世田谷区砧2丁目アパートの殺人事件の犯人の情報がこちら!犯行現場特定で、動機についても

事件

出典:TBSニュース

スポンサーリンク

 

6日午後7時45分ごろ、東京都世田谷区砧2丁目のアパート住人の男性から110番があり、警察官が駆け付けると、一室で30代ぐらいの女性が、布団にあおむけで倒れているのが見つかりました。

女性は間もなく死亡が確認され、頭部には傷があったようです。

スポンサーリンク

アパートで女性死亡 事件、事故両面で調べ

毎日新聞他、報道各局が以下のようなニュースを報じ、話題になっています。

 6日午後7時45分ごろ、東京都世田谷区砧2丁目のアパート住人の男性から110番があり、警察官が駆け付けると、一室で30代ぐらいの女性が、布団にあおむけで倒れているのが見つかった。女性は間もなく死亡が確認され、頭部には傷があった。警視庁成城署が事件と事故の両面で詳しい状況を調べている。

 成城署によると、女性はスカートにセーター姿だった。部屋に荒らされた形跡はなかった。同署は女性の身元の確認を急ぐとともに、男性から経緯を聴いている。男性は110番で「知人の女性が寝ている」と話していたという。

 現場は、小田急小田原線祖師ケ谷大蔵駅の東約600メートルの住宅街。


スポンサーリンク

出典:毎日新聞

スポンサーリンク

現場は?

では、いったい女性の変死体が発見された現場はどこだったのでしょうか?

報道によると「東京都世田谷区砧2丁目のアパート」となっております。

こちらがニュース映像で流されていた犯行現場です↓

出典:FNN PRIME

そして犯行現場の地図がこちら↓

 

スポンサーリンク

 

不思議な点が多すぎる!?

女性の遺体が発見された事件ですが、不思議な点が多数あるとしてネットで話題になっています。

まず、遺体が発見された部屋については、この女性が住んでいる部屋ではないようで、さらに通報の内容は「女性が寝ている」という意味不明なものでありすでに理解しにくい状態でありますが以下のような点が気になります↓

・住人ではない人物の遺体が発見される。

・遺体が発見された部屋の住人が警察に通報。

・住人と遺体の女性は知り合いだった。

・女性の頭部に傷があった。

・遺体は布団の上にうつ伏せであった。

・住人男性からの通報内容が「知人女性が寝ている」であること。

知人の部屋で亡くなっていた事であれば、その部屋の住人が何かしら関与していると考えて当然と思いますが知人女性がどのように入室したかも分からない状態であれば「なぜか知人女性が私の部屋で寝ている」という通報になることも理解できますが、関与しているにも関わらず関与していないと嘘をついている可能性も考えられます。

スポンサーリンク

住人の男性(通報者)について

こちらが通報した住人の情報です。

名前:不明

年齢:不明

住所:東京都世田谷区砧2丁目

現在のところ、事件と事故の両面で捜査している為、警察では通報した男性から事情を聞いていますがこの男性の情報が公表される事は恐らくないと思われます。

しかし、この件が事件であった場合、全く関与していないという可能性は極めて低いと思われる為、今後もこのニュースの動きに注目しつつ新たな情報が入り次第、随時お伝えしたいと思います。


スポンサーリンク

事件?事故?それとも?

では、いったいこちらの県はどのような真相となるのでしょうか?

現在は、警察や捜査関係者による捜査中である為にどちらともとれないようですが、ネット場では「自殺」の可能性も考えられるのではないかという話題も出てきています。

もしも自殺であった場合、なぜこの女性は住人の男性の部屋にて自殺したのかという疑問が起こりますが、亡くなった女性と住人の男性が交際していた関係であれば、同居していた可能性も考えられます。もともと同居していたとするとこの部屋で亡くなっていることも不思議なことではなく十分あり得ると言えますがその場合、「知人女性が寝ている」という通報内容にはならないとも考えられます。

知人であったという情報より詳しい情報が公開されていない為判断しかねる状況ではありますが、頭部の傷もある為に事件性の可能性も捨てられない為に今後の動きに注意したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

樅山 健洋 (もみやま/世田谷区役所M山)の顔画像がこちら!事件や特定の経緯、動機も判明!
出典:5ch 世田谷区役所のM山こと樅山 健洋 (もみやま たけひろ)さんが、漫画家の山本さほさんのギャラ問題の対応を巡って非常に適切ではない対応をしており、炎上する騒ぎとなっています。