原安枝(やすえ)と原圭子(けいこ)の顔画像は?同居の自宅判明で、2人を殺害した次男の動機についても

いじめ

出典:ANN

スポンサーリンク

 

5日午前、島根県出雲市知井宮町の住宅で82歳の原安枝(はら やすえ)さんと、46歳の義理の娘である原圭子(はら けいこ)さん死亡しているのが明らかとなりました。

今回は、この事件の犯人や犯行現場、そして被害者などの情報について迫ってみたいと思います。

女性2人が殺害される 出雲市

日経新聞他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

スポンサーリンク

5日午前9時半ごろ、島根県出雲市知井宮町の住宅で、女性が頭から血を流して倒れていると119番があった。住人の無職、原安枝さん(82)が病院に運ばれたが間もなく死亡。消防からの通報で駆け付けた警察官が、別の部屋で同居の医療事務、圭子さん(46)が倒れているのを見つけた。圭子さんはその場で死亡が確認された。

県警は殺人事件とみて捜査。安枝さんの孫で、圭子さんの次男の20代の男から詳しく話を聴いている。男は2人と同居。県警が行方を捜していたが、午後に市内で発見した。

県警によると、朝から連絡が取れず、心配になって訪ねた安枝さんの姉が119番した。安枝さんと圭子さん夫婦、孫2人が同居していた。

出雲市消防本部によると、救急隊が駆け付けた際、安枝さんは1階の階段下で倒れていた。同消防本部は当初、事件性がないと判断しており、県警に通報したのは午前10時半ごろだった。

出典:日経新聞

スポンサーリンク

現場は?

では、現場は一体どこなのでしょうか?

報道機関の発表にれば、以下のような場所であるということです。

出典:JNN

こちらを調べてみた結果、以下のような場所であることが判明しております。

現場となった場所は、島根県出雲市知井宮町725にある民家で、JR山陰線西出雲駅の北西約300mの閑静な住宅街に位置しております。

周りには田畑が多く存在しているほか、神門コミュニティセンターなどがあるなど、地域住民としては非常に住みやすい地域であることは明白です。

スポンサーリンク

家族構成について

NHK NEWS WEBによれば、以下のような家族構成であったということです。

5日午前10時半ごろ、出雲市知井宮町の住宅で女性が血を流して倒れていると通報がありました。

警察や消防が駆けつけたところ、この家に住む原安枝さん(82)と原圭子さん(46)が血を流して死亡しているのが見つかりました。

警察によりますと、この住宅には、死亡した2人のほか、圭子さんの夫と、長女と次男の合わせて5人が暮らしていました。

出典:NHK

亡くなった被害女性は以下のような人物です。

原安枝さんについて

名前:原安枝(はら やすえ)さん

年齢:82歳

職業:無職

在住:島根県出雲市知井宮町725

原圭子さんについて

名前:原圭子(はら けいこ)さん

年齢:48歳

職業:医療事務

在住:島根県出雲市知井宮町725

このお宅では、亡くなった原安枝さんの他に、安枝さんの息子夫婦(奥さんが亡くなった原圭子さん)そして、息子夫婦の次男と長女が暮らしており、殺害をしたとされるのは息子夫婦の次男である人物だとされています。

スポンサーリンク

被害者の評判は?

近所の住民の話によれば、亡くなった原安枝さんは以下のような印象があったということです。

「(安枝さんは)おとなしい方で、いつも会うとあいさつしたり、なぜそんな風になったのか(理解が出来ない)」

こうした証言があるということは、やはりものすごい評判がよかったということですし、事件などに巻き込まれるようなタイプではないことも明白です。

警察などによれば、この次男が事件について知っていると思われる言動があったことなどから任意同行しているのだそうですが、次男ももしかすれば近所から評判は良かったのかもしれません。

そうなれば、やはり犯行動機が気になるところではありますが、一体なんなのでしょうか?

スポンサーリンク

犯行動機について

このような家族や身内による犯行の場合には、多くはトラブルがあったために殺害をしたということが挙げられます。

先月、埼玉県和光市のマンションで高齢夫婦が殺傷され、孫で中学3年の少年が祖母への殺人未遂容疑で逮捕された事件では、犯人である少年は「学校でいじめられていた」から殺害に及んだとの供述もしているのです。

この際は、家族間でのトラブルは明らかとなっていないために、家族間のトラブルというよりは、自分自身のパーソナルなトラブルがあったために、このような殺害事件を引き起こしてしまったのです。

もしも、今回の事件にもこれが適応されるとするのであれば、任意同行された次男に関してはパーソナルなトラブルが原因とみて間違い無いでしょう。

スポンサーリンク

コメント