青山友樹 死去した死因の急性心不全は病気ではない!若くして死亡した真相とは?

Twitterで話題

出典:Twitter

nano.RIPEのドラマーとして知られる青山友樹(あおやま ともき)さんが亡くなっていた事が明らかとなりました。

青山さんが死去

スポニチアネックスほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

山下達郎(65)のレコーディングやライブで活躍したことで知られる名ドラマーの青山純さん(2013年死去)の息子で、元「nano.RIPE(ナノライプ)」のドラムなどで活躍した青山友樹さんが8月21日に急性心不全のため死去した。3日、兄でドラマーの青山英樹がツイッターで発表した。

英樹は「弟でドラマーの青山友樹が2018年8月21日に急性心不全で永眠しました。あまりにも突然過ぎたため、報告が遅くなってしまい、申し訳ございません。お別れ会を10月に予定しておりますので、また改めてお伝えいたします。同じドラマーとして愛する友樹と父の意思を継いで行きます」と報告した。

友樹さんは1988年、東京都生まれ。2013年、ロックバンド「nano.RIPE」に加入し、プロとしてのキャリアをスタート。16年にバンドを脱退した後はソロ活動を展開してきた。

出典:スポニチアネックス

スポンサーリンク

青山友樹さんについて

こちらが、亡くなった青山友樹さんのプロフィールです。

青山友樹

出典:Twitter

名前:青山友樹(あおやま ともき)

生年月日:1988年生まれ

年齢:29歳(※享年)

出身:東京都

所属:元nano.RIPE

家族:青山純(父親)青山英樹(兄)

1988年生まれ、東京都出身。幼い頃より、父・青山 純氏のドラムを見て聴いて育つ。
中学のときに、兄・青山英樹の影響で本格的にドラムを始める。
2013年3月、ロックバンドnano.RIPEに加入しプロとしてのキャリアをスタートさせる。
日本全県ツアーや海外でのライブ等、数々の経験を積む。
2016年12月、nano.RIPEを脱退。現在はドラマーとしてソロで活動中。

出典:guitarman

青山さんは、山下達郎さんのライブなどでレギュラードラマーとして活動している日本を代表する名ドラマーの青山純さんの次男として活動していた人物で、お兄さんの英樹さんもドラマーとして活動をしております。

スポンサーリンク

SNSについて

お兄さんの青山英樹さんのTwitterで報告がされましたが、こちらがその投稿となります。

そして、青山友樹さん本人のTwitterがこちらです。


スポンサーリンク

@aoyama_drum

最後に呟いているのが、2017年12月9日という事で、およそ1年くらいツイートをしていないという事が伺えると思います。

お兄さんの英樹さんのTwitterにはお悔やみの言葉が数多く寄せられています。

スポンサーリンク

ドラムの動画は?

もともと、青山さんはnano.RIPEというバンドに所属しており、そこでドラマーとして活動をしていたのですが、こちらの動画が青山さんが活動をしていた際のライブ動画のダイジェスト版です。

nano.RIPEは千葉の県立高校で同級生だったヴォーカルのきみコさんと、ササキジュンさんを主体に活動してるバンドで、元メンバーにはアベノブユキさんや、shinn. さんなどもいらっしゃいます。

P.A.WORKS制作による日本のオリジナルテレビアニメ作品である「花咲くいろは」のオープニングを手がけるなど、アニメファンからも絶大なる人気をはくしており、中でもリズミカルかつ力強いドラムが人気でもありました。

スポンサーリンク

死因は?

では、死因は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、急性心不全であるという事です。

そもそも急性心不全とは「心臓に器質的および/あるいは機能的異常が生じて急速に心ポンプ機能の代償機転が破綻し,心室拡張末期圧の上昇や主要臓器への灌流不全を来たし,それに基づく症状や徴候が急性に出現,あるいは悪化した病態」と定義されています。

つまりこれは「心臓が何らかの理由で急激に動かなくなり、循環状態に病的な影響を及ぼす」という状態のことを指すのです。

心臓はご存知の通り、全身に血液を送るポンプの役割を果たしておりますが、そのポンプが故障したために全身に血液を循環させる事ができなくなるため、血液中に含まれる体の機能を維持する酸素や栄養素が全身を循環できないという事態に陥るために、死に直結するというのです。

厚生労働省の報告によれば、急性心不全という疾患分類はなく、未だ明確な実態や動向は明らかにされていないのが現状です。

急性心不全を起こす原因は、心疾患の三大危険因子と言われる「高血圧・糖尿病・高コレステロール血症や高脂血症などといった脂質代謝異常」から、「風邪などの感染症」、「アルコール」、「ストレス」など非常に多くのものが複合的に絡んでおり、直接的な原因が何であるのかは医学的には解明されておりません。

元々不整脈を持病として持っている人が急性心不全を起こす事も多く、致死性不整脈が急性心不全の原因のひとつともなる事も多々あるそうですが、青山さんの場合は不正脈ということはなっかたそうなので、これには当てはまらないでしょう。

この様に、1つの疾患としての分類には急性心不全は位置づけられていないために、医学的な調査も本格的にはあまり行われていない謎の死因として有名なのです。

いずれにしても、亡くなった青山さんに関しては心よりご冥福をお祈り申し上げます。


スポンサーリンク

Twitter上の反応

この訃報に関して、Twitter上では様々な意見が飛び交っていますので、ご紹介します。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

高橋もも(ジキルとハイド)解雇の理由がヤバい!度重なる契約違反の内容についても
出典:YouTube ジキルとハイドというアイドルグループの高橋ももさんが、度重なる契約違反によって解雇されていたことが明らかとなりました。

コメント

テキストのコピーはできません。