藪崎佳世子(やぶさきかよこ)容疑者の顔画像を特定か!世田谷区職員の暴行理由が酷い!

この記事は3分で読めます

出典:やまざき鉄道ひろば更新雑記 – FC2


スポンサーリンク

 

17日夕方、JR大宮駅構内で駅員を殴ったとして世田谷区職員の60歳の藪崎佳世子(やぶさき かよこ)容疑者が逮捕されました。

駅員暴行で世田谷区職員を逮捕

サンケイスポーツ他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

埼玉県警大宮署は17日、JR大宮駅構内で駅員を殴ったとして、暴行の疑いで、東京都稲城市、東京都世田谷区職員、藪崎佳世子容疑者(60)を現行犯逮捕した。大宮署によると、東北新幹線の遅延や、自身が切符をなくしたことへの対応を巡りトラブルになったという。

逮捕容疑は17日午後5時ごろ、大宮駅の改札口付近で男性駅員(27)の胸や腕を両手で複数回殴った疑い。「駅員の対応が気に入らなかった」と容疑を認めている。

藪崎容疑者は大宮駅で東北新幹線を下車し、自宅に向かうところだった。男性駅員が自ら取り押さえた。

出典:サンケイスポーツ

 

藪崎佳世容疑者について

こちらが、逮捕された藪崎佳世子容疑者のプロフィールです。

名前:藪崎佳世子(やぶさき かよこ)

年齢:60歳

職業;世田谷区職員

在住:東京都稲城市

藪崎容疑者は、17日午後5時ごろ、大宮駅の改札口付近で男性駅員の胸や腕を両手で複数回殴った疑いで逮捕された、世田谷区に務める職員の女性です。

藪崎容疑者は東北旅行から新幹線で帰宅する途中だったそうで、大宮駅で在来線に乗り換えて帰宅しようとしたところ、乗車券がなく、対応をめぐって駅職員に腹を立てていたのだそうです。

この日は、東北新幹線は停電トラブルでダイヤが乱れており、それも相まって対応に不備があったのではないかと推測されています。

ちなみに、藪崎容疑者の顔画像などの情報は公開されておらず、また特定するにも至りませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

 


スポンサーリンク

 

犯行動機は?

では、犯行動機は一体何だったのでしょうか?

前述した通り、切符を無くした際にの駅員さんの対応が悪かったために、殴ったとのことですが、殴ったのが両手ということで、そこが非常に気になります。

旅行とは、基本的にスーツケースなどを持っている他、両手がふさがっている可能性が高いとされており、そうした中で両手で殴るというのは、一度荷物を下ろしてから殴っているということになるでしょう。

よっぽど気に食わなかったのでしょうか?

おそらく、JRですのでみどりの窓口で再発行の手続きをしていたもしくは、改札でそれをやっていた可能性が高いのですが、JRでは無料で再発行が出来ないことなっています。

切符を無くしてしまった場合、JRでは「再収受証明」を受け取ることが必須で、1年以内に当該の切符を見つけることが出来れば、ある一定の手数料は負担することとなりますが、運賃が返ってくるという仕組みです。

前述した通り、この日はダイヤが乱れており、ただでさえ忙しかったことも考えられますし、こうした切符を無くした際のシステムの説明などで手間を取られてしまったのでしょう。

そのため、少々対応が雑になってしまったところ、それを気に食わないとして殴ってしまったのです。

ですが、それはあまりにも傲慢な行為であり、決して許されるものではありません。

 

なぜ大宮で降りたのか?

では、なぜ大宮駅で降りなければならなかったのでしょうか?

藪崎容疑者は、東京都稲城市に在住であるとのことですが、稲城市には「南多摩駅」「稲城長沼駅」「矢野口駅」「稲城駅」「京王よみうりランド駅」「若葉台駅」などがありますが、いずれもJR南武線と京王線であるために、それなら新宿経由で帰った方がよっぽど効率的であると考えられます。

南武線を乗るにしても、新宿から京王線にのり京王稲田堤駅で乗り換えた方が便利ですし、おそらく世田谷職員ということは小田急線か京王線のどちらかを利用していた可能性がありますので、やはりいずれも新宿を利用した方が便利でしょう。

そうなれば、東北新幹線は東京駅が終点ですから、東京駅から中央線快速に乗り新宿まで一本で行った方が、便利ですが、なぜ大宮で降りるという決断をしたのか謎です。

いずれにしても、暴力行為が許されるわけではわりませんので、こうしたことはいかなる理由があっても断罪しなければならないでしょう。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

ペティ・ヴァカ・エルビス(延岡学園バスケ部留学生5番)の顔画像と暴行動画がこちら!原因はスクリーンで相手を妨害か

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!