myu(安田純平の嫁/妻/奥さん)の正体がヤバい!本名は深結でFacebookでは無事を祈っていない?

この記事は6分で読めます

出典:NNN

スポンサーリンク

 

シリアで拘束されていたフリージャーナリストの安田純平さんが解放され、非常に話題となっています。

今回は、この安田純平さんの奥さんである嫁(妻)のmyuさんについて迫ってみたいと思います。

続報:安田純平さんが会見を開き、全てが茶番であることが判明しました↓

安田純平の会見でVIP待遇が判明!一連の騒動は茶番でTV付きで食事支給、スイーツも食べれた

安田純平の嫁「抱きしめたい」

NNNほか、メディア各局が以下の様なニュースを報じ、話題となっています。

スポンサーリンク

シリアで武装組織に拘束されているフリージャーナリスト安田純平さんが解放され、トルコ当局の入管施設にいるとの情報が伝えられたことを受け、安田さんの妻と両親が取材に答えた。

安田さんの妻・深結(みゅう)さん「まだ実感がわかないです。3年半という日々があっという間でしたけど、みんなからの連絡とかでちょっとずつ実感がわいてきていますけど、でもまだ本人の顔が見られていないので、本人もすごく孤独とかいろんな部分と戦ったと思うので、本当にお疲れさまと言ってあげたいです。かけよりたいですね。かけよって抱きしめたいです」

安田さんの父・英昭さん(78)「とにかく自分で行ったんだから、ちゃんと帰ってきてくれたらいいなと。それだけですね、僕の願いは。人に迷惑かけないように元気に帰ってくればそれが一番だから」

安田さんの母・幸子さん(75)「頑張って頑張ってと毎日声かけて過ごしてきましたので、それだけです」

母親は鶴を一万羽以上折り、安田さんの無事を祈っていたという。

出典:NNN

スポンサーリンク

続報:安田純平さんが会見を開き、全てが茶番であることが判明しました↓

安田純平の会見でVIP待遇が判明!一連の騒動は茶番でTV付きで食事支給、スイーツも食べれた

安田純平さんについて

こちらが、安田純平さんのプロフィールです。

「夫・安田純平が無事、帰国するまで絶対に涙は流しません」の画像検索結果

出典:livedoor Blog

名前:安田純平(やすだ じゅんぺい)

生年月日:1974年3月16日

年齢:44歳(2018年8月現在)

学歴:埼玉県立川越高等学校→一橋大学社会学部卒業

職業:フリージャーナリスト

安田純平さんは、フリーのジャーナリストとして活躍をしている人物であり、2015年6月21日のTwitter上でのツイートを最後に、消息が分からなくなっている人物です。

以下、拘束歴と略歴です。

1997年
信濃毎日新聞社記者に。松本本社に在籍し、以後、計10町村の行政・経済など市民の暮らし全般を担当。北アルプスの山小屋のし尿処理問題を扱った連載「待ったなし 北アし尿処理」に参加。その後、信州大学を担当し、脳死肝移植などを取材。

2002年
3月、休暇をとってアフガニスタン取材。

4月、文化部に異動。

12月、休暇をとってイラクを取材。

2003年
1月末日、退社してフリージャーナリストに。

2月中旬からイラクを取材。一時出国するも開戦直後に偽造「人間の盾」ビザで再入国。ホテルに泊まって勝手に取材するつもりがイラク軍に拘束され、観念してバグダッド南部のドーラ浄水場に入る。その後もイラク警察などに数回拘束されるが、フセイン政権崩壊後まで滞在し、中部ナジャフなどを取材して帰国。

10月、イラクを取材。バグダッドを中心にクルド人地域、サマワなどを取材。

2004年
3月からイラクを取材。主にバグダッドに滞在。

4月14日、バグダッド西方アブグレイブで地元住民の自警団にスパイ容疑で拘束される。

同17日解放。

2005年
1月、スマトラ沖地震・津波で甚大な被害を受けたインドネシア・アチェ州を取材。

2月、アチェ州で、インドネシア軍の軍事作戦に苦しむ津波被害者らを取材。

7月、ヨルダン、シリアでイラク関連取材。

10月、イラク北部を取材。

2007年
2~5月、クウェートでイラク戦争民営化取材のため労働者になるために就職活動。

5~12月、イラク中南部ディワニヤのイラク軍訓練基地建設現場で料理人をしながら取材。

12月~翌年1月、イラクの首都バグダッド・インターナショナルゾーン内の民間軍事会社事務所で料理人をしながら取材。

2008年
10~12月、戦場出稼ぎ労働者の実情でインド、ネパールで取材。

スポンサーリンク

出典:安田純平プロフィール

また、これまでに拘束されている経緯です。

1回目:2003年イラク軍に拘束される

2回目:2003年イラク警察に拘束される

3回目:2004年バクダットで武装勢力に拘束される

4回目:2009年MYUに拘束される

5回目:2015年ヌスラ戦線に拘束される

続報:安田純平さんが会見を開き、全てが茶番であることが判明しました↓

安田純平の会見でVIP待遇が判明!一連の騒動は茶番でTV付きで食事支給、スイーツも食べれた

スポンサーリンク

安田純平さんの嫁について

こちらが嫁のMyuさんのプロフィールです。

出典:YouTube

本名:安田 由美(やすだ ゆみ)

旧姓:松村 由美(まつむら ゆみ)

別名義:安田深結(やすだ みゅう)

芸名:Myu(ミユ)

生年月日:1969年7月29日

年齢:49歳(*2018年10月現在)

職業:スピリチュアル・ヒーリングシンガー、ジャーナリストシンガー、作曲家、島根県親善大使、出雲観光大使

出身地:鹿児島県

Facebook:「Myu」

2009年に安田さんと結婚しているMyuさんですが「天皇陛下の誕生の式典」にも呼ばれる程、有名な方のようで世界各国でも歌を披露しているようです。

myuさんは、英語、韓国語、アラビア語、中国語、フランス語、ロシア語、スワヒリ語、他 アジアでの国交樹立式典やASEAN、地球環境の日、アースディなど世界を結ぶイベント出演するなど世界各国からも注目を集めている人物です。

結婚後の2011年には、全日本カラオケグランプリに出場し準グランプリを獲得するなど日本の芸能界にも名前を轟かせた過去もあるようです。

また、尾崎亜美さんの秘蔵っ子という立場で、尾崎亜美さんのライブにゲスト出演を果たしたり、ソロシングルやソロアルバムを発売したりするなどの活躍をしております。

尾崎亜美完全プロデュースの1stシングル『The World Is All Changing』でデビュー。同曲がTBS系テレビ番組『チュ―ボーですよ』のエンディング・ソングに起用され、その温度感ある歌声がお茶の間で話題に。上京してきた17歳の頃からリリックスを書き始め、1stアルバム『as you are』では、5曲の作詞に挑戦。大阪生まれのB型。趣味は人間観察。

出典:myu プロフィール

そして、2009年に渦中のフリージャーナリストの安田純平さんと出会い結婚をしているのです。

myu出典:neta7.com

スポンサーリンク

続報:安田純平さんが会見を開き、全てが茶番であることが判明しました↓

安田純平の会見でVIP待遇が判明!一連の騒動は茶番でTV付きで食事支給、スイーツも食べれた

Facebookでは、無事を祈っていない?

安田さんは2015年にシリアに拘束されているのですが、そこから2年経った2017年に投稿されたmyuさん自身のFacebookでは、以下の様に笑顔で投稿しているのです。

また、以下の様に笑顔で投稿をしている様子も。

一般的な話をすれば、夫がシリアという国に拘束されている場合は、気が気でなくてこうした投稿をすることはおろか、SNSなどをやる余裕などないのではないかと考えられます。

さらに、もし本当に無事を祈っているのであれば、SNSは助けを求める投稿をしたり、「拡散希望」などの投稿をして、広く世間に情報提供を求める様な投稿をするのが通常であると考えられますが、そうした投稿も見当たらないために、本当に夫である安田純平さんの無事を祈っていたのかという指摘もされているのです。


スポンサーリンク

続報:安田純平さんが会見を開き、全てが茶番であることが判明しました↓

安田純平の会見でVIP待遇が判明!一連の騒動は茶番でTV付きで食事支給、スイーツも食べれた

プロ人質だった?

まず、安田純平さんの拘束記録について再度ご覧下さい。

1回目:2003年イラク軍に拘束される

2回目:2003年イラク警察に拘束される

3回目:2004年バクダットで武装勢力に拘束される

4回目:2009年MYUに拘束される

5回目:2015年ヌスラ戦線に拘束される

安田純平さんの様なフリーのジャーナリストというのは、武装戦線のテロリストの間では格好の資金稼ぎの的となっており、そのため何度も何度も拘束されているというのです。

この様に何度も拘束されている様子を任天堂の人気ゲームであるスーパーマリオのキャラクターであるピーチ姫になぞらえて安田純平さんは「ピーチ姫か」と揶揄されているのです。

ピーチ姫とはちなみに、スーパーマリオで敵役とされているクッパに何度も拘束されていることで知られています。

また、解放に向けて日本政府に多額の身代金を要求してその何%かをテロリストからキックバックしてもらっているという行為があるのではないかとのことで、プロ人質なのではないかと考えられています。

この回数拘束されてもなお、生き残っているだけに、そう考えられていても仕方のないことでしょう。

奥さんも全く心配をしている素ぶりを見せずにSNSなどを更新しているという点も、プロ人質なのではないかとされているのです。

続報:安田純平さんが会見を開き、全てが茶番であることが判明しました↓

安田純平の会見でVIP待遇が判明!一連の騒動は茶番でTV付きで食事支給、スイーツも食べれた

スポンサーリンク

恩知らず過ぎ?

そんな安田純平さんですが、NHKが日本に戻る機内で取材をしており、その内容があまりにも酷すぎるとして話題となっているのです。

NHKの記者が安田純平さんに対して「解放された瞬間どの様な気持ちでしたか?」と質問したのに対して安田さんは、

荷物をすべて奪われたので、そのことがとにかく頭にきている。3年、40か月全く仕事も何もできなかったうえに、すべての資産であるカメラであったり仕事のための道具それまで奪われたというか、そこまでするかという。解放の瞬間はまずそれですね

出典:NHK

と、「ホッとしている」とか「やっと家(日本)に帰られる」などの安堵の言葉が出てきておらず、怒りの心情が出てきているのです。

さらに、トルコ側に引き渡された段階の気持ちを聞かれた際には、

いや、とにかく荷物がないことに腹が立って、ということと、トルコ政府側に引き渡されるとすぐに日本大使館に引き渡されると。そうなると、あたかも日本政府が何か動いて解放されたかのように思う人がおそらくいるんじゃないかと。それだけは避けたかったので、ああいう形の解放のされ方というのは望まない解放のされ方だったということがありまして。

出典:NHK

と、またしても怒りをあらわにしているのです。

普通であれば、解放に尽力した日本政府に感謝したり、そもそも安堵することが真っ先に出てくると思いますが、いの一番に怒りをあらわにしているということで、これがいわゆるプロ人質としての感情なのではないかと考えられているのです。

いずれにしても、夫婦揃ってあまり反省をしている様子がないだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

続報:安田純平さんが会見を開き、全てが茶番であることが判明しました↓

安田純平の会見でVIP待遇が判明!一連の騒動は茶番でTV付きで食事支給、スイーツも食べれた

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

安田純平の会見でVIP待遇が判明!一連の騒動は茶番でTV付きで食事支給、スイーツも食べれた

 
error: You never click here!!