山根 会長 話し方が変な理由がヤバすぎる!会見内容も支離滅裂で呂律が回っていない?

この記事は3分で読めます

出典:バズプラスニュース

スポンサーリンク

 

ボクシング連盟を巡る不正やパワハラなどの問題で、終身会長である山根明(やまね あきら)会長の話方が話題となっています。

山根会長が辞任

朝日新聞デジタルほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

日本ボクシング連盟の一連の問題を巡り、山根明会長(78)が8日、大阪市内で辞任を表明した。これまでに選手への助成金の不適切な使用の指示や、自身の暴力団関係者との交際などを認めていた。
山根会長は「選手の皆様にはこのような問題があったことに関して、会長として申し訳ない」と謝罪した。報道陣からの質問は受け付けなかった。

山根会長は連盟の副会長などを経て、2011年2月に会長に就任。12年10月にはアマチュアの競技団体としては異例の「終身会長」となった。

連盟を巡っては、都道府県連盟の幹部や関係者333人でつくる「日本ボクシングを再興する会」が、山根会長や連盟による判定への介入や、地方組織への過剰な接待の要求などの問題について日本オリンピック委員会(JOC)などに告発状を送っていた。7日に大阪市内であった連盟の臨時理事会後、山根会長は報道陣の取材に「8日12時に進退を発表する」と述べていた。

出典:朝日新聞デジタル

 

スポンサーリンク

 

山根明会長について

こちらが、山根会長のプロフィールです。

名前:山根明(やまね あきら)

韓国名:文甲明

ハングル表記:야마네 아키라

生年月日:1939年10月12日

年齢:78歳(※2018年8月現在)

出身:大阪府堺市(元韓国釜山市出身)

職業:日本ボクシング連盟就寝名誉会長→日大客員教授

山根会長は、韓国出身の現在のボクシング連盟の会長である人物で、日大出身であると囁かれている人物です。

元々はボクシングの日本代表監督を19年間に渡って歴任するほどの実力のある人物であり、1994年〜2002年までにはAIBA(国際ボクシング連盟)の常務理事も務めるほどの腕前でした。

さらに、日本アマチュアボクシング連盟副会長にもなっており、2011年には会長に就任するほどの権力を持っており、終身会長になっていたほどです。

スポンサーリンク

記者会見の内容は?

では、2018年8月8日に行われた記者会見の内容は一体どのようなものだったのでしょうか?

こちらが、その会見の内容です。

記者会見というよりは、声明を発表するような場であったということで、一方的な発言を繰り返しています。

こちらが、文字に起こした内容ですが、終始支離滅裂な内容であるために、あまり意味が分からない部分が多々あると思いますが、要するに自分が悪かったために辞任をするという決意を理事会で決めさせられたということです。

山根明会長:「おはようございます。え〜私は12時過ぎでもおはようございます。

私は、本日をもって辞任をいたします。

その理由は、昨夜日本連盟の理事会に起きまして、約3時間、理事会でいろんな話し合いが出ました。

最後に理事のみなさんから、会長一任ということを言われたので、私自身が家に戻って、我が嫁にあたる今現在再婚している嫁に先に相談をし、辞任をしたいと言われたので、言いました。

それじゃあ、私はどういうことがあっても会長を死ぬまで面倒を見ていくから、「今、楽になってくださいと。」ということを言われたので、私は決意をしました。

全国の47都道府県の中に、33いう都道府県の私に対して応援してくれた33の都道府県の皆様には感謝申し上げます。

同時に、選手の皆様にはこのような問題があったことに対して、法人の会長として申し訳ない。どうか選手の皆さん、将来、東京オリンピックに参加できなくでもその次のオリンピックもあります。頑張って下さい。

本日は、本当に申し訳ありません。」

スポンサーリンク

話し方が変?

記者会見の内容を文字に起こして思っていたのですが、山根会長の話し方は非常に変であることが伺えます。

もともと滑舌の悪い方でいらっしゃるとは思うのですが、それに加えて文章の脈略がなかったり、接続詞がうまく使えていなかったり、抑揚が変であるなど、非常に聞き取りにくいことでも話題です。

これには、深い理由があるそうです。

多くの韓国メディアでは「在日同胞出身」と報道されていますし、”やまねあきら”の韓国名は「文甲明」であり、ハングル表記にすると「야마네 아키라」となることからも、もともとは韓国の方なのでしょう。

いつ帰化したのかは分かりませんが、在日朝鮮人特有の話し方であることには変わりなく、そうした場合には、こういった少し独特な話し方になってしまうのです。

山根氏の自宅は大阪市生野区にあるということで、日本でも有数のコリアンタウンでありますから、そうした経緯もあって在日朝鮮人の話し方となってしまうのでしょう。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

山根明の辞任会見の動画がこちら!理由は理事会に促されたため!会見というより声明発表の場

 
error: You never click here!!