井上寛(いのうえひろし)容疑者の顔画像を特定か?現場判明で死体遺棄の動機についても

国内NEWS

出典:ANN

スポンサーリンク

 

東京・新宿区のマンションで女性の遺体を寝室に遺棄したとして、72歳の男が逮捕されました。女性は男の妻とみられ、死後2カ月以上、経過しているとみられます。

スポンサーリンク

異臭で発覚 妻の遺体を遺棄か 同居の72歳夫を逮捕

テレ朝ニュース他、報道各局が以下のようなニュースを報じ、話題になっています。

 東京・新宿区のマンションで女性の遺体を寝室に遺棄したとして、72歳の男が逮捕されました。女性は男の妻とみられ、死後2カ月以上、経過しているとみられます。

井上寛容疑者は8月中旬ごろから、新宿区弁天町の自宅マンションで70代の妻とみられる女性の遺体を寝室に放置して遺棄した疑いが持たれています。警視庁によりますと、遺体に目立った外傷はなく、腐敗が進んでいて、死後2カ月以上が経っているとみられています。井上容疑者は寝室に遺体を放置したまま、同じ部屋で生活を続けていたということです。異臭がしたことからマンションの住民が通報して発覚しました。井上容疑者は「知らない」などと容疑を否認しています。警視庁は身元の特定を進めるとともに詳しい死因を調べています。

出典:テレ朝ニュース

スポンサーリンク

井上容疑者について

こちらが逮捕された、井上容疑者のプロフィールです。

名前:井上 寛(いのうえ ひろし)

年齢:72歳

職業:不詳

住所:東京都新宿区弁天町

8月中旬ごろから、新宿区弁天町の自宅マンションで70代の妻とみられる女性の遺体を寝室に放置して遺棄した疑いが持たれている人物です。

スポンサーリンク

顔写真やSNSは?

では、いったい逮捕された容疑者の顔写真やSNSのアカウントは公開されているのでしょうか?

現在メディア等で公開されている顔写真はありませんでした。

SNSについては、FacebookやTwitterにて検索しましたが、本人特定には至っておりません。

気になる方の為にFacebookの検索結果を載せておきます→Facebook検索結果「井上寛」

こちらについては、新しい情報が入り次第、随時お伝えしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

現場は?

では、いったい犯行現場はどこだったのでしょうか?

報道によると犯行現場は、井上容疑者の自宅である「新宿区弁天町のマンション」とされています。

ニュース映像の一部がこちらです↓

出典:ANN

この映像から、犯行現場であるマンションが特定されました。特定された住所が「東京都新宿区弁天町76-1パティオ神楽坂」になります。

こちらが東急リバブルのページに乗っている写真です↓

出典:東急リバブル

外観が完全に一致していますね。

地図がこちら

スポンサーリンク

犯行動機は?

では、いったい犯行の動機は何だったのでしょうか?

出典:ANN

警察の取り調べに対し、井上容疑者は「知らない」と供述し容疑を否認しているようです。

事件の発覚は、近隣住民による異臭の通報ですが、報道によると井上容疑者は遺体を遺棄している部屋で暮らしていたとのことで考えるだけでも鳥肌の立つような状況です。

遺体には目立った外傷がなく、腐敗が進んでいて、死後2カ月以上が経っているとみられているようですが2ヶ月もの間井上容疑者は何を思い生活していたのでしょうか?もしかすると外傷がないという事は、亡くなった方が寿命で息を引き取ってしまった可能性が考えられますがその場合は、通常救急車を呼ぶなど対処しますが、そのような対処が無かった事から考えると井上容疑者による殺人の可能性も捨てきれないと考えられます。

スポンサーリンク

高齢者による殺人事件が後を絶たない

今回の事件のように、高齢者や介護疲れによる殺人事件は後を絶ちませんし、高齢者が高齢者を殺害するというケースは非常に多くなってきています。

さらに、高齢者による殺人事件のおよそ2割が介護疲れによるものだそうで、我が国では、介護疲れが原因とされる殺人事件は毎年20件以上も発生しているのが現状です。

この数字が少ないと捉えるか、多いと捉えるかは人それぞれの感性や感覚であると思われますが、毎年不本意に20名の方が命を落とされるという自体は非常に由々しき問題であるでしょう。

また、警察庁の調べによれば、高齢者の殺害の理由のおよそ4割は今回の事件のように、相手に対して憤怒していることが原因であるとしています。

出典:みんなの介護

いずれにしても、長年連れ添ってきた相方をこのような形で亡くしてしまうのは、非常に不憫でなりませんし、何ともいたたまれない気持ちになってしまいます。

国や政府、各自治体としてはこの問題をどのように考え行動するのでしょうか?

少子化と歌われている現代ですが、高齢者が多くなった今、高齢者に対する生存確認など対処しなくてはならない事が多数ある為に政府の今後の対応に注目したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

石橋直恵(いしばしなおえ)容疑者の顔画像を特定か?ミイラ化遺体遺棄の理由がヤバい
...

コメント