横浜市栄区飯島町 殺人未遂事件の犯人の情報がこちら!現場判明で名前や顔画像、現在の居場所と逃走経路についても

事件

出典:NHK

スポンサーリンク

 

29日午前5時55分ごろ、横浜市栄区飯島町の路上で「男性が倒れている」と近所に住む女性から110番通報がありました。

今回は、この横浜市栄区飯島町の殺人未遂事件の犯人について、迫ってみたいと思います。

横浜市栄区で殺人未遂が

NHK NEWS WEBほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。


スポンサーリンク

2

9日朝、横浜市栄区の路上で20代くらいの男性が胸から血を流して倒れているのが見つかり、病院に運ばれました。男性は搬送される際、「知り合いに刃物で刺された」と話していたということで、警察はトラブルになって刺されたとみて、殺人未遂の疑いで捜査しています。
29日午前6時前、横浜市栄区飯島町の路上で「男性が倒れている」と近所に住む女性から110番通報がありました。
警察が駆けつけたところ、20代くらいの男性が左胸から血を流して路上に倒れていて、病院に運ばれました。

警察によりますと男性は搬送される際、意識があり、消防隊員に「知り合いに刃物で刺された」と話していたということです。

現場から凶器とみられる刃物は見つかっておらず、警察は何者かがトラブルになって男性を刺し、刃物を持ったまま逃走していると見て、殺人未遂の疑いで行方を捜査しています。

現場はJR大船駅から北に2キロほどのところの住宅や工場が建ち並ぶ場所で、近くには小学校や保育園などもあります。
現場近くで働いている54歳の女性は「出勤して来て事件が起きたことを知りました。静かな街でこんなことが起きて怖いです。通学している子どもたちが心配です」と話していました。

出典:NHK NEWS WEB


スポンサーリンク

現場は?

では、現場は一体どこなのでしょうか?

報道機関の発表によれば、こちらがその現場付近であるそうです。

出典:NHK

そして、こちらが報道機関と全く同じところから撮影されたストリートビューです。

規制線が貼られておりますが、その先にあるこちら付近で捜査がされていましたから、おそらくこの辺が犯行現場なのでしょう。

こちらは、神奈川県横浜市栄区飯島町78−2にあるタモツ工業さんの目の前にある路上であり、JR大船駅から根岸線と東海道本線とが別れているちょうど間付近である場所です。

付近には、工場や工業系の企業が多くある中、「いいじまルーテル保育園」という保育園もあるなど、児童や幼児もいる事が知られており、大きな衝撃が走っております。

スポンサーリンク

犯人について

では、犯人は一体どのような人物なのでしょうか?

報道機関の発表によれば、被害者は20代の男性で、救急搬送時に意識があり「知人に刺された」と話していることから、この被害男性の知人とい線を辿れば自ずと犯人が判明するでしょう。

しかしながら、現時点では名前や顔画像などの詳細な情報は公開されておらず、また、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

動機は?

では、犯人の動機は一体何だったのでしょうか?

見ず知らずの人を刺したり、無差別的に犯行をする通り魔の場合には、もちろん金銭目的や破壊衝動があり、「ムシャクシャしてやった」などということがあるのかもしれませんが、知人男性にやられたということで、まず考えにくいでしょう。

そうなれば、何らかのトラブルに巻き込まれた可能性もありますし、金銭的もしくは仕事上などのトラブル、恋愛や男女関係でのトラブルということも十分に考えられます。

ですが、トラブルがあったからとはいえ、こうして知人男性を刺すという殺人未遂事件を引き起こすのは決して許される行為ではありません。

スポンサーリンク

現在の居場所と逃走経路は?

犯人が逃走する際に、公共交通機関を使用したとなれば、JR大船駅を利用した可能性も高く、そうなればこのようなルートを辿った事がわかります。

また、現場から北上して飯島団地付近へと逃走した可能性もありますし、田谷の洞窟などに逃げ隠れたということも十分に考えられるでしょう。

いずれにしても、未だ犯人は逃走をしておりますので、近隣住民の方はくれぐれもご注意ください。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

宮崎市上野町「7ラッシュ」の強盗事件の犯人の情報がこちら!現在の居場所や逃走経路についても
出典:Google 宮崎県警によると、27日正午ごろ、宮崎市上野町のゲーム喫茶店で男が包丁のような物で女性店員を脅し、店の現金10万円を奪って逃げるという事件が発生しました。 今回は、この事件の犯人などについて迫って...

コメント

テキストのコピーはできません。