大分県佐伯市弥生平井の殺人事件で犯人の情報がこちら!現場の自宅判明で逃走経路についても

この記事は3分で読めます

出典:ANN

スポンサーリンク

 

8日午前4時55分ごろ、大分県佐伯市弥生平井の民家から「妻が家の中で死んでいる」と110番がありました。

民家で女性死亡 殺人か

毎日新聞他、報道各局が以下のようなニュースを報じ、話題になっています。

 8日午前4時55分ごろ、大分県佐伯市弥生平井の民家から「妻が家の中で死んでいる」と110番があった。県警佐伯署員が駆けつけたところ、2階のベッドで住人の井上和子さん(82)が死亡しているのを見つけた。同署は、現場の状況などから殺人事件とみて捜査を始めた。

 同署などによると、井上さんは80代の夫との2人暮らし。110番した夫から発見時の状況などを聴き、死因の特定を急いでいる。

出典:毎日新聞

スポンサーリンク

大分県佐伯市で殺人事件!?

大分県佐伯市に住む男性から妻が死んでいるという旨の通報があったようです。

通報により駆けつけた警察官が寝室のベッドにて亡くなった井上和子さんを発見するも脂肪を確認したようです。


スポンサーリンク

犯人について

では、殺人の可能性が高いという事であれば、犯人は誰なのでしょうか?

亡くなった井上和子さんの体には刺し傷などが無いようですが、現場の状況から殺人として捜査されているようです。

どのような状況なのかは報道されていませんが、殺人であれば現在犯人は逃走中もしくは、通報した旦那が犯人である可能性があるかと思われます。

通報した旦那ではなかった場合、犯人は現在どこに逃走しているのでしょうか?

解明されている点が多すぎる為今後の動きに注目しつつ、新たな情報が入り次第、随時お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

現場は?

では、いったい犯行現場はどこだったのでしょうか?

報道によると、犯行現場は「大分県佐伯市弥生平井の民家」とされています。

犯行現場と思われるこの民家がニュースの映像で流れていました。画像がこちら↓

出典:ANN

そしてこの映像から犯行現場の特定に成功しました。

ストリートビューと地図がこちらです

スポンサーリンク

 

逃走経路は?

では、いったい犯人の潜伏先と逃走経路はどうなのでしょうか?

犯行現場の地理や地形から以下のような逃走経路が想定できます↓

心理学等で逃走をしている人物は「人混み」に逃走する傾向があるようで、犯行現場である佐伯市から近くの栄えている都市が延岡市の為このような逃走経路が想定できますが、大分県は山が多い為車を所持している割合が高い為その場合違うルートでの逃走も想定できます。

スポンサーリンク

犯行動機は?

では、いったい犯行の動機は何だったのでしょうか?

かなり田舎にある民家での殺人事件の為、近隣住民には驚きと不安が広がっています。

事件の前日には、近所の方が夫婦で仲良く散歩していた場面を目撃しているとの事ですが、そうなると旦那が殺人犯である可能性は極めて低いのかもしれません。

犯行現場を特定した際に気になる物を発見しました。

出典:Googlmap

こちらがの中心にあるのが犯行現場である民家ですが、この一帯で唯一「ソーラーパネル」が取り付けられています。

しかもかなりの大きさのパネルが取り付けられていますが通常「ソーラーパネル」の設置については、おそらくこのサイズともなると軽く500万は超えてきます。さらにソーラーパネルを取り付けてしまえば、電気代を支払う必要がなくなるのみならず、余った電気を電力会社に売ることができる為マイナスになることが少ないと言われています。

このあたり一帯でこの家だけがソーラーパネルを設置していることから考えると、近所で誰も設置していない物にローンを組んでまで設置するとは考えにくく一括での支払いもありえるとすると井上さん夫婦はかなりの資産を保有していた可能性が高いと思われますし、近所からは井上夫婦がいわゆる「お金持ち」であるという情報も流れていたかもしれません。

その場合、近隣住民に犯人がいて金銭目当ての犯行であった可能性も高いと言えるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

ネットの反応

スポンサーリンク

 

 
error: You never click here!!