竹野内豊と倉科カナが破局!結婚出来ない理由のゲイ疑惑がヤバすぎる

熱愛

出典:dmenuニュース

スポンサーリンク

 

女優でタレントの倉科カナさんと、俳優の竹野内豊さんが破局をしていることが明らかとなりました。

今回は、この2人の破局理由などについて迫ってみたいと思います。

倉科カナと竹野内豊が破局

女性自身ほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

スポンサーリンク

「将来について2人で真剣に話し合ったすえ、竹野内さんと倉科さんは今年の夏ごろに破局したそうです」(事務所関係者)

14年10月に『フライデー』で“お泊り愛”が報じられ、以来ずっと交際を続けてきた、竹野内豊(47)と倉科カナ(30)。熱愛報道の直後、竹野内は《倉科さんとは親しくさせて頂いております》と堂々“交際宣言”。当時、週刊誌の報道を受けて本人がコメントを出すのは“異例”だと話題になった。ドラマ共演をきっかけに13年から交際を始めたというビッグカップルの動向は、これまでたびたび取り沙汰されてきた。

「過去に何度か破局説が流れたことがありましたが、その時も変わらず付き合っていたことが明らかになりました。今年の春にも、竹野内さんの自宅で“半同棲状態で結婚間近”などと、週刊誌が相次いで報じています」(芸能関係者)

破局の時期と重なる8月28日、倉科はウェディングイベントに純白のドレスを着て登場。さらに「結婚願望が強くなりました」と目を輝かせていた。しかし、5年におよぶ交際が結婚に発展することはなかった。倉科はさぞ落ち込んでいるかと思いきや――。

「暗い感じはなく、この前も『最近、1人焼き肉にハマってるの!』と嬉しそうに話していました。もともと多趣味な倉科さんですが、陶芸や乗馬、日本舞踊にも挑戦したいと意気軒高だといいます」(倉科の知人)

それにしても、“破局の理由”はいったい何だったのか。

「倉科さんのほうから別れ話を切り出したといいます。というのも、彼女はずっと『30歳までに結婚!』と思い続けてきたんです。昨年12月に30歳の誕生日を迎え、竹野内さんと本格的に結婚に向けた話を進めようとしたのですが、結果的に折り合いがつかなかったみたいです」(前出・知人)

破局の直前となった7月下旬、本誌は竹野内の孤独な買い物姿を目撃している。都内の惣菜店を手際よく3軒もはしごし、帰って行ったのは、母が暮らす都内の実家。そんな竹野内の背中はどこか寂しげに見えた。

2人の所属事務所に破局について問い合わせると――。倉科との交際を応援していた竹野内の事務所だが、「数カ月前にお別れしたと聞いております」とあっさり破局を認めた。倉科の事務所からも「本人より、この件に関して報告を受けております」という回答があった。

前出の知人はこう続ける。

「結婚したいからこそ、倉科さんは竹野内さんとの別れを選んだのだと思います。彼女のお母さんは若くして倉科さんを出産しています。同年代の友人たちもどんどん結婚していって、年齢的にも焦りがあったのでしょう。すでに次の恋愛にも前向きですよ。それこそ『次に付き合う人とは結婚!』と考えているかもしれませんね」

いっぽうの竹野内は、近年のインタビューで、理想の男女関係についてこう明かしている。

《結婚がすごく重要で、最終的な着地点だとは思っていないですね。形より、高め合っていける関係がすごく大切だと思っていて》(16年11月26日号『婦人公論』)

“最後の大物独身俳優”をこのまま貫くのだろうか――。

出典:女性自身

スポンサーリンク

竹野内豊さんについて

こちらが竹野内豊さんのプロフィールです。

出典:日刊サイゾー

名前:竹野内 豊(たけのうち ゆたか)

生年月日:1971年1月2日

年齢:47歳(*2018年11月現在)

職業:俳優

所属事務所:研音

出身地:東京都

身長:179cm

血液型:O型

公式サイト:竹野内豊オフィシャルサイト

今では知らない人がいない程大人気の竹野内豊さんですが、男性ファッション誌のモデルに母親と姉が勝手に応募したことによりモデルとして芸能界デビューを果たし、1994年には「ボクの就職」というテレビドラマにて俳優デビューも果たしました。

1995年、第33回ゴールデンアロー賞放送新人賞を受賞。

1997年には、反町隆史さんとともに主演を務めた「ビーチボーイズ」でその人気を決定的なものにするなど、人気を博していきます。

その後も人気な作品に数多く出演し、2001年、「冷静と情熱のあいだ」ではケリー・チャンと共演し、2011年、「太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男-」で、第54回ブルーリボン賞主演男優賞を受賞しています。

その後も数多くのテレビドラマやCM、映画などに出演をしており、日本を代表する俳優としてその地位を築き上げていっております。


スポンサーリンク

倉科カナについて

こちらが、倉科カナさんのプロフィールです。

関連画像

出典:ge-sewa-news.blog.jp

名前:倉科カナ

生年月日:1987年12月23日

年齢:30歳

出身:熊本県熊本市南区

身長:158 cm

スリーサイズ:B89cm W59cm H87cm

血液型:O型

職業:女優

ジャンル:テレビドラマ、映画、CM

家族構成:父、母、妹3人

所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

学歴:熊本信愛女学院高等学校卒業

倉科カナさんは、熊本信愛女学院高等学校に在学中の3年生の時に、「SMAティーンズオーディション2005」でグランプリを受賞すると、高校卒業と同時に本格的にタレント活動を開始したことでも知られております。

2006年6月、「ミスマガジン2006」でグランプリに選ばれると、マガジンではグラビアを担当するなど精力的に活動をしていきます。

2009年後期のNHK連続テレビ小説である、「ウェルかめ」に1775人の応募者の中から選ばれており、その年の秋から2010年春まで主演(ヒロイン役)を務めるなど、女優業にも積極的に携わっており、グラビアをやりながら女優としても演技に磨きをかけております。

倉科さん自身は動物好きなのだそうで、倉科さんの実家が以前ブリーダーをしていたことからも、犬を12匹飼っており、将来の夢は動物看護師だったということも明かされております。

ちなみに、6歳年下には、橘希さんというグラビアアイドルとして活躍している人もいるなど、姉妹揃って芸能活動をしているそうです。

スポンサーリンク

2人が交際していた

そんな、倉科カナさんと竹野内豊さんですが、2014年10月17日に発売された写真週刊誌フライデーによってお泊りデートを報じられており、双方が交際を認めたために、大きな話題となりました。

17日発売の写真週刊誌「フライデー」が、マスク姿など“厳戒態勢”の竹野内が昨年初秋ごろから、都内にある倉科のマンションへ頻繁に通う様子などを、写真とともに報じた。

この報道を受け、倉科の所属事務所はモデルプレスの取材に対して「この度の件、本人より親しくさせていただいていると聞いております。弊社といたしましても温かく見守っていただけると幸いです」とコメントを寄せた。

一方竹野内は所属事務所を通じて「この度は私事でお騒がせして申し訳ございません。倉科さんとは親しくさせていただいております。温かく見守っていただけるとありがたいです」とコメント。堂々と交際宣言したが、今のところ結婚の予定はないという。

2人は竹野内が主演をつとめた2012年4月クールのTBS系連続ドラマ「もう一度君に、プロポーズ」で共演。これがきっかけとなり、交際に発展したという

出典:モデルプレス

出典::https://rr.img.naver.jp

その後も愛を順調に育んでいったのです。

2017年9月に舞台挨拶に登場した際には、倉科カナさんは竹内さんとの結婚に関して以下のような情報は公開しているのです。

女優の倉科カナ(29)がこのほど都内で、舞台「誰か席に着いて」(11月28日~12月11日、東京・シアタークリエ)の製作発表に出席し、結婚について「うーん、いずれはしたいと思うんですけど…」と微妙なコメントをした。

倉科は2014年に俳優の竹野内豊(46)との交際が発覚、結婚は時間の問題とみられていた。だが、竹野内が8月31日に行われたドラマの会見で「心にぽっかり穴が開いたところがある」と意味深発言。倉科の言動に注目が集まっていた。

出典:デイリースポーツ

スポンサーリンク

破局の理由は?

では、2人が破局をしてしまった理由は一体何だったのでしょうか?

女性自身の報道によれば、以下のようなことが理由であるそうです。

倉科さんのほうから別れ話を切り出したといいます。というのも、彼女はずっと『30歳までに結婚!』と思い続けてきたんです。昨年12月に30歳の誕生日を迎え、竹野内さんと本格的に結婚に向けた話を進めようとしたのですが、結果的に折り合いがつかなかったみたいです

出典:女性自身

倉科さんは現在30歳であり、2018年12月23日で31歳を迎えることもあり、30歳までに結婚をしたいという願望から焦っていたのかもしれません。

結婚適齢期の女性を4年にも渡って交際した後に、結婚に踏み切らないということもあってネット上からは「女性として一番いい時期を奪っておいて、結婚する気ないのはひどい」「適齢期なのに……」「自分ならぶん殴りたい」「長年付き合っておいて結婚しないとか、男としてどうなの?」など、かなり激しめの批判が集まっているのです。

スポンサーリンク

結婚しないのは竹野内豊がゲイだから?

そんな竹野内豊さんですが、倉科さんとの結婚に踏み切らない理由として、ゲイ疑惑が浮上しているのです。

こちらの情報は、竹野内豊さん本人からの情報ではなく、あくまで憶測や噂、仮説であるとのことですが、ここまで結婚に踏み切らないとなると、信憑生が高まってくることもあるでしょう。

「竹野内さんはその昔、あるゲイ俳優・Mさんとのデートが目撃されたことがあって、写真誌のカメラマンが大急ぎで向かったのですが、間に合わなかったんです。現場を撮れていないので事実かどうかわからないままですが、そういう話がチラホラ聞かれるのも確か」

出典:日刊サイゾー

このMさんという人物は、俳優の三上博史さんではないかと推測されています。

この、三上博史さんもイケメンであるにも関わらず、40歳という年齢を超えても結婚していないという観点からゲイ説が浮上している俳優さんとして知られているのですが、芸能関係者の間ではゲイ疑惑の俳優とのデートを目撃されているために、竹野内豊さんもゲイではないかと勘ぐられているのです。

また、竹野内豊さんは俳優として活動する前にモデルとして活動をしていたそうですが、その当時の写真がゲイっぽく見えるとしても話題となっています。

出典:http://www.officiallyjd.com/

この当時は、収入が安定しておらず、ウリ専門のお店で小遣い稼ぎのために働いていたのではないかとの噂もあります。

何れにしても、破局をしてしまったということで、今後の2人に注目が集まるでしょう。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

高岡蒼佑が現在”高岡奏輔”に改名し今の姿がヤバい!結婚相手や子供の画像、LAMPSについても
出典:マイナビニュース 俳優の高岡蒼佑さん、近頃テレビに出ている姿を見ることが少なくなりましたが、以前映画やドラマなど数多くの作品に出演していました。そんな高岡蒼佑さんですが現在、何をしているのでしょうか?そして、「高岡奏...