ホテルヒューイット甲子園駅が台風で屋根が剥がれる!現場の様子や事故原因についても

国内NEWS

出典:Twitter

スポンサーリンク

 

台風21号の影響で、2018年8月1日に新館がオープンしたばかりの兵庫県西宮市甲子園高潮町3−30にあるホテルヒューイット 甲子園の屋根が吹き飛ばされ、甚大な被害が出ております。

甲子園駅付近がヤバい

Twitter上に投稿されたツイートに注目が集まっています。

こちらの動画では、阪神電鉄本線の甲子園駅付近にある建物の屋根が吹き飛ばされ、甚大な被害が及ぼされているということです。

この動画を見た限りでは、大きな屋根の破片が飛ばされており、電線にぶつかってショートして火花が散っている様子も見受けられます。

これにより、付近では停電なども起こっているのではないでしょうか?

スポンサーリンク

現場は?

では、現場は一体どこなのでしょうか?

Twitter上には以下のような情報があり、兵庫県西宮市甲子園高潮町3−30にあるホテルヒューイット甲子園の宴会場がそうではないかと考えられています。

スポンサーリンク

ホテルヒューイット甲子園とは

こちらが、宴会場の屋根が飛ばされてしまった、ホテルヒューイット甲子園の詳細です。

スポンサーリンク

ホテルヒューイット甲子園は、2018年に新館であるウエストがオープンしたばかりのホテルで、宿泊の他にもパーティや宴会場、ウェディングなどもする事ができる立派なホテルです。

今回の台風に関しては、以下のようなコメントを発表しております。

【9月4日】台風による営業変更のお知らせ
本日、台風21号の影響でラウンジ『ルバード』は終日クローズさせていただきます。
尚、レストラン『七園』オールデイダイニング『ポモドーロ』は通常営業しております。
ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

出典:ホテルヒューイット甲子園

このホテルヒューイットの「大宴会場 甲陽 -kouyou-」の屋根が飛ばされたという事のようです。

kouyouとは、ホテルヒューイットによれば以下のような説明がされております。

六甲の山並みと輝くばかりの陽光をデザインモチーフとした、明るく格調高い空間です。 朝のまばゆい光やあたたかい夕景の光など多彩な変化を照明で演出し、パーティの雰囲気を盛り上げます。

出典:ホテルヒューイット

ですが、ホテルヒューイット付近にある「コロワ甲子園」という建物の可能性もあるとされており、詳しい状況が分かっておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

事故原因は?

では、事故原因は一体何だったのでしょうか?

気象庁によりますと、最大瞬間風速は神戸市で10月の観測史上最大となる45・9m、三田市で観測史上最大の39・6mを記録したということで、おそらくこの風が原因なのではないかと考えられます。

関空ではタンカーが流されていたり、瀬戸大橋ではトラックが横転するなどの事故も発生しておりますので、相当局地的に強い風や突風が吹いたと予想されます。

屋根をおも剥がす勢いの風でありますので、相当な圧力だったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

Twitter上の反応

この事故に関して、Twitter上では様々な意見が飛び交っていますので、ご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

イオンは台風19号で臨時休業は無く、通常通り営業?ワルプルギスの夜に最大級の警戒を
今回は、この台風が接近する中でイオン系列の店が通常通り営業するという情報や、臨時休業の情報などをまとめましたのでご覧ください。

 

宝運丸(ほううんまる/関空タンカー事故)の事故原因がヤバい!台風の事前準備なしで、損害賠償も?
...

コメント