近江良兼(おうみよしかね)容疑者の顔画像がこちら!71歳の犯行動機がヤバすぎる

この記事は3分で読めます

出典:ANN

スポンサーリンク

 

横浜市神奈川区の商店街で女性が刺され、重傷を負った事件で、神奈川県警は12日、強盗殺人未遂容疑で、近江良兼(おうみ よしかね)容疑者を逮捕しました。

大口通商店街の通りまで男を逮捕

日本経済新聞ほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

スポンサーリンク

横浜市神奈川区の商店街で女性が刺され、重傷を負った事件で、強盗殺人未遂容疑で神奈川県警に逮捕された無職、近江良兼容疑者(71)が歩いていた女性の背後から突然襲い掛かる様子が、防犯カメラの映像に写っていたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。

県警によると、帰宅途中だった会社員、弘瀬亜結さん(34)は11日未明、商店街の路上で背中や腹など上半身を複数回刺された。防犯カメラには、弘瀬さんの後をつえを持って歩く近江容疑者の姿も写っていた。

県警は当初、殺人未遂容疑で捜査していたが、近江容疑者が任意の聴取で「金を取るためだった」と話したため、12日に強盗殺人未遂容疑で逮捕した。2人に面識はないとみられ、県警は弘瀬さんを狙った経緯などについて詳しく調べている。

事件は11日午前3時半ごろ発生。血だらけで倒れている弘瀬さんを新聞配達中の男性が発見した。県警が現場付近の防犯カメラの映像を解析するなどして、近江容疑者が浮上した。

出典:日本経済新聞

スポンサーリンク

近江良兼容疑者について

こちらが、逮捕された近江良兼容疑者のプロフィールです。

名前:近江良兼(おうみ よしかね)

年齢:71歳

職業:無職

在住:神奈川県横浜市神奈川区西大口

近江容疑者は、11日午前3時半ごろ、横浜市神奈川区の大口通の商店街で、金品を奪う目的で、近所に住む女性会社員の弘瀬亜結さんの背中を刃物で刺すなどした疑いで逮捕された人物です。

ちなみに、こちらが逮捕された近江容疑者の顔画像です。

出典:FNN


スポンサーリンク

現場は?

では、現場は一体どこなのでしょうか?

報道機関の発表によれば、横浜市神奈川区大口通にある大口通商店街であるとのことです。

出典:JNN

そして、こちらが現場となった大口商店街の地図とストリートビューです。

現場は、神奈川県横浜市神奈川区大口通2−1 Modest大口にある亀屋家具屋さんのすぐそばの商店街の通りであり、第二京浜道路との交差点のすぐそばにあります。

大口通商店街とは、神奈川県道111号線の終点付近にある商店街であり、JR横浜線の大口駅からおよそ200m南の大口通交差点と、国道1号である第二京浜との交差点との間に位置している商店街として知られています。

大口通の周囲には多数の商店街があることでも知られており、第二京浜との交差点の先には大口通一番街が京急本線子安駅まで伸びているほか、大口通の中間からはあけぼの通り商店街が西方向に伸びているのに加えて、あけぼの通り商店街の先にはななしま通り商店街と続いているなど、多くの商店街が立ち並ぶ文化も象徴的な待ちです。

以前は、横浜三大商店街の一つに挙げられることもあるなど、非常に栄えている場所として知られていましたが、近年はこの付近の商業圏内にスーパーマーケットやトレッサ横浜などの大型商業店舗の進出や台頭が相次いでいることもあって、勢いは以前ほどはよくありません。

スポンサーリンク

犯行動機は?

では、犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、警察の調べに対して近江容疑者は「金品を取る目的だった」と容疑を認めている供述をしているのだそうです。

金品を取る目的でこのような行為をすること自体、まずあり得ないのですが、それが71歳という非常に高齢の容疑者による犯行であるだけに、さらに波紋が広がっているのです。

被害に遭われた弘瀬さんは、大口商店街の路上で背中や腹など上半身を複数回刺されていたということですから、よっぽど抵抗されたくなかったと思いますし、自分より非力な女性を狙うというなんとも卑劣な行為をしているあたり、その卑劣さは群を抜いていること思います。

71歳ということで、年金暮らしであることは明白なのですが、やはりその年金のみでは生活するのは困難であり、自分の小遣いやお金が欲しかったのでしょう。

スポンサーリンク

杖をついての犯行

今回、近江容疑者は杖をついての犯行であるとのことですが、おそらく下半身が不自由であるのでしょう。

それでも、自分が犯した罪がバレたくないために、必死で弘瀬さんを刺した後に、逃げ回るというのは何か執念のようなものを感じざるを得ません。

もっとも、こうした行為自体やることはあり得ないのですが、71歳で杖をついているという満身創痍でも犯行を企て、実行するというバイタリティは大したものです。

しかしながら、被害者に対しては肉体的ダメージはもちろんのこと、精神的ダメージも負わせてしまっていますので、それをしっかりとケアすることも大切でありますし、賠償していく義務もあるでしょう。

スポンサーリンク

弘瀬亜結さんについて

こちらが刺された弘瀬亜結さんのプロフィールです。

名前:弘瀬亜結(ひろせ あゆ)

年齢:34歳

職業:会社員

住所:神奈川県横浜市神奈川区七島町

弘瀬さんは、大口商店街で、通り魔とみられる殺人未遂事件が発生した際に男に刺され重傷を追ってしまった人物です。

容体は安定しているとのことですが、腹部周辺を刺されており重傷であるそうです。

ちなみに、弘瀬さんに関しては顔画像などの情報は公開されておらず、また、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

通り魔は殺人未遂が適用されることと思いますが、平成20年4月から平成23年8月までの殺人未遂に関する判決では、執行猶予を含む懲役7年以下の判決が全体の80%以上を占めているそうです。

つまり、自らの欲求のために平気で犯罪を犯しているような犯人ですら、実刑ではなく執行猶予がつく可能性すらあるのです。

量刑不当という判断であれど、殺人未遂は問答無用で実刑判決にするという厳罰化をしなければ、このような被害者を減らすことには繋がらないでしょう。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

弘瀬亜結(ひろせあゆ/大口商店街)を襲った通り魔犯人は杖をついていた!逮捕まで実家に帰省中

 
error: You never click here!!