吉澤ひとみひき逃げ事故の歩行者は信号無視ではない!現場の信号機や旦那とSNSの真相も

この記事は6分で読めます

出典:ハムスター速報

スポンサーリンク

 

元モーニング娘。の吉澤ひとみ容疑者が飲酒ひき逃げ事故を起こし逮捕されましたが、事故を起こしてから警察に報告するまでの15分間の間に、旦那さんとSNSでやり取りをしていることが明らかとなりました。

今回は、歩行者の救護義務違反や、信号無視などについても迫ってみたいと思います。

旦那とSNSでやり取りをする

ANNほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

元「モーニング娘。」メンバーの吉澤ひとみ容疑者(33)が酒を飲んで運転したうえ、ひき逃げをしたとして逮捕された事件で、吉澤容疑者が逃走してから110番通報するまでの間に夫と連絡を取っていたことが分かりました。

吉澤容疑者は6日朝、酒を飲んだ状態で車を運転し、東京・中野区の交差点で自転車に乗っていた20代の女性をはねてそのまま逃げた疑いが持たれています。その後の捜査関係者への取材で、吉澤容疑者は女性をはねてから自らが110番通報するまでの15分の間に、夫にSNSで連絡を取っていたことが分かりました。事故について相談をしていたとみられています。吉澤容疑者は通報の際に「駐車している車が多くて停車できなかったので今、電話しました」と説明していました。警視庁は事故前後の行動を詳しく調べています。

出典:ANN

スポンサーリンク

吉澤ひとみ容疑者について

こちらが、逮捕された吉澤ひとみ容疑者のプロフィールです。

関連画像

出典:daily.co.jp 

名前:吉澤ひとみ

出生日:1985年4月12日

年齢:33歳(※2018年8月現在)

身長:164cm

血液型:O型

出身:埼玉県入間郡三芳町

職業:歌手、アイドル、タレント

レーベル:zetima デリシャス・デリ・レコーズ(ABCHO名義のみ)

所属事務所:ジェイピィールーム

グループユニット:モーニング娘。

プッチモニ

あか組4

10人祭

セクシー8

11WATER

H.P.オールスターズ

ビーナスムース

モーニング娘。さくら組

Gatas Brilhantes H.P.

音楽ガッタス

HANGRY&ANGRY

ドリームモーニング娘。

ABCHO

吉澤ひとみ容疑者は、2000年4月に、テレビ番組「ASAYAN(テレビ東京系列)」内で行われた「モーニング娘。第3回追加オーディション」にて石川梨華さん、辻希美

さん、加護亜依さんらと共に合格し、見事メンバーの仲間入りを果たした人物として知られております。

その後、モーニング娘。の全盛期を支えたメンバーの1人としてアイドル活動を精力的に行い、2007年にグループを卒業しています。

卒業後はタレントとして、ラジオ番組やバラエディ番組、CMなどに出演し、精力的に活動をしていたことでも知られています。

スポンサーリンク

問題の動画とは?

では、問題のドライブレコーダーの映像はどのようなものなのでしょうか?

こちらがその事故瞬間を捉えた映像です。

吉澤容疑者は、下記のような練馬ナンバーのトヨタのアルファードの特別仕様車 タイプブラックということで、30型前期のエアロボディーであります。

「吉澤ひとみ 車」の画像検索結果

1122(いい夫婦)というナンバーであったそうですが、そのナンバーや車種に対しても風評被害が出ていることでも知られています。

そして、問題の動画ですが、歩行者が横断しているにも関わらず、ものすごいスピードで突っ込んでいるのが分かりますし、一瞬ブレーキランプが点灯して停車するのかと思いましたが、そのまま立ち去っているので完全なるひき逃げであることは明白です。

これに対して実業家の堀江貴文さんは自身のTwitterで以下のようなことを発しています。

打ち所が悪かったらもちろん死が訪れますし、まず何より吉澤容疑者が当初、虚偽の証言をしていたことが何よりも腹立たしいことです。


スポンサーリンク

旦那とSNSを?

事故を起こしてから15分間で、吉澤容疑者は旦那さんとSNSのやり取りしていることが明らかとなったのですが、旦那さんはどのような人物なのでしょうか?

吉澤ひとみ容疑者ですが、2015年9月5日に9歳年上のIT企業経営者男性と婚約したことを自身のブログで発表しており、2016年7月29日には第1子となる男の子を出産しております。

残念ながら顔画像や名前などの情報は公開されていないのですが、この9歳歳上であるIT企業の経営者の男性とSNSで事故についてのやり取りをしたのです。

と言うことは、この旦那さんに促されて出頭をした可能性があるのですが、そうなれば現場以外のどこかに吉澤容疑者の愛車であるアルファードを停車したと言う事になります。

おそらくLINE通話であったのでしょうが、その際に「人を轢いてしまった」と正直に伝言したのでしょうか?

お子さんや家庭を持っているお母さんとしての一面もある吉澤容疑者であるだけに、このドラレコ動画が公開され世間に大きな衝撃が走っている訳ですが、それ以上に一番ショックであるのはやはり旦那さんだと思います。

スポンサーリンク

現場は?

こちらが、現場となった場所であります。

東中野駅はJR総武線と、都営地下鉄大江戸線とが乗り入れる非常に便利な駅として知られており、現場となった場所は、都道317号線と言われるいわゆる山手通り沿いであることが判明しています。

ちなみに、環状6号線とも言われることがあります。

東京都品川区から、板橋区にまでを結ぶ幹線道路で、吉澤容疑者の方面に走り続ければ中井駅や池袋、板橋方面と続く道路となっています。

また、このドラレコの映像によれば、歩行者が信号無視をしているのではないかと指摘があったのですが、まずそもそもこんなにも大人数で一斉に信号を無視することは考えにくいですし、もっというとこの山手通りの信号のシステムは以下のようになっているということです。

つまり、歩行者と右折車とは絶対にかぶることがないために、右折と同時に歩行者を進行させるシステムなのだそうですが、もちろんこの歩行者が進行している際には吉澤容疑者ら直進する車は赤信号であり、絶対に停止しなければなりません。

また、こちらの動画では詳しくその辺を解説しておりますので、もしも気になった方はご覧になると理解が深まります。

右折専用が横断歩道の前にあるために、こうした複雑な信号となっているのですが、吉澤容疑者は右折専用の矢印を酔っ払っていたために直進の矢印と勘違いしてしまい、赤信号に気がつかなった可能性も十分に考えられるでしょう。

スポンサーリンク

見て見ぬ振りの歩行者が怖い

このドラレコ映像が公開された事によって、世間に大きな衝撃が与えられていますが、それと同時に歩行者の見て見ぬ振りも怖いのではないかと話題になっています。

やはり、朝の時間帯という事もあって急いでいたのかもしれませんし、日本人のよくない事なかれ主義が顕著に現れたシーンであると思われます。

事故に関わりたくないですし、そもそもどのように救護をしてよいのか分からないから、人頼みになることは重々理解が出来ますが、それでもやはり命に関わることですの、駆け寄ったり、救急車の手配を真っ先にするなど何らかの方法はあったはずです。

現場に居合わせた人物は一瞬の出来事で、何が起こったのかを理解するのに相当苦労したと思われますが、やはり救護しなければならなかったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

交通事故の第3者には救護義務はない

道路交通法の第72条には以下のような事が規定されてあります。

道路交通法
(交通事故の場合の措置)
第72条 車両等の交通による人の死傷又は物の損壊(以下「交通事故」という。)があつたときは、当該車両等の運転者その他の乗務員(以下この節において「運転者等」という。)は、直ちに車両等の運転を停止して、負傷者を救護し、道路における危険を防止する等必要な措置を講じなければならない。この場合において、当該車両等の運転者(運転者が死亡し、又は負傷したためやむを得ないときは、その他の乗務員。以下次項において同じ。)は、警察官が現場にいるときは当該警察官に、警察官か現場にいないときは直ちに最寄りの警察署(派出所又は駐在所を含む。以下次項において同じ。)の警察官に当該交通事故が発生した日時及び場所、当該交通事故における死傷者の数及び負傷者の負傷の程度並びに損壊した物及びその損壊の程度、当該交通事故に係る車両等の積載物並びに当該交通事故について講じた措置を報告しなければならない。

出典:道路交通法

このような規定はあるのですが、第3者には報告の義務はなく、救護の義務などはありません。

すなわち、あのように見て見ぬ振りの対応を取ったとしても法的には問題なのですが、倫理的に大きな波紋を呼ぶことは間違いありません。

交通事故は当事者(ここでいう吉澤ひとみ容疑者)に通報と救護の”義務”がある訳ですから、それらを放棄したという事になり、挙句に旦那にSNSで報告するなど、もはや正当な対応ではないことは十分に理解できるはずです。

歩行者の信号無視はしていないということは、前述した説明でお分りいただけたかと思いますが、やはり救護の義務がなくてもその場のけが人に対してしっかりと対応する事が求められるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

吉澤ひとみのドラレコ動画(事故瞬間映像 )がこちら!歩行者が信号無視ではない理由も解説

 
error: You never click here!!