バレッタ久美の顔画像判明で彼氏から日常的に暴力!マレーシア逃亡の犯人の情報についても

国内NEWS

出典:JNN

スポンサーリンク

 

東京都港区六本木5丁目のマンションの一室で18日、シーツにくるまれたバレツタ久美さんの遺体が発見された事件で、彼氏から逃げないといけないなどのメッセージを残していたことが明らかとなりました。

彼氏から逃げないと

TBSニュースほか、メディア各局が以下の様なニュースを報じ、話題となっています。

スポンサーリンク

東京・六本木のマンションで29歳の女性の遺体が見つかった事件で、女性が友人に対し、今月3日、「彼氏から逃げないといけない」とメッセージを送っていたことが分かりました。

この事件は今月18日、港区・六本木のマンションの部屋で、横浜市に住むバレツタ久美さん(29)が頭を殴られて死亡しているのが見つかったもので、遺体は死後数日から10日が経過していたとみられています。

親しい友人によりますと、バレツタさんは今年6月ごろから現場の部屋に住む40代の男性と交際を始めたということですが、その後、今月3日に「彼氏から逃げないといけない」とメッセージを送っていたことが分かりました。

「彼女、殴られたことあります。(Q.どういう状況だった?)(顔が)めちゃくちゃだった、歯をなくすほど(殴られた)。(バレツタさんが)『彼を怖がっている』と言っていた、『別れたい』と」(バレツタさんの友人)

また、事件発覚の10日ほど前、バレツタさんとその40代の男性とみられる2人が、一緒に現場のマンションに入る姿が防犯カメラに写っていることも分かりました。

男性は、今月13日にマレーシアに出国していて、警視庁は何らかの事情を知っているとみて捜査しています。

出典:TBSニュース


スポンサーリンク

バレツタ久美さんについて

こちらが、無くなったバレツタ久美さんのプロフィールです。

名前:バレツタ久美(ばれつた くみ)

年齢:29歳

職業:不詳

在住:横浜市青葉区梅が丘

バレツタさんは、東京都港区六本木5丁目のマンションの一室で18日、シーツにくるまれた女性の遺体が見つかった事件で、遺体の身元となってわかった人物であります。

司法解剖の結果バレツタさんの死因は、頭蓋骨が骨折したことによる脳部の損傷が原因であるそうで、何か鈍器の様なもので殴られた形跡が見られると言います。

そして、こちらが公開されたバレツタさんの顔画像です。

出典:TBS

バレツタさんは、日米両国籍ということもあって、非常に端正な顔立ちをされておりますし、生前はモテたのではないかと考えられています。

スポンサーリンク

現場は?

では、遺体発見現場は一体どこなのでしょうか?

報道機関の発表によれば、こちらがその現場であるとのことです。

出典:FNN

この情報を元に、調べを進めた結果、東京都港区六本木5丁目16−50にある「六本木DUPLEX M’s」ということが明らかとなりました。

そして、その地図とストリートビューがこちらです。

こちら、報道機関の発表内容と酷似しておりますので、遺体発見現場は「六本木DUPLEX M’s」で間違い無いのではないでしょうか?

こちらの物件は、2階の1Rで平米数が43.05m2あり、家賃が210,000円で管理費が10,000円でありますので、非常に高級な物件であることは明白です。

全ての部屋が1Rとなっているために、一人暮らし用の部屋であることは間違い無いのですが、その中でやはりなんどもバレツタさんが出入りをしているということで、どの様な関係にあったのかも疑問が残ります。

スポンサーリンク

日頃からDVを?

TBSニュースによれば、バレツタさんは「彼氏から逃げないといけない」とメッセージを残していたということですし、歯をなくすほど殴られるなどのDVを受けていたということですから、やはりそれが原因なのでしょう。

日頃からDVを受けていたということですので、それが死因となるわけですが、それを未然に防げなかったのか疑問に残ります。

こうしたメッセージを残しているとうことは、バレツタさんを匿ってあげたり、相談所や警察に報告するなど、何らかの対策を講じることが出来たはずです。

ですが、残念ながら対策も虚しくバレツタさんはこの世を去ってしまっていますので、非常に残念な事件であると言えるでしょう。

日頃からのSOSに気が付いてあげれば、尊い命を救うことが出来たのかもしれません。


スポンサーリンク

交際相手の彼氏について

では、交際相手の彼氏は一体どの様な人物なのでしょうか?

バレツタさんにDVをしており、さらには現在マレーシアにいるということ以外は何も情報は入ってきておらず、特定するにも至っておりません。

防犯カメラの映像などを分析すれば、特定することができるのだと思いますが、ここはやはり帰国後にしっかりと事情聴取をすることが大切なのではないかと考えられます。

こちに関しては情報が発表され次第、随時お伝えしていきます。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

バレツタ久美さん六本木殺害事件の犯人(40歳男性)の情報公開!現場特定で2人の関係性がヤバい
出典:FNN 東京都港区六本木5丁目のマンションの一室で18日、シーツにくるまれた女性の遺体が見つかった事件で、警察はバレツタ久美(くみ)さんであることが判明し、さらにはこのマンションの住人が海外へと出国したことが明らかと...
スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。