松永かおり容疑者の顔画像がこちら!西弘樹も判明で札束ピラミッドがヤバい!

国内NEWS

出典:JNN

スポンサーリンク

 

JAとうかつ中央(千葉県松戸市)の松戸南支店に勤務する女性係長が、同支店の金庫に保管してあった現金計9633万円を着服していた問題で、松永かおり容疑者を、その息子で犯行を指示したとされる西弘樹(にし ひろき)容疑者の2人の容疑者を逮捕しました。

1億円も着服か

JNNニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

今年6月、千葉県松戸市のJAの支店で現金700万円を盗んだとして、警察は、この支店の元係長の女を逮捕しました。盗んだ金はおよそ1億円にのぼるとみられています。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、JAとうかつ中央・松戸南支店の元係長・松永かおり容疑者(53)で、今年6月、勤務先から現金700万円を盗んだ疑いが持たれています。次男の西弘樹容疑者(22)も盗まれたものと知りながらこの金を受け取ったとして、逮捕されました。

JAは、松永容疑者が去年7月以降、現金9633万円を着服したとして、警察に被害届を提出していて、松永容疑者をすでに懲戒解雇しています。松永容疑者は「息子に頼まれた」と容疑を認めていて、警察は盗んだ金がおよそ1億円に及ぶとみて捜査しています。

典:JNN

スポンサーリンク

2人の容疑者について

こちらが、逮捕・送検された松永かおり容疑者のプロフィールです。

出典:FNN

名前:松永かおり

年齢:53歳

職業:係長

所属:JAとうかつ中央松戸南支店

在住:千葉県松戸市六高台

こちらが、逮捕された西弘樹容疑者のプロフィールです。

出典:FNN

名前:西弘樹(にし ひろき)

年齢:22歳

職業:無職

在住:千葉県松戸市六高台

松永容疑者は、松戸市にあるJAとうかつ中央松戸南支店の支店内にある出納機から現金700万円を盗んだとして逮捕された人物で、西容疑者は盗んだお金と知りながら700万円を支店の裏口で受け取ったとして逮捕された人物です。

被害総額はおよそ1億円にも及ぶそうで(実際は9633万円)、両容疑者は昨年7月ごろから犯行を繰り返していたとされています。

スポンサーリンク

犯行動機は?

では、2人の容疑者の犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、母親の松永容疑者は「息子のためにやった」と話しており、息子の西容疑者は「自分で使ったり、人に渡したりした」などと容疑を認める供述をしているとのことです。

松永容疑者は係長ともなれば、それなりの収入はあることと思いますが、それでも西弘樹容疑者から金を無心されて、犯行に及んだとされています。

気になる西容疑者のお金の使い道についてですが、「次男から就職先の開発費として欲しいと言われた」と母親である松永容疑者が供述をしておりますので、就職先の開発費用に充てたのでしょう。

開発費におよそ1億円もかかるというのは、よほどの新規プロジェクトなのだと思われますので、おそらくただ単純に遊びたかったか、自己顕示欲の現れとしてお金が欲しかったのでしょう。

西容疑者の知人の話によれば「自慢するかのように、机の上に置いていた」とのことですので、おそらく自己顕示欲もあったのではないかと推測されます。


スポンサーリンク

札束ピラミッドがヤバい

そんな西容疑者ですが、母親の松永容疑者が盗んだとされるお金で札束ピラミッドを作成している様子が映し出されています。

それがこちら。

出典:FNN

こちらは犯行直後に撮影されたものであるそうで、いわゆるトランプタワーのようなものと札束で作成しているのだと思われます。

帯付きということは、一つで100万円でありますので、ここに写っているだけでも400万円は下らないのですが、その札束の帯封にはJAの文字が刻まれているというのです。

スポンサーリンク

出典:FNN

盗んだお金で札束ピラミッドを作成するとは、一体どのような神経をしているのでしょうか?

スポンサーリンク

事件現場は?

では、事件があった現場は一体どこなのでしょうか?

報道機関の発表によれば、千葉県松戸市和名ケ谷1428−1にある、JAとうかつ中央・松戸南支店とのことですの、こちらがその詳細であります。

スポンサーリンク


現場付近は国道464号線が走っており、松戸市立大橋小学校があったり、閑静な住宅街や夢庵などのファミレスがあることでも知られています。

この支店で盗みをしていたのだと言いますが、松永容疑者は支店の金庫から現金を盗んだ後、コピー用紙などで作った偽の札束を入れて発覚を免れていますので、かなり計画的な犯行であったことは明白です。

息子の遊興費に充てるために、盗みをしていた係長でありますが、こうしたことを許す母親であってはならず、お金を懇願されても「自分で働け」と言うか、突き放したり勘当するくらいでなければなりません。

もっとも、息子や肉親の犯罪に加担する人物というのは多々いるのですが、やはり盗みの額が多額であるだけに、こうした問題は野放しには出来ないでしょう。

いずれにしても、札束ピラミッドという非常にインパクトのデカい行いをしているだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

橘高ゆかり(きったか)容疑者の顔画像を特定か!動機とバレないと思った理由がヤバい!三井住友銀行の35歳女元行員を不正送金容疑で逮捕
出典:ANN 銀行の端末を不正に操作し、顧客の口座から現金を盗んだなどとして、千葉県警は7日、元行員で無職の橘高(きったか)ゆかり容疑者を逮捕しました。