藤井拓弥(ラブライブ痛車ひき逃げ犯人)容疑者の顔画像を特定か!Twitter流出で犯行がバレる

この記事は4分で読めます

出典:Twitter

スポンサーリンク

人気アニメ「ラブライブ!」のアニメキャラクターが車体に施された通称”痛車”と呼ばれる、車でひき逃げをしたとして、藤井拓弥(ふじい たくや)容疑者が逮捕されました。

ラブライブ!の痛車でひき逃げ事故

YOMIURI ONLINE他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

人気アニメキャラクターを描いた車を運転中に歩行者の女性を転倒させ逃走したとして、静岡県警沼津署は13日、茨城県つくば市、会社員の男(23)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで緊急逮捕した。同署は男の認否を明らかにしていない。

 発表によると、男は同日午後5時頃、沼津市添地町の市道交差点を乗用車で右折した際、横断歩道を渡っていた市内の自営業女性(79)を転倒させ、右手首を骨折させて逃げた疑い。

 110番した60歳代夫婦の「車に女の子が描かれていた」という目撃情報などを手がかりに行方を追ったところ、数十分後に数百メートル離れた路上で男と車を発見した。

 車には沼津市が舞台のアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の人気キャラクターなどが描かれていた。

出典:YOMIURI ONLINE

 

容疑者の男性は?

では、容疑者の男性は一体どのような人物なのでしょうか?

新聞記事には、実名が公開されており、そこには藤井拓弥容疑者という名前が書かれています。

出典:Twitter

そして、こちらが藤井拓弥容疑者のプロフィールです。

名前:藤井拓弥(ふじい たくや)

年齢:23歳

職業:会社員

在住:茨城県つくば市小田

藤井拓弥容疑者は、13日午後5時頃、沼津市添地町の市道交差点を乗用車で右折した際、横断歩道を渡っていた市内の自営業女性を跳ねて、骨折させさらにその場から立ち去ったとして逮捕された人物です。

ちなみに、藤井容疑者に関しては顔画像などの情報は公開されておらず、また、特定するにも至りませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

Twitterが特定される

YOMIURI ONLINEが公開した写真によれば、このような車に藤井容疑者は乗っていたそうです。

出典:YOMIURI ONLINE

そして、この痛車と呼ばれるキャラクターが車体前面に施されている車を乗っている藤井容疑者のTwitterがこちらで、すでに特定がされているのです。

 

▼こちら側の2枚はラブライブ!の南ことり

▼こちら側の2枚はラブライブ!サンシャインの渡辺曜

出典:Twitter

YOMIURI ONLINEが公開した画像には、ラブライブ!サンシャインの渡辺曜が描かれている車が写っていますし、ウイングがないにしろ、インプレッサであることは間違いありませんし、さらに、Twitterのアカウント名に拓弥と書かれていることもやはり特定に繋がったのではないかと考えられます。

また、特定に関してですが、藤井拓弥容疑者が逮捕される13日に静岡県沼津市にいたということをツイートしておりますので、まず間違いなくこのTwitterアカウントは藤井容疑者のものと見て間違い無いでしょう。

▼久々の沼津を喜ぶ様子

出典:Twitter

スポンサーリンク

痛車とは?

では、痛車とは一体どのような車のことを言うのでしょうか?

”痛車”とは、車体に漫画・アニメ・ゲームなどに関連するキャラクターやメーカーのロゴをかたどったステッカーを貼り付けたり、塗装を行うなどして装飾した自動車のことを指しており、基本的には日本のヲタク文化が発祥であり、作中に登場するヒロインなどといった美少女キャラクターなどを車体に施して走行したり、写真を撮ったりする事が目的であるとされています。

痛車の由来なのですが、見るに堪えないと言う意味で使われることのある「痛い」・「痛々しい」様子の車という意味に加えて、奇抜なデザインが特徴であるイタリア車(イタ車)との、語呂合わせとされています。

まさに痛い車となってしまったわけですが、もっとも痛いのは被害に遭われた女性の方で、こうした車でなければもしかすればひき逃げは発見されなかったかもしれませんので、そういった意味では非常に事故の抑止力になる車であるとも言えるでしょう。


スポンサーリンク

ラブライブ!のキャラクターは人気?

そんなラブライブ!のキャラクターですが、こうした痛車になることもあれば、マンホールのデザインとして使用されることもあります。

「ラブライブ マンホール」の画像検索結果

出典:endia.net

このマンホールのプロジェクトは、クラウドファンディングによって支援されていたもので、静岡県沼津市を主な舞台とした人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」に登場するスクールアイドルグループであり、第25期燦々ぬまづ大使に就任した「Aqours(アクア)」をデザインしたオリジナルマンホールを制作し、市内各所に設置しようと画策していたプロジェクトです。

行政はこうした人気アニメをコラボをすることによって、集客ができますし、観光名所となることで市全体のPRにも繋がるのでしょう。

こちらが、そのクラウドファンディングの詳細であります(※すでに寄付金などの受付は終了しています。

「ラブライブ!サンシャイン!!」のファンの皆さんとともに本市の新たな観光資源を創出することにより、市内の回遊性の向上を図るため、同作品の制作会社等との連携のもと、ソニー企業株式会社が主催、マンホールの設置等に本市が協力し官民連携で実施するものです。
同作品に登場するスクールアイドルグループ「Aqours(アクア)」の各メンバーをあしらったオリジナルマンホール(全9種)を制作し、事業費をクラウドファンディングにより捻出することで、観光資源をファンの皆さんの協力のもとつくりあげていきます。
クラウドファンディングへの申込金額に基づき、ご参加頂いた方には返礼品が贈呈されます。

実施期間 平成30年1月15日(月)~平成30年2月14日(水)※終了しました
目標金額 22,170,000円
※マンホールの設置は、上記目標金額に達した場合のみ実施します。
設置時期 平成30年4月~5月(予定)
主催 ソニー企業株式会社
協力 沼津市役所
ソニーグループ、長島鋳物株式会社、プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

出典:沼津市観光情報

アニメ「ラブライブ!」シリーズの中の1作品である『ラブライブ!サンシャイン!!』は、沼津市を舞台にしたスクールアイドルの物語ですので、静岡県沼津市はラブライブにとって聖地となります。

そのため、全国各地からファンが訪れたり、こうしたマンホールのプロジェクトなどをして街おこしをしていることでも知られています。

また、現地を走る伊豆箱根タクシーには痛車ほとどとは言いませんが、それに近しい車も走っており、沼津全体でラブライブ!を推している事が分かります。

「ラブライブ! 沼津 タクシー^」の画像検索結果

出典:ameblo.jp

いずれにしても、そんな聖地で起きた悲劇であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

山口誉人容疑者の顔画像!大学名やSNSアカも判明?2人の高校生とは顔見知りで、犯行動機についても

 
error: You never click here!!