岩崎恭子の不倫相手Aさんのモザイク無し顔画像!名前や勤務先のIT企業、離婚の真相と子供についても

この記事は4分で読めます

出典:NAVER まとめ

スポンサーリンク

 

バルセロナオリンピックの五輪200メートル平泳ぎの金メダリストである岩崎恭子さんが不倫をしており、旦那さんである齊藤祐也さんと離婚をしていることが明らかとなりました。

今回は、この岩崎恭子さんの不倫相手であるAさんについて迫ってみたいと思います。

岩崎恭子に不倫報道

写真週刊誌Smart Flashが以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

スポンサーリンク

「すでに離婚届を提出しております」(岩崎の所属事務所)

バルセロナ五輪200メートル平泳ぎの金メダリスト・岩崎恭子が離婚した。「いままで生きてきたなかで、いちばん幸せです」の名ゼリフで知られる水泳界のアイドルは、元ラグビー日本代表選手の齊藤祐也(41)と2009年に結婚。

2011年には、女の子を授かっていたが、9年あまりで結婚生活に終止符を打った。

本誌の取材によると、その陰には50代の男性・A氏の存在がある。離婚が成立する前の秋の日。岩崎は公園で、A氏と手をつなぎ散歩デートを楽しんでいた。ともに紺のキャップとジーンズで揃え、岩崎は金髪のカツラとサングラスで変装している。

周囲を警戒しながら岩崎のマンションに帰った2人は、着替えて外出し、中華料理店でランチ。そこから帰るタクシーの後部座席で、岩崎はA氏に身を乗り出し、情熱的なキスを交わしていた。

また別のある日には、岩崎は友人たちとテニス観戦を楽しんだ後、タクシーで六本木へ繰り出した。ラウンジカフェを出たのは、深夜0時すぎ。
酩酊した岩崎は、A氏と2人でタクシーに乗り込んだ。タクシーを降りるときも足元の定まらない岩崎は、A氏にべったりしがみつく。

2人がマンションの中に消えた20分後、タクシーで帰るA氏は、カジュアルな服装からスーツに着替えていた。

「A氏は有名PR会社で役員を務めている方です。誰もが知るIT企業で役員を務めていたこともあります。奥さんと2人のお子さんがいるはずです」(IT企業関係者)。

岩崎の所属事務所によると、A氏も現在は離婚しているという。
岩崎は、新たな愛へ突き進んでいるようである。

出典:Smart Flash

スポンサーリンク

岩崎恭子について

こちらが、不倫をしていた岩崎恭子さんのプロフィールです。「岩崎恭子」の画像検索結果

出典:岩手日報

名前:岩崎恭子(いわさき きょうこ)

生年月日:1978年7月21日

年齢:40歳(※2018年11月現在)

出身:静岡県沼津市出身

職業:スポーツコメンテーター、日本オリンピック委員会事業・広報専門委員、日本水泳連盟競泳委員・基礎水泳指導員

タイトル:1992年バルセロナオリンピック金メダリスト

学歴:沼津市立第五中学校→日本大学三島高等学校→日本大学文理学部心理学科卒業

岩崎恭子さんは、競泳史上最年少金メダル獲得記録保持者であり、日本人全種目の金メダリストの中でも最年少記録保持者として知られている人物です。

水泳を始めたきっかけは、お姉さんが水泳を初めていたことによるもので、1992年に行われたバルセロナオリンピックでは全くの無名の選手であり全くのノーマークであったそうです。

1992年バルセロナオリンピックの競泳女子200m平泳ぎで金メダルを獲得し、金メダルを獲得したレース直後にインタビューで岩崎さんは「今まで生きてきた中で、一番幸せです。」と後世に語り継がれる名言を残しております。

続く、1996年のアトランタオリンピックでは、予選落ちをするなどその後はあまり成績は振るわず、14歳で金メダルを取ってからは、20歳という若さで競技選手を引退しているのです。

その後は、コメンテーターとして活躍をしながら、日本水泳連盟の基礎水泳指導員の資格を取得し、インストラクターとして活動をするなど、後進の指導に尽力されていることでも知られています。

スポンサーリンク

不倫相手のAさんについて

では、不倫相手のAさんとは一体どのような人物なのでしょうか?

Flashの発表によれば、「A氏は有名PR会社で役員を務めている方です。誰もが知るIT企業で役員を務めていたこともあります。奥さんと2人のお子さんがいるはずです」とのことですので、有名PR会社の役員であるということです。

そして、こちらがその相手のAさんと手つなぎデートをしている2ショット写真です。

この時に、岩崎さんは変装をするために金髪のカツラを被り、大きなサングラスで目を隠しているのだそうです。

相手のAさんについては・・・

名前:不明

年齢:50代

結婚:既婚者で2人の子供がいるが、現在は離婚中

職業:有名PR会社

このAさんについては、名前やモザイク無し顔画像などの情報は公開されておらず、また、特定することが出来ませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

誰もが知るPR企業の役員であるということですが、こちらについてもどこに勤務しているのかは判明しておりません。

スポンサーリンク

馴れ初めは?

では、岩崎恭子さんと不倫相手のAさんとの馴れ初めは一体どのようなものなのでしょうか?

着替えて外出し、中華料理店でランチなどをしており、非常に仲がいいことが伺えますが、おそらく知人の紹介で知り合ったのでしょう。

岩崎さんも広い意味で言えば、コメンテーターなどをしているということで、芸能人というくくりになりますし、大手PR企業であれば、こうした岩崎さんと出会えるパイプなどを持っている可能性も考えられますので、そうしたツテによって紹介され、出会い、意気投合した結果恋に落ちてしまったのでしょう。

スポンサーリンク

積極的な恋愛

今回は、離婚が成立する前日にこうしたデートをしているということで、ギリギリ不倫というくくりになるのですが、岩崎さんはタクシー内でA氏に身を乗り出し、情熱的なキスをしているほか、降りる際もA氏にべったりしがみついてベタベタしているということです。

非常に岩崎さんの方から積極的に恋愛をしていることが伺えますし、不倫に逆にノリノリであることも伺えます。

お子さんと旦那さんがいるにも関わらず、離婚がすることが決まっていたとしても、こうした行為は好ましくありません。


スポンサーリンク

元旦那と子供について

岩崎恭子さんは、2009年に元ラグビー日本代表の斉藤祐也さんと結婚をしており、2011年3月28日に長女を出産している1児のママでもあります。

2人の出会いは、共通の知り合いの紹介だったそうで、会ったときの年齢は、岩崎恭子が27歳、斉藤祐也が28歳だったと言います。

交際期間はおよそ4年にも及んだのだそうで、そうなれば2005年よりも前に出会っているということになります。

10607882 1479442478990718 1691742428 n

出典:

この写真には、お子さんが写っておりますが、今現在は7歳となっており、そろそろ物心ついてくる年齢となっているでしょう。

親権については未だどちらが持つかは分かっておりませんが、長女さんが不倫をしている母親と一緒に暮らしたいかどうかで親権がどちらに委ねられるか決まってくることでしょう。

スポンサーリンク

 

 
error: You never click here!!