本田圭佑の目がおかしいのは病気で、現在の顔の変化がこちら!バセドウ病の手術痕についても

スポーツNEWS

 

スポンサーリンク

 

サッカー日本代表に必要不可欠とも言える選手本田圭佑さんですが、彼の話題としてほぼ必ずと言っていい確率で言われているのが「目」です。

今回は、本田圭佑選手の目が変わっていると言われる理由や画像比較をして迫ってみたいと思います。

本田圭祐さんについて

こちらが本田圭祐さんのプロフィールです。

出典:https://ja.wikipedia.org

名前:本田 圭佑(ほんだ けいすけ)

出身地:大阪府摂津市

生年月日:1986年6月13日

身長:182cm

体重:74kg

所属クラブ:ACミラン

ポジション:FW / MF

職業:サッカー選手 / FCホルンオーナー

小学2年生の頃からサッカーを始めている本田圭祐選手ですが、中学生の頃にはガンバ大阪のジュニアユースチームに所属するなどこの頃から実力を認められていたようです。

しかし、中学生でありまだ体が出来上がっていなかった為スタミナやスピードがウィークポイントでジュニアユースからユースに昇格をすることはできなかったようです。

その結果、石川県にある星稜高校に入学したようです。

出典:http://i.rubese.net/

高校卒業後、複数のクラブからオファーを受けていた本田圭祐さんですが、最終的には名古屋グランパスと契約することになりました。

入団ごは、開幕戦からの先発出場や1年後には、レギュラーを勝ち取るなど輝かしい活躍をしています。

出典:http://static0.ad.nl/

2008年にはオランダの1部「VVVフェンロー」に移り、2年後にロシアの名門CSKAモスクワににて中盤を主に担い、チームをひっぱていきます。

出典:http://goodluckjapan.com/

世界的に注目を浴びたのが、2013年に移籍した「ACミラン」です。さらにこのチームで背番号は10番を背負う程でした。

そして2017年にメキシコのCFパチューカに移籍。パチューカでは、チームの大黒柱とも言える活躍ぶりでW杯に出場した際には、得点も決めるなどノリに乗っています。

そして現在は、オーストラリアのメルボルン・ビクトリーFCに移籍&カンボジア代表の監督を兼任し再度話題になっています。

スポンサーリンク

顔写真を比較

では、本田選手の目が変わったと思われる画像を比較していきたいと思います。

正常時

正常であったと言われている時の顔写真がこちら↓

出典:livedoor.4.blogimg.jp

最近

目がおかしくなっていると話題になっている写真がこちらです↓

出典:livedoor.4.blogimg.jp

現在と昔の写真で比べてみると確実に何か不自然にに感じます。写り方によっては眼球が飛び出ているという説もあります。

目が変わりだしたとされているのが2013〜2014年とされていますが、本田選手はこの時期に頭部の手術をしていたようです。

スポンサーリンク

目が変わった原因は?

では、いったいどのような理由でここまで目が変わってしまったのでしょうか?

出典:http://jinfo.jp/

本田選手の目が変わった理由としてレーシックの手術によるものではないかという話題が多いです。2012年の6月にレーシックの手術を受けているようですが、それにより視力は飛躍的に回復し視力0,5から2,0まで上がったようです。

このレーシックによる手術が原因であるとされる噂については、担当医・本田選手本人ともに完全否定しているようです。

しかし、有名人ともなると影響力が強く、なおさら悪い方向の噂はすぐに広まりますので本当にレーシックが原因であったとしても頷く担当医はいないのではないでしょうか?

【司会】
ところで本田選手がレーシックを受けたことに対してネガティブな報道が多かったんですがそのあたりをどう感じましたか?

【本田選手】
僕もそのネガティブな報道については知っていたんですけど、まあ、この結果を見てもらって、僕自身何の後悔もないですから、むしろ助けられている部分が多いですから。

【司会】
レーシックの手術後の結果に満足していただけているとしたら、どんな人にオススメですか?

【本田選手】
もちろん、満足しています。勧めたいのは、もちろん一般の方もそうですけど、やはりスポーツ選手ですね。さきほども言ったように特にプロスポーツ選手というのは細かいんですよ。ミリ単位なんです。

出典:DIAMONDonline

 

スポンサーリンク

 

原因はレーシックではなく病気?

本田さんを担当している医者からすると、原因はレーシック手術ではなく「バセドウ病」によるものではないかと考えられているようです。

バセドウ病とは?

バセドウ病とは、甲状腺ホルモンによる異常な分泌が原因での病気のようです。

身体の免疫機能が過剰に反応することで、甲状腺ホルモンが過剰に分泌されてしまうようで、症状として「眼球の突出」が挙げられているようです。

こちらがバセドウ病の患者の特徴のようです↓

出典:livedoor.4.blogimg.jp

そしてバセドウ病患者の目がこちらです↓

出典:livedoor.4.blogimg.jp

ほかの甲状腺の病気と同じように女性に多い病気ですが、その比率は男性1人に対して女性4人ほどです。甲状腺の病気全体の男女比は、男性1対女性9の割合ですから、甲状腺の病気のなかでは、比較的男性の比率が高い病気なのです。 発病年齢は、20歳代、30歳代が全体の過半数を占め、次いで40歳代、50歳代となっており、青年から壮年に多い病気といえるでしょう。

出典:バセドウ病は青年・壮年に多い病気

バセドウ病の主な症状

・甲状腺が膨れる為、太くなったよう見えたりする。
眼球が前方に突き出ることがある。
・脈拍が速くなり、動悸を感じるようになる。
・新陳代謝が活発化し、汗をかきやすくなる(夏の暑さに耐えられない/冬でも暑い)
・大量のエネルギーが必要なので食欲が出すぎる。
・・内分泌のバランスが崩れて精神的に不安定となり、イライラする。
・手足が震える。
・とても疲れやすくなり、ちょっと動いただけで全力疾走した時のような疲れが出る
・バセドウ病は複視といって、物が二重に見える症状もある

出典:【サッカー】本田圭佑、ミラン移籍直前に頸部の手術を受けていた★4


スポンサーリンク

首に手術の跡

甲状腺が関係してくる病気は、首元に手術痕残るという特徴がありますが、本田選手の首元にも手術痕があることから、バセドウ病の手術を受けた可能性が高いと言えます。

手術痕写真

出典:livedoor.4.blogimg.jp

出典:livedoor.4.blogimg.jp

バセドウ病患者の手術痕

出典:livedoor.4.blogimg.jp

参考写真と比較してみると確かに同じような手術痕があるように思います。

2013年12月頃に手術を受けていたこと公表しています。

病名は伏せられていたようですが、頸部の手術をしていたようです。

日本代表のエースMF本田圭佑(27=ACミラン)が、 頸部(けいぶ)の手術を受けていたことが1日、明らかになった。首の付け根付近を横に約10センチ、メスを入れた。日刊スポーツの取材では昨年12月にCSKAモスクワを退団してから、今年1月にACミラン入りするまでの1カ月間に国内で手術に踏み切ったものとみられる。

日刊スポーツの頸部手術歴に関する問いに、本田は「何もないよ。何でもない」とだけ語り、病名と手術時期については明言を避けた。

出典:本田、頸部手術していた ミラン移籍直前

スポンサーリンク

ネットの反応

バセドウ病である可能性が高い本田選手ですが、ネットの反応がこちらになります↓

・首元に手術痕が見受けられる様になってから、俺を含めて何人かは画像貼って明らかにバセドウ病だろ?と指摘してもレーシック失敗か整形失敗だろwwww信者の擁護乙という反応も根強くあったがマスコミが手術痕と取り上げて手術に言及したら、途端にバセドウ病説を受け入れる奴が大多数で未だにレーシックやら整形失敗だの言う奴は少数派

・見事な掌替えし。見事な権威主義。レーシック失敗か整形失敗と叩いて奴らがマスコミが手術に言及したら今度は病気をネタにしてると叩き出した。

・いやはやお前らの変わり身の早さはご立派だよ。素晴らしいな日本人

出典:本田圭佑、バセドウ病で首を手術!?目の動きが変なのは病気原因説が真実で、レーシック失敗や顔整形失敗はガセ?【2ch比較画像あり】

病名が公表されていないようですが疑問に思う方も多いようです。

・バセドウならバセドウで全然構わんし、むしろ最初から公表してれば応援するけど
代表に選ばれるまで隠そうとしてあちこち根回しした形跡があるのが気に入らん
選ばれたら勝ちってか

・代表ってもう決まったらクビにできんのかな

 

本田がプロ引退し全てを告白
あの時は病気で動きがー、と言い訳をする
そして、マスコミが感動ストーリーを作り持ち上げる
代表しか知らない層は感動、歓喜し本田のボロカス実力を最後まで知らずに歓喜、感動して印象操作に大成功し一丁あがりw

もう先まで見えてんだよ
絶対に絶対に こうなるから見ててみw
おれのレス保存しといてな

出典:本田圭佑、バセドウ病で首を手術!?目の動きが変なのは病気原因説が真実で、レーシック失敗や顔整形失敗はガセ?【2ch比較画像あり】

スポンサーリンク

現在の写真は?

一時期、目も治りつつあると言われていた本田選手ですが、現在の写真がこちらになります↓

出典:livedoor.4.blogimg.jp

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

 

まとめ

第一線で活躍していた本田圭祐選手ですが、目が変化した原因として色々な噂が立っておりました。

バセドウ病が原因である可能性が高いと思われるのではないでしょうか?

代表を引退し、現在は監督まで兼任している本田圭祐さんですが、今後も活躍してくれることを期待していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

本田圭佑の”きよきよしい”は正しい日本語だった!動画からあえて清々しいと発音しなかったことが判明
出典:Twitter サッカー日本代表の本田圭佑選手が、7月3日未明に行われた2018W杯ロシア大会決勝トーナメント一回戦を終えて、記者団の取材に応じた際に、「清々しい」という日本語を「きよきよしい」と読んでいたことが大き...