橋詰功(日大アメフト部監督)の顔画像や経歴、プロフがこちら!俳優の橋爪功と勘違い?

この記事は3分で読めます

出典:Twitter

スポンサーリンク

 

悪質な反則問題があった日本大アメリカンフットボール部の新監督に、強豪の立命館大でコーチを務めた実績がある橋詰功氏が内定したことが明らかとなりました。

日大監督に橋詰氏

朝日新聞デジタルほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

 悪質タックル問題で揺れる日本大アメリカンフットボール部の立て直しを担う新監督に、元立命館大コーチの橋詰功氏(54)が内定した。辞任した内田正人前監督(62)の後任となる。日大関係者が16日明らかにした。外部有識者7人で構成された選考委員会が、日大OBを対象外とした上で公募した監督希望の候補者から選んだ。17日の常務理事会で承認後、現在の所属先との手続きを経て正式決定する。

出典:朝日新聞デジタル

 

橋詰功氏について

こちらが、新たに日大の監督に就任した、橋詰功さんのプロフィールです。

名前:橋詰功(はしづめ いさお)

年齢:54歳

出身:京都府京都市

在住:滋賀県草津市

学歴:京都市立紫野高校(1982年卒)→立命館大学(1986年卒)

前職:SHARP シャープ株式会社

職業遍歴:立命館宇治高校パンサーズヘッドコーチ→元立命館大学オフェンスコーディネーター→立命館職員(1997年~)

現役時はワイドレシーバー

社会人チームを経て、1994年、立命館大学パンサーズのコーチに就任。

2000年、全米王者となった名門・オクラホマ大学へ1年間コーチ留学。

帰国後、オフェンスコーディネーターとして「リッツガン」と呼ばれるショットガンオフェンスを導入し、2002年.2003年のパンサーズ日本一に貢献。

2008年より立命館宇治高校アメリカンフットボール部ヘッドコーチに就き、2009年、春季・秋季共に関西大会優勝。

全国高校選手権・クリスマスボウルへと導く。

出典:mixi

橋詰さんは、 立命館大学のOBである人物で、1994年に大学コーチに就任しており、その後は、アメフトの本場であるアメリカ・オクラホマ大学にコーチ留学をすルンなどしている人物です。

日本へと帰国した後、ショットガンと呼ばれる隊形からのランを軸にした攻撃(リッツガン)を導入しており、2003、2004年の日本選手権(ライスボウル)では、立命館大学の2連覇に貢献したことでも知られています。

2008年から同大学系列の京都・立命館宇治高校を指導しており、2014年から現在に至るまでは、滋賀県の立命館守山高のコーチを務めている人物です。

 

橋詰氏との年収と結婚した嫁について

では、橋詰功コーチの年収は一体どのような金額なのでしょうか?

立命館という大学は関西では非常に有名で難関私立であるとして有名であり、生徒数も非常に多いことが有名であります。

そのため、教師となる倍率ですら、200倍を超えることもあるのだそうです。

正社員というか、正規雇用の職員であった場合は、橋詰さんは年収が1500万円ほどになると予想されます。

また、結婚しているということで、奥さんやお子さんがいらっしゃるのではないかと思われますし、お子さんがいた場合はアメフトをしているのではないかと予測されますが、奥さんやお子さんの情報は入ってきておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていきます。

現状でも、非常に高待遇であることが予想されますが、あえて今現在厳しいとされている日大アメフト部フェニックスの監督に就任するというのは、非常に立派な覚悟であるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

新たな日大が見られる?

そんな橋詰氏ですが、かねてから日大が提唱してきた「ショットガン」と呼ばれる攻撃体系を得意としているだけであって、今後の強固な日大アメフト部の再建に一目置かれた可能性が非常に高いのです。

ショットガンが銘打って白羽の矢がった訳ですが、内田監督含むパワハラ体質を抜本的に改善できるチャンスであるとして、日大関係者や部員などから非常に期待されている存在でもあります。

橋詰氏は、コーチ留学の経験を生かした卓越した戦術知識を始め、組織経営やコーチング力に優れているのだそうで、いい意味でアメリカナイズされている訳ですから、日大に新たな風を吹き込むことは間違いないでしょう。

内田前監督のパワハラ体質が蔓延している現状では、やはり日大関係者との縁を断ち切ることが必要であり、それは関西の雄である橋詰氏などが適任であると考えられますので、非常に良い人選だったのではないかと思われます。

 


スポンサーリンク

 

俳優の橋爪功さんと同名異字

そんな、”橋詰”コーチですが、俳優の橋爪功さんを同名異字であるとしても話題となっています。

”橋詰”の字が、橋爪になっていれば、完全に同姓同名であったのですが、”つめ”の字が違うために、勘違いしているユーザーさんも多いのだそうです。

いずれにしても、世間を賑わせ続けた日大アメフト問題の新たな話題であるだけあって、一層注目が集まることでしょう。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

宮川泰介選手の記者会見内容の全ての動画がこちら!タックルは監督の指示で、日大アメフト部首脳陣は責任重大

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!