立川市高松町3丁目のシネマ通り商店街で鹿を捕獲!脱走の理由や迷い込んだ真相がヤバい

国内NEWS

出典:ANN

スポンサーリンク

 

22日午前、東京都立川市高松町3丁目に体長約1メートルの角がある鹿1頭が現れたとして、話題となっています。

立川に鹿が出現

YOMIURI ONLINEほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

東京都立川市高松町の住宅地に22日朝、シカが出没した。シカは民家の庭に逃げ込み、警視庁立川署員や動物園の職員らが約5時間後の同日昼頃、麻酔を使って捕獲した。シカは体長約1メートルで、オスとみられる。

 立川署によると、シカは21日午前1時30分頃、隣接する東大和市で目撃され、その後、小平市や国立市でも目撃情報が相次いでいた。捕獲されたのは、このシカとみられる。

 現場はJR立川駅から北に約500メートル。マンションや一戸建てが密集しており、周辺の道路は一時、歩行者らの通行が規制された。

出典:YOMIURI ONLINE

スポンサーリンク

現場の様子は?

では、鹿が現れた現場の様子は一体どのようになっているのでしょうか?

こちらが、鹿が現れたとされる現場の様子です。

とある、民家の一角に鹿が一頭いるのが確認できると思われます。


スポンサーリンク

無事に捕獲される

そんな、民家に迷い込んだ鹿ですが、22日午前11時40分ごろ、麻酔銃が1発、シカに放たれ、その後にシールドや網やさすまたなどを使って捕獲し、午後12時10分ごろに木箱の中に入れて捕獲され、車に乗せられていったのだそうです。

その様子がこちら。

スポンサーリンク

なぜ迷い込んだのか?

近隣の武蔵村山市や東大和市の住宅街でもシカの目撃情報があったということから、動物園から逃げ出したのではないかと推測されます。

現場近くには、東京都多摩動物公園があり、そこから現場まではおよそ7kmくらいでありますから、鹿の脚力を持ってすれば十分に行くことが出来るでしょう。

多摩動物公園には、ニホンジカを飼育しており、捕獲された鹿もニホンジカである可能性が高いことからも、脱走した可能性は十分に高いでしょう。

スポンサーリンク

Twitter上の反応

この事件に関して、Twitter上では様々な意見が飛び交っていますので、ご紹介します。

スポンサーリンク

 

現場は?

では、現場一体どこなのでしょうか?

現場は、東京都立川市高松町3丁目に付近であるとのことで、以下のような場所であるとのことです。

こちらは、シネマ通り商店街であるということで、このグーグルストリートビューの奥付近で捕獲がされました。

スポンサーリンク

いずれにしても、立川市民を混乱?させた珍事件が解決したということもあって、近隣住民の方は安堵していることでしょう。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

「シマウマ脱走って」のデマ投稿は毎日新聞から画像をパクっていた!偽計業務妨害罪で過去には逮捕者も
出典:Twitter/毎日新聞 大阪府内で震度6弱を記録した6月18日午前の地震をめぐって、「シマウマが逃げた」というネット上に出回った情報はデマであることが明らかとなりました。 今回は、呟いたSteven "No"...