と和歌山線、近鉄生駒線と隣接する新王寺駅には田原本線が乗り入れており、多くの学生さんなどが利用する駅としても有名です。

また、王寺駅と西大和学園との距離は以下のようになっております。

このいずれかの場所で殺害を企てているということですが、2012年度のデータによればJRの王寺駅で一日24,891人、近鉄の王寺駅で10,918人、新王寺駅で8,609人ににも乗降客数が及びますし、西大和学園でも全体の生徒数は1600人前後、そして教職員を合わせたら1700人前後いると考えられますから、やはり危険な投稿であることは間違いありません。

スポンサーリンク

犯人について

では、この投稿をした犯人は一体どのような人物なのでしょうか?

現在のところ、残念ながら名前や顔画像などの情報は公開されておらず、また、特定するにも至っておりませんが、犯人は「この学校に恨みを持つ者」という自称をしておりますので、少なくとも関係者なのではないかと考えられます。

OBもしくは在校生、そして近隣住民や学校関係者に嫌がらせを受けた人ということも考えられますので、こちらに関しては、顔画像や名前などの詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

ですが、このツイートの感じや、ツイッターをわざわざ犯行声明を呟くためだけに利用開始しているという点を考えても、やはり非常に年齢の若い人物なのではないかと

考えられます。

精神年齢的にも若い人物であることが考えられますし、実際に実行に移さずに反応を見て楽しむ愉快犯である可能性も十分にあり得ると思います。

スポンサーリンク

恨みのある者の犯行?

今回、この犯人は西大和学園に恨みのある人物による犯行であるということですが、恨みがあるからと言ってこのような行為をすることは決して許されるべき行為ではありません。

恨みや怨恨というのは根に持つ人はものすごく根強く持つことが考えられますが、それにしても殺人予告をするという発想にはなかなか至らないでしょう。

もちろん、本当にやるかどうかは分かっておりませんが、殺人予告というのはネット上であっても立派な犯罪でありますし、それに安易に手に染めるというのは愚行としか言いようがありません。

当学園に何らかの嫌がらせや悪いことをされたのだと思われますが、世間や一般市民とりわけ王寺駅を使用する人々に多くの不安や恐怖を与えた罪は計り知れません。

スポンサーリンク

逮捕はあり得るのか?

刑法第222号には「生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する」とありますので、脅迫罪に陥ることがあります。

また、以下のような犯罪になる可能性も出てきます。

・特定の個人を脅迫した場合 – 脅迫罪

・嘘の情報などを用いて業務を妨害した場合 – 偽計業務妨害罪

・暴力的な表現を用いて業務を妨害した場合 – 威力業務妨害罪

・特定の団体がテロを予告した場合 – 破壊活動防止法違反

・上記4項目に当てはまらなくても、悪戯目的でやった場合 – 軽犯罪法違反(業務妨害)

Twitterアカウントは凍結されておりますが、警察が調べれば情報開示請求などは容易に出来ますし、すぐに誰が呟いたかなどを特定することが可能ですので、逮捕されることもあるでしょう。

不起訴処分となる可能性も考えられますが、逮捕され容疑者として名前や顔画像が報道されてしまっては、今後生活することが困難となると思われます。

大概こうした犯罪者であれば、大量殺人をした後に自分も自殺するということを企てている可能性もありますので、逮捕されても何も思わないかもしれません。

何れにしても、近隣の住民の方はくれぐれもご注意ください。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

西大和学園と王寺駅の殺害予告の犯人がヤバい!無差別通り魔の動機や名前、顔画像も
出典:Twitter 奈良県北葛城郡河合町にある西大和学園と、奈良県北葛城郡王寺町久度にあるJRと近鉄が乗り入れる 王寺駅にて殺害予告がされ、大きな波紋が広がっております。 今回は、この西大和学園と王寺駅の殺害予告...