安倍晋三と昭恵夫人の間に子どもがいない理由がこちら!不妊治療や養子、不仲説と結婚から馴れ初めについても

国内NEWS
Prime Minister Shinzo Abe

出典:ビジネスジャーナル

スポンサーリンク

2018年11月現在の日本総理大臣である安倍晋三さんは1987年に昭恵夫人と結婚しており、二人の間には今現在に至るまで子供はいません。

このページでは安倍晋三総理とその妻、安倍昭恵夫人の馴れ初めから結婚、そして子供がいない理由までまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

安倍晋三総理について

名前:安倍晋三(あべしんぞう)

出典:https://pbs.twimg.com/

出身地:東京都新宿区

生年月日:1954年9月21日

学歴:成蹊大学法学部政治学科卒業、南カリフォルニア大学政治学中退

所属政党:自由民主党

日本の第90、96、97代の内閣総理大臣

安倍晋三さんは現在の日本の内閣総理大臣で、自民党の総裁でもあります。成蹊大学を卒業した後にアメリカに留学していたこともありますが、留学先である南カルフォルニア大学の卒業を待たず、1989年に帰国すると神戸製鋼所に入社し3年間勤めました。その後の経歴は父・安倍晋太郎さんの元秘書官を務めています。1991年に父である安倍晋太郎さんがが急死すると、山口県1区の地盤を受け継ぎ、衆議院に立候補し初当選を果たしました。

安倍晋三さんは内閣官房副長官、幹事長、官房長官などの要職を務めた後、2006年の選挙で第21代自由民主党総裁となり第90代内閣総理大臣に就任します。しかし、その後の選挙敗北や体調の悪化を理由に退任しました。そして2012年に再び自由民主党の総裁となり、同年のうちに内閣総理大臣に再び就任しました。

そして安倍晋三総理は、近代日本において著名な政治家を多数排出している名門一族の出身で、母方の祖父には総理大臣を務めた岸信介さん、大叔父には同じく総理大臣を歴任した佐藤栄作さん。父方の祖父には戦時中に政治家を務めた安倍寛さん、実父には安倍晋太郎さんがいます。

スポンサーリンク

安倍昭恵さんについて

出典:http://2ch-tamo.chu.jp/

名前:安倍昭恵(あべあきえ:旧姓松崎)

出身地:東京都

生年月日:1962年6月10日

学歴:聖心女子専門学校卒業後、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科修士課程修了

安倍昭恵さんは現職の総理大臣である安倍晋三の夫人で、現在における日本のファーストレディーであり、昭恵夫人は聖心女子専門学校卒業後に電通に入社しましたが、安倍晋三さんとの結婚をきっかけに退社をしております。

安倍昭恵さんの曽祖父は森永製菓の創業者である森永太一郎さんという人物で、父親の松崎昭雄さんは森永製菓の5代目社長を務めていました。


スポンサーリンク

2人の馴れ初めとは?

その馴れ初めと結婚

2人は、共通の知人の紹介で1984年に初めて知り合いました。

当時のそれぞれの印象を安倍総理と昭恵夫人は語っています。

”安倍が昭恵と初めて出会ったのは1984年、原宿のパブでのことだった。当時、電通に勤務していた昭恵は、安倍の友人に「良い人がいる。会ってみないか」と紹介された。昭恵の第一印象を安倍は、こう語る。

「家内は約束の時間に30分ぐらい遅刻して来てね。ずいぶん待たせるなと、第一印象はあんまりだった(笑い)。だから最初は私もむっつりしていた。こっちは8歳も年上だしね。ただ、話は非常に合って、面白かった。印象は良かった。それで、もう1回会うことになり、その後は食事をしたり、一緒にゴルフに行ったりとか」

一方、昭恵の第一印象はこうだ。

「良い人だとは思いました。でも、政治家の家庭は大変な気がして、お付き合いをするのも最初は気乗りしませんでした」

引用:安倍首相 昭恵夫人との初対面「30分遅刻してむっつりした」

昭恵夫人は、当初は結婚に対してあまり気乗りがしなかったようですが、交際を重ねるうちにだんだんと惹かれていったようです。

安)私の上司と主人の知り合いが出会わせようと企んだんです。わたしは全然結婚する気がなかったので乗り気じゃなかったのですが、断る理由がなくて「じゃあご飯だけですよ!」と言って会ったというのが最初です。第一印象は、いい人だな〜と思いました。主人の父は当時外務大臣で、彼は秘書をしていたので全然別世界の人で、話が面白かったんです。

引用:「2度のファーストレディを経験した、安倍昭恵総理夫人が見ているセカイとは?」安倍昭恵夫人のはたらくセカイ

当時は、外務大臣だった義父(故・安倍晋太郎氏)の秘書官でしょっちゅう海外に行っていましたのでなかなか会えませんでしたが、いつもお土産を買ってきてくれました。それで、いい人だなぁって思って結婚したんです。冗談ですよ(笑)。

引用:【vol.42】こころとからだの健康タイム|ゲスト 安倍昭恵さん

そして1987年6月に結婚

出典:http://abeshinnzoudx.blog.so-net.ne.jp/

当初は政略結婚との声もありましたが共通の知人の紹介で知り合った恋愛結婚と言われています。

スポンサーリンク

二人の夫婦仲について

日本のファーストレディということで、今日ではあらゆるメディアでお見かけする機会も多い安倍昭恵夫人ですが、自らSNSを利用したり、居酒屋をオープンするなど自由な活動をしています。

安倍昭恵 オフィシャルサイト

UZU (うず)  食べログ

プライベートでの自由な行動だけではなく、夫の政策に対して意見を言って真っ向から対立するなど、その有様はまるで「家庭内野党」であると評する声も。

私は「家庭内野党」と言われている。以前は夫が言っていることは全て正しいと思っていた。だが、夫婦でも必ずしも意見が一致しないこともある。そうした意見を夫に言ったり、夫と違う意見の人と会って、その意見を夫に伝えようと思っている。

引用:安倍昭恵さん講演「家庭内野党、違う意見の人の声、夫に伝える」「居酒屋開店で首相から出された条件は2つ…」 

しかしそんな二人には以前から、「仮面夫婦説」が……。

仮面夫婦説の真偽について

2015年の8月には週刊誌「女性セブン」で安倍昭恵夫人と布袋寅泰さんの親しげな姿が報じられたり、(安倍昭恵さん 深夜2時に布袋寅泰呼び出し酔って首筋にキス)安倍晋三総理とは家庭内別居状態だと言われ、生活のすれ違いがあるとも噂されます。

2人は私邸の1階と2階で別々に暮らしている「家庭内別居状態」だといわれている。

引用:安倍首相夫人・昭恵さん「平成の柳原白蓮」!? 家庭内別居、外に見つけた自分の生きがい…

「彼は夜9時半頃に帰るけど、私は外で飲むので帰るのは夜10時半頃。だから夜は話せないのよ」ファーストレディーの安倍昭恵さんは夫である安倍晋三首相との生活のすれ違いについて、周囲にそう漏らしている。夜だけではない。朝も、首相の母親の安倍洋子さんが同居中のため、夫婦の会話はほとんどないという。

引用:安倍昭恵さんが周囲に漏らす「安倍晋三首相とのすれ違い生活」

それでも二人が離婚しない理由として、体面やお互いの政治利用のためといった意見まで。

仮面夫婦”とヤユされ続けても離婚をしない理由は、お互いにとって「政治利用」する思惑があるからだとささやかれる始末。特に「私人」である昭恵夫人にとって「総理夫人」の肩書は大きく、最大限利用して友人知人の輪を広げてきた。「家庭内野党」を公言して、TPPや消費税反対など安倍総理の政策に異を唱えては興味が赴くまま自由奔放に行動し、居酒屋やゲストハウスの経営まで始めた。約2年前からは「医療用」や「祈祷用」の大麻解禁運動にも熱を上げている。

引用:【森友学園問題】安倍晋三首相は「本当に知らないんだ」と昭恵夫人の行動に激怒か

スポンサーリンク

二人の本当の仲について

安倍晋三

安倍昭恵夫人は、布袋寅泰さんとのキス騒動後に「主人は笑っていました」と回答する一幕も。

「事実と違うところもたくさんあるんですが……。でも……酔っ払っていたことは間違いありません。もう、あの、何を言うつもりもなく反省を……。もちろん布袋さんと付き合ってるということはまったくないので。私は一ファンですから」
──首筋にキスを?
「酔っていたのは事実ですから、もしかしたら寄り添って、そういうふうに見えたのかもしれないですね」
──総理に怒られませんでしたか?
「主人は笑っていましたよ~」

引用:安倍昭恵氏 布袋寅泰とのキス騒動に「主人は笑ってました」

安倍総理は長年潰瘍性大腸炎を患っており、昭恵夫人はそんな安倍総理を気遣うコメントを残しています。

安倍 首相現職中の後半は、体調も相当良くなかったようです。辞任後、入院中の主人に「政治家を引退してゆっくり暮らしましょう。」と提案したのですが「いや、それは違う。皆の代表として選んでいただいた以上、責任がある」と言って、ベッドの上で山積みの書類に目を通していました。政治家としての責任の重さを改めて感じましたね。
心身の健康を考える

安倍 主人の体調を回復させるためにいろいろな健康法を試してみましたが、今でも続けているのが「朝食を少なめに摂ること」です。時には果物だけだったり、人参とりんごのジュースだけだったりということもあります。昼はお蕎麦など軽めのもの、夜は基本的に好きなものを食べます。ただ、朝食に限らず少食にすると体調が良いようですね。

引用:【vol.42】こころとからだの健康タイム|ゲスト 安倍昭恵さん

 

安倍総理大臣が2017年の正月を昭恵夫人を伴い、六本木のグランドハイアット東京で過ごした様子。

安倍晋三首相は3日、正月休みの最終日を迎えた。午前中は、昭恵夫人とともに静養先のグランドハイアット東京周辺や六本木ヒルズ内の毛利庭園などを、約40分間散策した。記念撮影を求める通行人には終始穏やかな表情で応対するなど、普段にも増してリラックスした様子だった。

引用:首相、夫人と六本木を散策 正月休み最終日

また、2014年の正月においても、安倍総理は昭恵夫人と同じホテルで過ごすなど仲むつまじげな様子が記者に報じられています。

「総理が公務から解放された年末年始、2人は片時も離れることはありませんでした」(自民党番記者)

六本木の高級ホテル「グランドハイアット東京」に連日、宿泊。
映画『永遠の0』を鑑賞したり、ステーキや和食、中華料理に舌鼓を打ったり、連れだって地元・山口に帰省したり、夫唱婦随そのものと見えた

引用:「夫には一度も料理を作っていない」安倍首相&昭恵夫人に「仮面夫婦疑惑」

プライベートにおける安倍昭恵夫人の自由奔放な言動からか二人の仮面夫婦説がささやかれますが、これらの様子からは、不仲であるようには思えません。現在まで続く森友学園問題における昭恵夫人の問題においては今後の動向にも注目すべきと言えます。

スポンサーリンク

2人の間に子供がいない理由について

長年の不妊治療が実らず子供が出来なかった二人

現在においても2人の間には子供がいません。

出典:http://www.taimado.com/

昭恵夫人は、雑誌やテレビなどのインタビューで長年の不妊治療や、周囲からのプレッシャーで一時は養子をとることまで考えていたと記者に語りました。

昭恵さんが安倍首相と結婚したのは24歳の時。当初は「子どもは自然にできるだろう」とのんびり構えていたが、そうはならなかった。

当初は笑顔もみせながら質問に答えていた昭恵さんが涙をこぼしたのは、不妊治療のつらさや周囲からのプレッシャーについて話し始めたとき。言葉を詰まらせ、ほおを伝う涙をハンカチでぬぐいながら、選挙区の後援者らとの酒席で「嫁として失格だ」「ワシが教えにいっちゃる」などと責められた過去を明かした。

首相とは養子という選択肢についても話し合ったが、

「そこまでする必要があるのかなと。養子をもらって、その子1人にすべてを捧げるより、もしかしたら違うことをやるべきなのかもしれない、と思った」という。

引用:安倍晋三首相の妻・昭恵さんが語った「子供を持たない人生」

今は完全に吹っ切れ、過去のインタビューで、「政治家の一族だから後を継がなきゃいけない、地盤を継がなくてはいけないというものではない」と語っている。

引用:安倍昭恵さん 姑・洋子さんとは飼い犬等をめぐり溝 (3/3ページ)

昭恵夫人がいうには、義理の両親や自身の両親からは跡継ぎの催促はなかったと言いますが。それでも後援者の方から言われることが多々あったと話しました。

跡継ぎを心配する声に対しては努めて気にしないようにしていた昭恵夫人ですが、それ以外にも安倍総理のお兄さんである安倍寛信さんにご子息がいこたことが救いになっていた部分もあったと語ります。

安倍 もちろん、安倍晋三の子どもはいないわけですが、主人には兄がいて、彼には男の子がいるんです。ですから、安倍家が途絶えることはない。そのことが大きなプレッシャーにつながらなかった理由かもしれませんね。もし男が主人一人で、何としても安倍家の後継を! 政治家の後継者を! ということでしたら二重のプレッシャーがあったと思います。

引用:女性の人生は既婚か未婚かよりも子供のある無しで変わる!? 〈刊行記念特別対談〉酒井順子『子の無い人生』×安倍昭恵

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

谷査恵子がイタリアに左遷された本当の理由!終戦の日に森友キーマンの女性が伊大使館へ出向と報道!経歴や現在についても!たにさえこはブサイクで栄転や口封じの可能性も!
安倍昭恵首相夫人付の政府職員だった中小企業庁の谷査恵子氏が在イタリア日本大使館に異動したことが明らかとなりました。