大阪市生野区 不審者暴走の犯人の情報がこちら!警官が7発発砲した理由や現場についても

国内NEWS

出典:NHK

スポンサーリンク

 

12日午前3時10分ごろ、大阪市生野区巽西の路上で、職務質問を振り切り、パトカーにぶつけるなどした不審車両2台に警察官が計7発発砲しました。

スポンサーリンク

暴走車に警官7発発砲=運転の男に命中、重傷

他、報道各局が以下のようなニュースを報じ、話題になっています。

 12日午前3時10分ごろ、大阪市生野区巽西の路上で、職務質問を振り切り、パトカーにぶつけるなどした不審車両2台に警察官が計7発発砲した。

うち2発が運転していた男の肩などに当たり、男は殺人未遂容疑などで大阪府警生野署に現行犯逮捕された。重傷だが命に別条はないという。40代くらいで身元を調べている。もう1台の運転手は逃走しており、行方を追っている。

同署によると、停車中の不審な車に職務質問しようとしたところ逃走したため、巡回中のパトカーが追跡。途中で逮捕された男が運転する別の車が割り込み、妨害してきた。2台は袋小路に追い込まれた後、バックでパトカーにぶつけて逃げようとし、降車していた警察官にも向かってきたため、警告の上発砲した。

逮捕された男の車に巡査部長(27)が2発撃ち、肩と左足に命中。もう1台には巡査長(27)が5発発砲した。この車に乗っていた20代前後の男は徒歩で逃走したという。弾が当たったかは不明。パトカーは大きく壊れ、巡査長も負傷した。

出典:時事通信社

スポンサーリンク

警官発砲!?運転手に命中

12日の午前3時頃、警察官による追跡や警告から逃れようとした2台の不審者に警察官が計7発もの発砲をしたと話題になっています。

現在、2台の車の内1台の運転手の男についてはすでに逮捕しているとの事ですが、もう一台を運転していた20代の男については逃走中で、行方を追っているとの事です。

スポンサーリンク

容疑者について

では、いったい容疑者はどのような人物だったのでしょうか?

現在分かっている容疑者のプロフィールがこちらです。

逮捕された男

名前:不明

年齢:40代

職業:不明

住所:不明

逃走中の男

名前:不明

年齢:20代

職業:不明

住所:不明

恐らく、現行犯逮捕された人物は治療をしている等の理由がある為に取り調べまでできていないのか名前や年齢等の詳しい情報が公表されておりません。

また、逃走中の20代男性については、現在も逃走中の為、詳細の判明はされておりません。

 

スポンサーリンク

 

顔写真やSNSは?

では、いったい容疑者の顔写真やSNSのアカウントは公開されているのでしょうか?

現在メディア等で公開されている顔写真はありませんでした。

またSNSについては、名前の情報が無い限り検索も出来ない為、特定ができていません。

新しい情報が入り次第、随時お伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

現場は?

では、いったい犯行現場はどこだったのでしょうか?

報道によると「大阪府大阪市生野区巽西」とされています。

地図がこちら↓

スポンサーリンク

犯行動機は?

では、いったい犯行の動機は何だったのでしょうか?

こちらについても現在詳しい事は発表されていませんが、パトカーに激突してきた事は「逃走したかった為」であると予測できますが、なぜ職務質問から逃げたのかについては、恐らく警察にバレるとダメな事(違法ドラッグの密売等)をしていたと考えられます。

そういった事が無い限り、職務質問にしっかりとした対応をするのが普通であると思いますが、パトカーを壊したり、警察官に怪我をさせてでも捕まりたく無い理由が車にでもあったのでは無いでしょうか?

いずれにしても現在20台の男が逃走中である為に、一刻も早い犯人確保が望まれますが、樋田容疑者の逃走があったのも大阪府警であった為に信頼の回復が必要となるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

富山 奥田交番発砲事件の犯人(21歳容疑者)の情報がこちら!動機は怨恨で模倣犯の可能性も!
...

コメント