青木忠治郎(あおきちゅうじろう)容疑者の顔画像を特定か!飲酒運転の理由が酷すぎる

国内NEWS

出典:NNN

スポンサーリンク

 

13日未明、札幌・中央区で飲酒運転をした71歳の男が車3台に玉突きする事故が発生し、車を運転していた青木忠治郎(あおき ちゅうじろう)容疑者が逮捕されました。

酒気帯び運転で男を逮捕

日テレニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

スポンサーリンク

13日未明、札幌市で飲酒運転の車が信号待ちをしていた車に追突し、合わせて車4台が絡む玉突き事故があった。この事故で男性3人が病院に搬送された。

13日午前0時すぎ、札幌市中央区北3条東7丁目の交差点で、飲酒運転の乗用車が、信号待ちをしていた車に追突した。追突された車ははずみでさらに前に止まっていた車2台にも追突し、あわせて4台が絡む玉突き事故となった。この事故で、追突されたそれぞれの車の男性3人が首などに痛みを訴えて病院に搬送された。

警察は、乗用車を運転していた札幌市東区の青木忠治郎容疑者(71)を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕した。青木容疑者は容疑を認め、「自宅で酒を飲んでからコンビニに行くため運転した」と話しているという。

出典:日テレニュース

スポンサーリンク

青木忠治郎容疑者について

こちらが、逮捕された青木忠治郎容疑者のプロフィールです。

名前:青木忠治郎(あおき ちゅうじろう)

年齢:71歳

職業:無職

青木容疑者は、13日午前0時すぎ、札幌市中央区で信号待ちをしていたタクシーに乗用車が追突し、そのはずみで前に止まっていた車2台も玉突きで衝突をするという事故を引き起こしたとされる人物です。

ちなみに、青木容疑者の顔画像については公開されておらず、また、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

事故原因について

では、青木容疑者の事故原因は一体どのようなものだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、青木容疑者からは基準値の3倍以上のアルコールが検出されたということで、「自宅で酒を飲み、コンビニに行くため運転した」などと容疑を認める供述をしているのだそうです。

札幌の天気は13日未明では気温は氷点下であり、コンビニ行くのにも歩いていくには寒すぎたり、遠かったりするということで車を用いたのでしょうが、飲酒運転は決して許されるものではありません。

自宅でお酒を飲んでいたたいうことですが、家族は止めたりしなかったのでしょうか?

これが一番の疑問でありまし、この制止があればおぞましい事故は発生しなかったでしょう。

一歩間違えれば、死亡事故にも繋がる重大な事故でありますから、青木容疑者には厳重な処罰が必要となってきます。

スポンサーリンク

事故現場は?

では、事故現場は一体どこなのでしょうか?

報道機関の発表によれば、ここがその事故現場であるということです。

出典:JNN/NNN

そして、この事故現場を調べた結果、以下のような場所であることが判明しました。

現場は札幌市中央区の篠路通東8丁目であり、「札幌市中央区北3東7」の交差点であります。

基本的に片側二車線の道路ですが、この交差点だけ右折専用の車線がありますので、三車線となり、そこで信号待ちをしていたタクシーなどに猛スピードで突っ込んだということになるのです。

スポンサーリンク

飲酒運転根絶へ向けて

今回、逮捕された青木容疑者ですが71歳と高齢ということもありますし、飲酒運転というドライバーでは一番やってはいけない罪を犯しておりますので、今後免許を返納するなど2度と車を運転するようなことはあってはいけないと思います。

飲酒運転というのは、その意志の弱さがもろに結果となってあわられますし、自分の欲求に勝てない愚かな人間が行う行為でありますから、そのような人物に車を運転できるような資格などはありません。

ましてや、71歳と高齢でありますから、そもそもの判断能力が鈍っている可能性も十分に考えられますので、飲酒運転根絶に向けてはやはり、一度そうした罪を犯した人間は乗ってはいけないなどの法律を作るなどの厳罰化が望まれることでしょう。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

鈴木麗央(すずきれお/いわき海星職員)2等機関士の顔画像!現場判明で飲酒運転の動機がヤバい
...

コメント