藤本理稀(ふじもとよしき)ちゃんの現在の居場所に関する情報がこちら!誘拐の可能性も?

出典:JNN

スポンサーリンク

 

12日午前10時半ごろ、山口県周防大島町家房で、母親と帰省中だった同県防府市の藤本理稀(よしき)ちゃんの行方が分からなくなっているとのことです。

続報:行方に関してあらゆる説を検証しています↓

藤本理稀(ふじもとよしき)ちゃんの行方の手がかりがこちら!現在の居場所や失踪時の状況も

2歳児の行方が分からなくなる

サンケイスポーツほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

12日午前10時半ごろ、山口県周防大島町家房で、母親と帰省中だった同県防府市の藤本理稀ちゃん(2)が曽祖父(91)宅に歩いて戻る途中、行方不明になった。柳井署や柳井地区広域消防組合が付近のため池などを捜索している。

柳井署によると、理稀ちゃんは周防大島町の曽祖父宅に同日午前、帰省していた。曽祖父宅から約400メートル離れた海岸に海水浴に行くため、祖父(66)、兄(3)と3人で出発。曽祖父宅を出て約100メートルの地点で、1人だけ引き返した。振り返った祖父が自宅近くまで戻っているのを見たという。

その後、曽祖父宅を出発した母親らが祖父らに追いついた際、理稀ちゃんの行方が分からなくなっていることに気付いた。

曽祖父宅近くにはため池があり、消防隊員が潜って調べたが、手掛かりはつかめなかった。

理稀ちゃんは白と赤のTシャツに緑色の海水パンツ、水色のサンダル姿で、13日が2歳の誕生日。家族が役場に通報し、役場が午前11時半ごろ、警察に通報した。

スポンサーリンク

出典:サンケイスポーツ

スポンサーリンク

藤本理稀ちゃんについて

こちらが、行方が分からなくなっている藤本理稀ちゃんのプロフィールです。

名前:藤本理稀(ふじもと よしき)

年齢:2歳

特徴:白と赤のTシャツに緑色の海水パンツ 水色のサンダル姿

藤本理稀ちゃんは、山口県周防大島町の曽祖父宅に12日午前に帰省をしており、同じく帰省していた祖父と3歳の兄と3人で歩いて海に行く途中、「曽祖父の家に帰る」と言い、1人で戻り行方が分からなくなってしまいました。

その後、家を出た母親らが祖父に追いついたものの誰も出会っていないということから、奇妙で不可解な失踪事件であります。

ちなみに、こちらが理稀ちゃんの顔画像です。

出典:NNN

スポンサーリンク

続報:行方に関してあらゆる説を検証しています↓

藤本理稀(ふじもとよしき)ちゃんの行方の手がかりがこちら!現在の居場所や失踪時の状況も

 

現在の居場所は?

では、現在の居場所は一体どこなのでしょうか?

報道機関の発表などによれば、理稀ちゃんは用水路などに転落した恐れがあるとして、その付近を捜索しているほか、田んぼなどのあぜ道なども捜索しているのだそうです。

警察や消防団などが懸命に捜査をしておりますが、未だ発見されておりません。

失踪時の格好が、Tシャツに緑色の海水パンツ、水色のサンダル姿という非常にラフな装いでありますし、食料なども無いことから、熱中症で倒れてしまったということも考えられますし、命を落としてしまっているという可能性もあるでしょう。

さらに怖いのは、誘拐という線です。

もしも仮に、誘拐ということになれば、誰がどのような目的でどのような手段で行ったのか謎でありますし、目撃証言がほぼ無いということは、犯行は不可能に近いと思われます。

続報:行方に関してあらゆる説を検証しています↓

藤本理稀(ふじもとよしき)ちゃんの行方の手がかりがこちら!現在の居場所や失踪時の状況も

 

スポンサーリンク

過去にも同じような事件が

2018年1月には、以下のようなニュースが舞い込んできました。

福井県越前市上太田町の駐車場から9日午後に行方不明になった同市の会社員田中了士さん(30)の長男蓮ちゃん(3)は、17日の捜索でも有力な手掛かりは得られなかった。発生9日目にもかかわらず蓮ちゃんに結びつく物や情報が出てこない中、家族は生存を固く信じ「無事に帰ってくればそれでいい」と帰還を願っている。

出典:福井新聞オンライン

この事件では、当初誘拐などの線が大きく、川に転落した際もいくら捜索しても出てこないことからも、県内外へ連れ出されたのでは無いかとされていました。

結果的には、この事件では誘拐ではなく失踪時に川へ転落したことがきっかけとなり、還らぬ人となったしまったのですが、もしも仮に今回の事件でも用水路などに転落をした結果、流されて命を落としてしまうというのは、同じことの繰り返しということになります。

親は子供の未来や安全を守ることが仕事でありますし、いくらのどかな田舎町といえど、1人で家に帰すようなことはあってはならないことだと思います。

2歳児ということで、比較的コミュニケーションは取れており、曽祖父のお家までの道のりもわかっていたのでは無いかと推測されますが、注意力は散漫でありますし、好奇心旺盛な年頃でありますから、色々な物や景色などに興味が湧いてしまい、そこで誤って足を滑らせたなども考えられるでしょう。

いずれにしても、またしも繰り返されてしまった幼い子供の失踪事件であるだけに、親などの子供に対しる接し方などを今一度見つめ直す必要があるでしょう。

続報:行方に関してあらゆる説を検証しています↓

藤本理稀(ふじもとよしき)ちゃんの行方の手がかりがこちら!現在の居場所や失踪時の状況も

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

藤本理稀(ふじもとよしき)ちゃんの行方の手がかりがこちら!現在の居場所や失踪時の状況も

 

田中蓮くん見つかった?事件発生から9日経過!発見の遅れは警察の初動捜査の遅れが原因か!福井県で3歳男児行方不明

 
おすすめの記事