出典:TBS

スポンサーリンク

 

東京都荒川区西尾久2丁目のマンションで大きな火災が発生、話題となっています。

現場は、宮ノ前や小台駅付近であるということで、今回はこの火事の出火原因などについて迫ってみたいと思います。

荒川区のマンションで火災

TBSニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

スポンサーリンク

東京・荒川区で、5階建ての店舗兼住宅から火が出て、現在、東京消防庁が消火活動にあたっています。

午後3時40分頃、荒川区西尾久で、「建物から火と煙がでている」と通行人から110番通報がありました。東京消防庁のポンプ車など17台が出動し、現在、消火活動に当たっていますが、5階建ての店舗兼住宅の4階部分から火が出て、およそ20平方メートルが焼けました。警視庁などによりますと、けが人の情報は現在までに入っていないということです。

現場は、都電荒川線の小台駅から南に100メートルの住宅街です。

出典:TBS

スポンサーリンク

現場の状況は?

では、現場の状況は一体どのようになっているというのでしょうか?

こちらが、その現場の状況であります。

マンションの4階部分が非常に燃えたぎっているのが、お分りいただけたかと思います。

スポンサーリンク

現場は?

では、現場は一体どこなのでしょうか?

報道機関やTwitterの情報によれば、こちらがその現場であるそうです。

こちらをGoogle マップとストリートビューで検索した結果、以下のような場所である事が判明しました。

現場は、東京都荒川区西尾久2丁目34にあるマンションであるということです。

現場は、都電荒川線の小台駅から南に100mほど行った住宅街にあるマンションであり、JR山手線の田端駅を利用するのには20分ほどかかるマンションであります。

スポンサーリンク

出火原因は?

では、出火の原因は一体何だったのでしょうか?

現場となったマンションの5階建ての店舗兼住宅の4階部分から火が出ているということで、何らかの事業をしていた際の火災なのではないかと考えられます。

一階部分には、「青柳菓子舗」というお菓子屋さんが営業しているのですが、ここの店舗が関係しているとは到底思えません。

そうなれば、何か別の事業者が火災を引き起こしたということになりますが、住宅火災ですので考えられるのが、タバコの火の不始末や寒くなってきているのでコタツの電気コードのショートによる火災、ハロゲンヒーターや電気ストーブによる火災などが出火原因として挙げられるでしょう。

いスレにしても、多くの住民が暮らす小台駅付近での火災であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

コーナン千里山田火事の出火原因がヤバい!火災現場の様子や酸化反応による自然発火、放火についても

おすすめの記事