山寺宏一の離婚理由や原因がヤバい!田中理恵は最近眠れなかった?過去の破局理由についても

この記事は4分で読めます

出典:JINの芸能シンプル御殿

スポンサーリンク

声優の山寺宏一さんが3日、同じく声優の田中理恵さんと7月に離婚したことを自身のツイッターで発表し、話題となっています。


スポンサーリンク

山寺宏一が離婚

オリコンニュースほか、メディア各局が以下の様なニュースを報じ、話題となっています。

声優の山寺宏一(57)が3日、同じく声優の田中理恵(39)と7月に離婚したことを自身のツイッターで発表した。山寺は今回が2回目の離婚となる。

ツイッターでは山寺と田中の連名で「このような私事をご報告するのは大変恐縮なのですが、2人で相談をし、報告させていただくことにしました。私たちは先月離婚届を提出致しました」と報告。「2012年に入籍したくさんの方々に祝福していただきましたが、お互いが思い描く将来のために、それぞれの道を歩いていくことを選びました」とつづった。

続けて「しかし、共に過ごした日々はかけがえのないものであり、お互いに感謝の気持ちでいっぱいです。これからは声優仲間として、同じ時間を共に過ごした良き理解者として、良い関係でいられたらと思っています。今後とも2人を温かく見守っていただけますと幸いです」と呼びかけている。

出典:オリコンニュース

 

スポンサーリンク

 

山寺宏一について

こちらが、離婚を発表された山寺宏一さんのプロフィールです。

「山寺宏一」の画像検索結果

出典:Twitter

名前:山寺宏一(やまでら こういち)

相性:山ちゃん

生年月日:1961年6月17日

年齢:57歳(※2018年8月現在)

生年月日 1961年6月17日(57歳)

血液型:A型

身長:176 cm

職業:声優、タレント、ナレーター、司会者

所属事務所:東京俳優生活協同組合(1986年 – 2008年)アクロス エンタテインメント(2008年 – )

学歴:東北学院大学経営学部経営学科卒業

出身:宮城県塩釜市

山寺宏一さんは、日本を代表する名声優であり、テレビ東京系列の朝の人気番組「おはスタ」などで司会を務めていたことでも有名です。

声優としては、1985年、OVA「メガゾーン23」の中川真二役でデビューを果たすと、「新世紀エヴァンゲリオン」では加持リョウジ役、「カウボーイビバップ」では、スパイク・スピーゲル、ルパン三世では銭形警部を演じるなど、日本人なら誰しもが聞いたことある”声”の持ち主でもあります。

ディズニー作品の吹替にも多く出演をしており、ドナルドダックを始め、「美女と野獣」や「アラジン」「ムーラン」「リロ・アンド・スティッチ」「リトル・マーメイドII Return to The Sea」など、10役以上を担当しています。

中でも「アラジン」に登場する魔法のランプの魔神ジーニー役では、「Friend Like Me」というジーニーが登場する際に流れる非常に難しい楽曲を1発でOKテイクを出すなど、その才能は努力に裏打ちされているものであります。

また、宮城県のみやぎ夢大使に2002年から2012年まで就任しており、地元宮城のために復興支援を行うなど精力的に活動をしているほか、モノマネも得意であり、モノマネのレパートリーは、多岐に渡ります。

 

田中理恵について

こちらが、山寺さんと離婚を発表された田中理恵さんのプロフィールです。

「田中理恵 声優」の画像検索結果

出典:Naverまとめ

名前:田中理恵(たなか りえ)

生年月日: 1979年1月3日

年齢:39歳(※2018年8月現在)

血液型:B型

身長:162 cm

職業:声優、歌手

所属事務所:リトリート

出身:北海道札幌市南区

学歴:代々木アニメーション学院声優科

田中理恵さんは、代々木アニメーション学院に在学中にメディアワークス&サイトロンのヴォーカルオーディションでグランプリを獲得し、「悠久幻想曲 2nd Album」にて「永遠の親友」を歌い、芸能界デビューを果たした人物です。

声優としては「働きマン」の松方弘子役や、「あずまんが大王」の水原暦役、「ハヤテのごとく!」のマリア役など、多くの作品に出演をしており、「ハヤテのごとく!」第49話では「マリア十七歳の執事通信」の題字も担当するなどの活躍をしていることで知られています。

その歌唱力はずば抜けており、声優よりも歌手の方がデビューが早いことからも、歌手としても活動するなど、精力的に活動をしており、作品によってはキャラクターソングを歌う他、個人名義でシングルを出すこともあるのだそうです。

 

スポンサーリンク

 

離婚理由は?

では、離婚の理由や原因は一体何だったのでしょうか?

田中理恵さんのTwitterには、2018年7月31日現在で、よく寝られないといったツイートがされています。

これはおそらく、離婚届を提出した後に呟かれたものでありますから、これは精神的に不安定になっている際に呟いたのものでしょう。

また、以下の様に精神的にやられてしまっている面も見せています。

詳しい情報は入っていないのですが、おそらく多忙な2人ですから、すれ違いなどが発生しており、それが原因で2人の時間が取れなくなってしまった結果、ストレスがたまり離婚に至ったのではないかと推測されます。

”お互いが想い描く将来像”が食い違ってしまった結果、結婚という選択肢から離婚を選び、互いに別々の道を歩んでいくこととなったのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

山寺宏一には離婚歴がある

山寺宏一さんは、1993年5月23日に、声優のかないみかさんと結婚をしており、地上3階、地下1階建ての豪邸を築くなと、幸せそうな結婚生活を送っていたのですが、2006年には離婚をしています。

この離婚理由なのですが、「おはスタ」に出演中だった山寺さんは、とある日の午前3時に出勤のために起床をしたそうです。

そしてかないみかさんが台所で料理をしているのを発見し、自らのために朝食を用意してくれていると思ったとそうですが、実はかないさんのお友達を夜通し飲んでおり、そのおつまみを作っていて山寺宏一さんの分の朝食を作ってくれていなかったのだそうです。

そうしたことが重なって、離婚協議をした結果、離婚に至ったのだそうで、2人の間には子供はいなかったのだと言います。

ちなみに、田中理恵さんとの間にも子供は生まれておらず、山寺さんは1人もお子さんがいないということになります。

いずれにしても、離婚をしてもこれからの2人の活躍には注目したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

声優の浪川大輔の不倫相手が判明か!?浮気相手の元キャバ嬢の顔画像や写真は?結婚した嫁と子供は?

 
error: You never click here!!