湊伸治(みなとしんじ)の顔画像がこちら!女子高生コンクリート詰め殺人事件の容疑者が再犯!

この記事は5分で読めます

出典: JNN

スポンサーリンク

 

埼玉県川口市で19日、路上でトラブルになった男性をナイフで刺すなどしたとして、無職の湊伸治(みなと しんじ)容疑者が逮捕されました。

なんと、この湊伸治容疑者ですが、1988年に発生した女子高生コンクリート詰め事件の容疑者グループの1人であるということです。

路上トラブルで男性を刺す

日本経済新聞他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

路上でトラブルになった男性(32)を刺したなどとして、埼玉県警は20日までに同県川口市東内野、無職、湊伸治容疑者(45)を殺人未遂容疑で逮捕した。「刺したことや、たたいたことは間違いないが、殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認している。

逮捕容疑は19日午後5時半ごろ、自宅近くの路上で、川口市内の会社員男性の右肩を金属製の警棒で殴ったうえ、ナイフで首を刺した疑い。男性は軽傷。

県警武南署によると、2人に面識はなく、路上に止めた男性の車を巡ってトラブルになった可能性があるという

出典:日本経済新聞

 

湊伸治容疑者について

こちらが、逮捕された湊伸治容疑者のプロフィールです。

名前:湊伸治(みなと しんじ)

生年月日:1972年12月16日

年齢:45歳(※2018年8月現在)

住所:埼玉県川口市東内野

職業:無職

湊容疑者は、9日夕方、自宅近くの路上で、車の停め方について口論になった32歳の男性の右肩を棒で殴った上、首の後ろを折りたたみ式ナイフで刺し殺害しようとした疑いで逮捕された人物ですが、なんとあの日本中を震撼させた女子高生コンクリート詰め事件の容疑者グループの1人であるということです。

スポンサーリンク

湊伸治容疑者は、容疑者グループの1人なの?

デイリー身長が報じた記事によれば、この湊容疑者は女子高生コンクリート詰め殺人事件の容疑者グループの1人であるとのことです。

8月19日、埼玉県川口市の路上で、32歳の男性の肩を警棒で殴った上、首をナイフで刺したとして45歳の男が殺人未遂の疑いで緊急逮捕された。逮捕された男は川口市の無職、湊伸治――。

「湊伸治」という名を聞いてピンとくる人は、多くはないだろう。しかし、すでに一部のネット民の間では話題の男なのだ。

今から30年近く前になる。彼こそ1989年、日本中を震撼させた、綾瀬「女子高生コンクリート詰め殺人事件」の4人の犯行グループの1人なのだ。

出典:デイリー新潮

なんと、あの日本中を震撼させた容疑者グループの一員が、今もなおのうのうと暮らしており、さらにはこうした殺人未遂を犯していたというのです。

このニュースはやはり恐怖を覚える人が多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

顔画像は?

では、湊容疑者の顔画像などはあるのでしょうか?

こちらが、湊容疑者の顔画像です。

出典:Twitter

こちらの画像は現在の画像ではなく、相当昔に撮影されたものとみて間違い無いでしょう。

残念ながら、現在の顔画像などに関する情報は入ってきておらず、また、特定するにも至りませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

女子高生コンクリート詰め殺人事件とは?

では、「女子高生コンクリート詰め殺人事件」とは一体どのような事件だったのでしょうか?

女子高生コンクリート詰め殺人事件とは、1988年11月25日夕方に埼玉県三郷市内の路上で事件当時17歳の被害に遭われた女子高生(古田順子さん)が不良少年グループに拉致され、およそ40日間もの間、グループのたまり場とされていた東京都足立区綾瀬の加害者宅に拉致・監禁・暴行・強姦をされ続け、1989年1月4日にこの当該グループから集団リンチを受けて死亡したという事件です。

さらに恐ろしいのが、この湊容疑者を含む容疑者グループは、古田さんの遺体をコンクリート詰めにしており、東京都江東区内の東京湾埋立地に遺棄をしたという点です。

1989年に被害者の遺体が発見されたことによって、この事件は捜査が開始されたのだと言いますが、40日間も被害者を監禁した理由につて警察に問われると、「警察に捕まるのが怖かったから」と供述をしており、それ以外に理由はないとしていました。

世間の反応も凄まじく、平成元年という平成が始まった年にかけて起こった事件でもありますので、非常にセンセーショナルな内容であるとして、連日連夜報道が繰り返されました。

我が国の少年法では、家庭裁判所の審判に付された少年又は少年のとき犯した罪により公訴を提起された者については、第61条の規定により本人の類推に資する全ての情報を報道することを禁止しているのですが、週刊文春があまりの残忍な犯罪であるだけに「女子高生監禁・殺人の惨 彼らに少年法が必要か」と題して、実名報道をしており世間に大きな衝撃を与えたことでも知られています。

これに対して、少年グループらの弁護を担当していた日弁連の会長は「立ち直り援助という少年法の原則を無視した実名報道は極めて遺憾である。また、マスコミは被害者の実名などを必要以上に報道しているが、死者の名誉、家族のプライバシーなども尊重されるべきだ」と強く反論をしております。

続報:少年Aこと宮野裕史についてはこちらから↓

宮野裕史(横山裕史)の現在の顔画像がこちら!振り込め詐欺で再犯で改名した理由についても


スポンサーリンク

スマイリーキクチさんも被害に

お笑いタレントとして活動をしているスマイリーキクチさんですが、この女子高生コンクリート詰め殺人事件の容疑者ではないかとして、ネット掲示板に誹謗中傷が書かれ、長らくに渡って影響を受け続けたりもしました。

容疑者宅が東京都足立区綾瀬であったこともあったのですが、スマイリーキクチさんも東京都足立区北千住出身でありますので、そこら辺の情報が交錯して誤った情報が広がり、スマイリーキクチさんは容疑者であるという噂がネットに広がってしまったのです。

この誹謗中傷を書き込んだ犯人については、一斉摘発がされたのですが、中傷犯たちは実際のコンクリ事件とは何の関係もない人物ばかりで、互いの中傷犯同士や被害者のスマイリーキクチさんとも実生活で一切面識がなかったのだと言います。

このようなネットリンチなど、別の方面にも影響だ出ている女子高生コンクリート詰め事件ですが、当時の少年Cによる再犯という事もあって、世間では大きな波紋が広がっている事でしょう。

続報:少年Aこと宮野裕史についてはこちらから↓

宮野裕史(横山裕史)の現在の顔画像がこちら!振り込め詐欺で再犯で改名した理由についても

スポンサーリンク

女子高生コンクリート詰め事件の他の犯人は?

では、他の容疑者は一体どこで何をしているのでしょうか?

「女子高生コンクリート」の画像検索結果

出典:阿修羅掲示板

こちらが、その容疑者とされている人物の実名です。

・横山 裕史(旧姓は宮野)

・神作 譲(旧姓は小倉)

・湊 伸治

・渡邊 恭史

現在は全員出所をしており、それぞれ「懲役5年以上9年以下の不定期刑」や、「懲役5年以上10年以下の不定期刑」などの刑が確定しており、横山裕史容疑者に関しては、振り込め詐欺の容疑で逮捕されているようです。

ちなみに、BMWを乗り回したりエルメスの時計をするなど、非常に身なりはよく、羽振りも凄まじいのだと言います。

続報:少年Aこと宮野裕史についてはこちらから↓

宮野裕史(横山裕史)の現在の顔画像がこちら!振り込め詐欺で再犯で改名した理由についても

スポンサーリンク

湊容疑者の家族構成は?

湊容疑者の家族構成を表すと、以下のようになります。

父親:湊 靖人

母親:湊 ます子

兄:湊 恒治

父親の靖人さんは、共産党系の病院(鉄砲洲診療所)の薬剤師であったそうですが、この事件をきっかけに辞職を迫られております。

さらに、母親である湊ます子さんも同病院で看護師として勤務をしておりましたが、こちらも辞職を余儀無くされておりますし、兄は神作 譲容疑者と同級生であったという事です。

父親が辞職をした共産党系の薬局で薬剤師として働いているのではないかという情報もあり、現在は何をしているのかわかりません。

いずれにしても、世間を震撼させた事件の容疑者による再犯であるだけに、一層の波紋が広がることは間違いありません。

続報:少年Aこと宮野裕史についてはこちらから↓

宮野裕史(横山裕史)の現在の顔画像がこちら!振り込め詐欺で再犯で改名した理由についても

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

宮野裕史(横山裕史)の現在の顔画像がこちら!振り込め詐欺で再犯で改名した理由についても

 

 
error: You never click here!!