金沢市の片町きららで思い出ピアノを破壊した犯人(19歳学生)の情報がこちら!犯行動機や現場などについても

この記事は2分で読めます

出典:NNN

スポンサーリンク

 

7月31日午前10時ごろ、金沢市片町2の商業施設「片町きらら」前の広場に置かれたグランドピアノが破壊されるという、なんとも卑劣な犯行があり、19歳の学生が逮捕されました。

思い出ピアノが破壊される

日テレニュースほか、メディア各局が以下の様なニュースを報じ、話題となっています。

石川県金沢市で、にぎわい創出のため、街なかに設置しているピアノを壊したとして、19歳の男子学生が逮捕された。

器物損壊の疑いで1日に逮捕されたのは、石川県白山市に住む19歳の男子学生で、先月31日未明、金沢市の商業施設前に設置されているピアノを壊した疑いが持たれている。

ピアノは街なかのにぎわいを創出するために金沢市が設置した「まちかど思い出ピアノ」で、犯行時間帯の防犯カメラには、ピアノ付近に集まる不審な男らが写っていた。

警察によると、この防犯カメラの映像や周辺への聞き込みなどから男子学生を特定し、逮捕したという。

調べに対し、男子学生は「ピアノのふたを強引に開けて壊したことに間違いない」と容疑を認めている。

スポンサーリンク

出典:日テレニュース

 

スポンサーリンク

 

犯人について

では、犯人の男は一体どの様な人物だったのでしょうか?

出典:NNN

名前:不明

年齢:19歳

職業:学生

在住:石川県白山市

犯人の男性は、石川県白山市に住む19歳の男性であり、先月31日未明、金沢市の商業施設前に設置されているピアノを壊した疑いで逮捕された人物です。

ちなみに、未成年であるために名前や顔画像などの情報は入ってきておらず、また、特定するにも至りませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

 

犯行動機は?

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、警察の調べに対してこの容疑者の男は「ピアノの蓋(ふた)を強引に開けて壊したことに間違いありません」と容疑を認める供述をしています。

防犯カメラの映像を拝見したところ、男性4人余りでピアノを壊している様子が映し出されていますので、いわゆる学生の”ノリ”が引き金となって犯行に及んでしまった可能性があります。

1人では犯行が出来ないところ、複数人では犯行を行える”身内ノリ”という感じが否めませんし、やはりそれが原因ではないかと思われます。

壊すのは何でもよく、自分たちが犯行を犯したことが目立つ様に、街のシンボル的な物を狙ったのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

犯行現場は?

では、犯行現場は一体何だったのでしょうか?

石川県金沢市片町2丁目2−2にある「片町きらら」という商業施設であり、以下がその場所であります。

片町きららは「H&M」や「LOFT」などが入っている金沢市の中心にある商業施設であり、近くには金沢城公園や兼六園などもあり、街の中心的なシンボルであるとして住民に愛されています。

 

スポンサーリンク

 

思い出ピアノとは

では、思い出ピアノとは一体どの様な物なのでしょうか?

出典:金沢観光してみたいかも

正式名称は、「まちかど思い出ピアノ」と言い、2017年10月7日に片町きらら広場に設置されたピアノです。

このピアノは、金沢市立東浅川小学校で1990年から2017年7月まで使用されていたピアノで、片町キララが若者が集まるスポットであるということで、花びらのイラストが描かれています。

小学校での役目を終え、街を行き交う人々に自由に弾いてもらうストリートピアノであるため、誰でも自由に弾くことが許されています。

金沢市民の方なら誰でも知っているこのピアノを破壊するということは、金沢市民に対する冒涜であり、最悪の事態であるのです。

いずれにしても、非常に卑劣な行為であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

高畑潤一(たかはたじゅんいち)の顔画像判明?動機は市営住宅の入居拒否が原因か?金沢市役所通り魔の容疑者を逮捕

 
error: You never click here!!