岩尾奏良(いわおそら)の顔画像と半グレ集団の経営する店舗を特定!65万円の破格の金額を請求する

国内NEWS

出典:MBS

 

大阪・ミナミを中心に「ぼったくりバー」を経営していた不良集団、いわゆる半グレグループのメンバーの野口直人(のぐち なおと)被告や、岩尾奏良(いわお そら)被告などが逮捕・起訴されました。

半グレメンバーが逮捕される

FNNプライム他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

スポンサーリンク

大阪・ミナミを中心に「ぼったくりバー」を経営していた不良集団、いわゆる半グレグループのメンバー「50人以上」が摘発されていたことが分かりました。

暴行などの疑いで摘発されたのは「アビスグループ」のリーダーの男(当時19)や野口直人被告(20)など「50人以上」です。

アビスグループはいわゆる半グレ集団で、野口被告らは今年8月、大阪市中央区で対立する組織の関係者に催涙スプレーを噴射する暴行を加えたとされます。

グループが経営するバーでは去年からの約1年でぼったくりの被害相談が150件にのぼるなど料金トラブルが相次いでいました。

今年6月には、客の男性(20代)が飲食代「65万円」を請求され支払いを拒否した後、従業員に監禁されて暴行を受ける事件があり、警察はグループの経営するバー約20店舗を無許可で営業していた疑いで摘発しました。

店の売上はあわせて「月5000万円」にのぼり、警察は暴力団に金が流れているとみて調べています。

出典:FNNプライム

スポンサーリンク

逮捕された2人について

▼岩尾奏良被告

出典:MBS

こちらが、逮捕・起訴された岩尾奏良被告のプロフィールです。

名前:岩尾奏良(いわお そら)

年齢:20歳

職業:半グレ

在住:不明

所属:アビスグループ

▼野口直人被告

こちらが、逮捕された野口直人被告のプロフィールです。

出典:MBS

名前:野口直人(のぐち なおと)

年齢:20歳

職業:半グレ

在住:不明

所属:アビスグループナンバー2

2人の被告らは、大阪市中央区のガールズバーで、客を監禁して殴るなどして重傷を負わせ、6万円を脅し取ったほか、他のバーの経営者を襲撃する目的で金属バットを持って集まり、催涙スプレーを噴射したとして、監禁致傷や凶器準備集合両容疑などで逮捕・起訴された人物です。

今年6月には、客の男性が飲食代「65万円」を請求され支払いを拒否した後、従業員に監禁されて暴行を受ける事件があったそうですが、グループが経営するバーでは去年からの約1年でぼったくりの被害相談が150件にのぼるなど料金トラブルが相次いでおり、この高額な金額を支払わせるために暴力を振るったのではないかと考えられています。

スポンサーリンク

アビスグループとは

では、岩尾被告が命に変えても守りたかったアビスグループとは一体どのようなグループなのでしょうか?

こちらが、その実態であります。

・ガールズバー無許可で経営(およそ20店舗)

・お客さんに破格の65万円という飲食代金を請求し、拒否した客に対して暴行を加えて貴金属を奪う

・他のバーの経営者を襲撃する名目で金属バットでの攻撃や催涙スプレー噴射などをする

・毎月5,000万円以上に上る売上金を暴力団に横流しをする

アビスグループとは、10代の男女を中心に数100人が所属しているとされる、大阪ミナミを拠点に活動する半グレ集団であり、飲食店の経営をしたり、強引な客引きなどをして収益を上げているとされ、一部の店ではぼったくり被害が多発しているのです。

いわゆる堅気の職業や、一般的な職業に就けない人が参加して、こうした闇ビジネスや犯罪に手を染めてお金を稼いでいるのだと思いますが、真っ当に生活をしているわけではありませんので、やはりこのように逮捕されるなどのツケが回ってくるでしょう。

アビスグループという名前もそこまでカッコいいわけではありませんし、半グレという立ち位置も中途半端であるにも関わらず、数100人が参加しているということからも、よほどリーダー格の人物の人望が厚いのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

どこの店舗なのか?

では、ぼったくりバーと言われる経営した店舗は一体どこなのでしょうか?

カンテレによれば以下のような場所に、ガサ入れがあったのだそうです。

出典:8 カンテレ

こちらの情報によれば、「club aphrodite」というガールズバーのようなキャバクラのようなものであったということです。

また、暴行があったとされる現場についてはこちらのビルなのではないかと考えられます。

出典:8カンテレ

「club aphrodite」とは、 大阪府大阪市中央区東心斎橋2丁目7−4 宝笠屋町ビル 6Fにあるバーであり、最寄りは御堂筋線と長堀鶴見緑地線が乗り入れる心斎橋駅であるとされています。

半グレの行く末

今回、半グレ集団である「アビスグループ」はぼったくりや、過度な客引きなどを繰り返していたわけですが、このような行為を繰り返しすといずれ痛い目に合ってしまうのは目に見えているでしょう。

大阪ミナミとは、日本でも有数の夜の繁華街でありますし、そこで権力を握っているということは狭い世界で生きている分には十分居心地が良いのかもしれませんが、人に迷惑をかけるような行為をしてまでお金を稼ぐようなビジネスをするのは言語道断であります。

半グレとは暴力団に所属せずに犯罪を繰り返す集団のことを指しますが、そうした中でもやはり自分の意思とは裏腹に活動をしている人も少なからずいたのではないでしょうか?

生まれてからずっと半グレだったという生粋の半グレという人はなかなかいないと思われますし、やはり、どこかで道を踏み外してしまった結果、半グレとしての人生を歩まざるを得なくなったのです。

堅気の人生が素晴らしいとも限らないのですが、いずれも犯罪に及ぶような行為だけは絶対にしてはいけませんし、他人様に迷惑をかけるような行為も絶対にしてはいけません。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

アビスグループとは?実態と活動内容、10代の男女メンバーの詳細がヤバい!
...

コメント