岡田剛(おかだたけし)容疑者の顔画像を特定か?現場の自宅判明で、犯行動機についても

国内NEWS

出典;JNN

 

8歳の長男に暴行を加えて死なせたとして、岡田剛(おかだ たけし)容疑者を逮捕しました。

8歳の男の子に暴行をし、死亡させる

産経WEST他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

8歳の長男に頭を殴るなどの暴行を加えて死亡させたとして、奈良県警生駒署などは19日、傷害致死の疑いで、父親の歯科技工士、岡田剛容疑者(36)=同県生駒市生駒台南=を逮捕した。「頭を殴りつけたことに間違いありません」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は、9月17日ごろ、自宅で小学3年、勇心君の左側頭部を拳で殴るなどし、左硬膜外血腫で死亡させたとしている。

同署などによると、 岡田容疑者は妻と勇心君の3人暮らし。18日早朝、「息子が息をしておらず、意識がない」などと岡田容疑者自らが119番していた。

同日午前6時55分ごろ、消防から「男児が心肺停止の状態で病院に搬送された」と同署に連絡があった。19日に行われた司法解剖の結果、死亡推定時刻は18日午前4時ごろと判明した。

出典:産経WEST

スポンサーリンク

岡田剛容疑者について

こちらが、逮捕された岡田剛容疑者のプロフィールです。

名前:岡田剛(おかだ たけし)

年齢:36歳

職業:歯科技工士

在住:奈良県生駒市生駒台南1

岡田容疑者は、9月17日ごろ、自宅で長男、勇心君の左側頭部を手で殴打するなどし、左硬膜外血腫で死亡させた疑いで逮捕された人物です。

ちなみに、顔画像などの情報は公開されておらず、また、特定するにも至りませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

犯行動機は?

では、犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、警察の調べに対して「頭を殴りつけたことに間違いありません」などと容疑を認めているということです。

司法解剖の結果、亡くなった勇心君の死因は左硬膜外血腫ということで、素手で殴った際に出るのがこの症状であるとされておりますが、頭部左側に陥没骨折があり、脳内出血していたということで、おそらく相当な力で殴ったもしくは床に叩きつけたのではないかと考えられます。

そうなれば、息子さんに対してよっぽど激しい怒りがあった可能性も考えられますし、何かトラブルがあったという可能性も否定出来ません。

そうでなければ、このような犯行に及ぶのは考えにくいですし、身内を死なせてしまうのも納得がいきません。

最愛の息子さんであったはずが、こうした結果になったのは残念ですし、もっと前に未然に防ぐことが出来なかったのか疑問が残ります。

スポンサーリンク

自宅は?

では、自宅は一体どこなのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような場所であるということで、こちらがその場所となります。

出典:JNN

こちらを調査した結果、以下のような場所がヒットしました。

スポンサーリンク

現場となった自宅は、近鉄生駒駅から北へおよそ1.5kmほどいった閑静な住宅街であり、周りには大きな住宅が立ち並んでいることからも、非常に高級な住宅街なのではないかと考えられます。

また、こちらのお家で、岡田容疑者と妻、勇心君の3人暮らしだったのだそうで、岡田容疑者の自宅も大きいですし、非常に裕福な家庭だったのではないかと推測されます。


スポンサーリンク

歯科技工士とは?

では、岡田容疑者が生業としていた”歯科技工士”とは一体どのようなものなのでしょうか?

歯科技工士とは、歯科技工士法に基づく歯科技工士国家試験に合格した者に対する厚生労働大臣免許の国家資格のことをさし、歯科医師が作成した指示書を元に義歯(入れ歯)や補綴物(差し歯・銀歯)などの製作・加工を行う医療系技術の専門職であるとされています。

2〜4年の養成機関(大学・短期大学・専門学校)を卒業後、国家試験を受験し合格しなければならず、全国には専門の教育機関は52しか存在しないのだそうです。

歯科技工士となった暁には、歯科医院で歯医者さんともに仕事をするのが定説であるとされていますが、 医師や看護師などに比べると給与面では非常に低水準なことは否めませんので、 全体の平均年収はおよそ400万円程度で、厳しい給与レベルとなっていることでも知られています。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

谷愛美(たにまなみ)さんの顔画像がこちら!犯人は土地勘があり地元の人間の可能性も!新潟十日町市殺害死体遺棄事件
出典:JNN 新潟県十日町市の林道で11日に刃物が刺さった女性の遺体が見つかった事件で、県警は14日、身元は新潟市中央区の職業不詳谷愛美(たに まなみ)さんであることが明らかとなりました。

コメント

テキストのコピーはできません。