森田童子 死因の心不全は病気ではない!サングラスを外した素顔は超美人!結婚生活や子供などについても

この記事は3分で読めます

出典:matome.naver.jp


スポンサーリンク

シンガー・ソングライターの森田童子(もりた・どうじ、本名非公表)さんが4月24日に心不全で死去していたことが明らかとなりました。

森田童子さんが死去

日刊スポーツほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

1976年(昭51)年に「ぼくたちの失敗」がヒットするなど、1970年代にシンガー・ソングライターとして活躍し、1983年(昭58)に引退した森田童子さん(もりた・どうじ=本名不明)が、4月24日に亡くなっていたことが11日、分かった。66歳だった。日本音楽著作権協会(JASRAC)の会報に、訃報が掲載された。死因は明らかにされていない。

森田さんは、1975年(昭50)に「さよなら ぼくの ともだち」でデビュー。若さとむなしさが充満する歌詞と、語り掛けるような歌声が特徴で「孤立無援の唄」や「男のくせに泣いてくれた」などヒット曲を出した。ライブハウスを中心に活動を展開し、若者に支持されたが、83年に東京・新宿ロフトでの公演後、活動を休止した。明確な引退宣言はなかったが、引退後は主婦として暮らし、表舞台には出なかった。

その中、1993年(平5)に「ぼくたちの失敗」がTBSドラマ「高校教師」の主題歌となり再ブームを呼んだ。2016年には、最新技術でリマスターされたアルバム全集や全曲集の楽譜も出版されるなど、再び脚光を浴びていた。

出典:日刊スポーツ

 

森田童子について

こちらが、亡くなった森田童子さんのプロフィールです。

関連画像

出典:hiptankrecords.com

名前:森田童子(もりた どうじ)

本名:非公開

生年月日:1952年1月15日

年齢:66歳(享年)

出身:東京都

ジャンル:フォーク、J-POP

職業:シンガーソングライター

事務所:小澤音楽事務所、海底劇場

森田童子さんは、ドラマ「高校教師」の主題歌「ぼくたちの失敗」をリリースし、ミリオンを達成するなどして知られているシンガーソングライターです。

学園闘争が吹き荒れる時代に高校生で友人が捕まったことをきっかけに高校を中退しており、自由気ままな生活を送っていたのですが、20歳の時に友人の死をきっかけに歌に目覚めたのだそうです。

この友人の死をきっかけに作成された「さよなら ぼくの ともだち」を提げメジャーデビューを果たすと、ライブハウスなどを中心に活動していきます。

カーリーヘアにサングラスというスタイルが特徴で、コンサートはもちろんレコードジャケットなどでも素顔を見せることはなく、謎多きミステリアスな雰囲気がとても印象的な人物です。

森田童子という芸名は、ラジオドラマで制作された「笛吹童子」に由来しているのだそうで、本名については、非公開となっているために全く情報がありません。

伝説的な人気ドラマである「高校教師」の主題歌に抜擢されて以降は、一気にブレイクをするのですが、音楽活動を休止しており、音楽活動休止後は、主婦業に専念していたのだそうです。

 

死因は?

では、死因は一体なんだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、死因は公表されていないということですが、毎日新聞のみ死因は心不全であると公表しています。

シンガー・ソングライターの森田童子(もりた・どうじ、本名非公表)さんが4月24日に心不全で死去していたことが12日、分かった。65歳。日本音楽著作権協会(JASRAC)が明らかにした。

出典:毎日新聞

しかしながら、心不全というのは病気ではなく心臓の機能が停止することを意味していますので、直接的な死因としてはカウントされることはありません。

癌やや自殺、多臓器不全などありとあらゆる死因が絡んでいたとしても、結局は最後心臓の機能が停止してしまいますので、「心不全」と言えないことはありません。

では、本当の死因は何だったのでしょうか?

一部情報によれば、生前の森田童子さんは持病を抱えていたのだそうで、それが関係しているのではないかと言われているのです。

自身がヒット曲を作成した後に活動を休止し、再開しなかったのはこの持病が原因なのでは?とさえ言われています。

いずれにしても、死因は非公開となっているために、具体的なものは明らかとなっておりませんが、素顔や本名を明かさない森田さんらしい公表の仕方なのではないでしょうか?

 


スポンサーリンク

 

素顔は?

では、素顔の画像などのはあるのでしょうか?

「森田童子」の画像検索結果

出典:TAP the POP

カーリーヘアにサングラスという非常に、ファンキーな格好をしていますが、そのサングラスを取った後の画像などは公開されておりませんし、流出していることもありません。

ですが、ネット上の情報によれば、サングラスを外した素顔の森田さんは絶世の美女であるとのことで、誰もが羨む顔立ちであったのだそうです。

確かに、サングラスをしているお顔を拝見しても、鼻筋がしっかりと通っっており、綺麗なんだろうなと思わせるような顔立ちをしてらっしゃいます。

「森田童子」の画像検索結果

出典:ミドルエッジ

 

結婚生活は?

そんな森田童子さんですが、当時のマネージャーさんと結婚をされており、専業主婦となっために音楽活動を休止したとも言われております。

結婚相手に関しては、当時のマネージャーさんとしか情報は出回っておらず、またお子さんがいらっしゃるのかどうかも明らかとなっておりません。

もしもお子さんがいらっしゃる場合は、20台後半から40代前半であると考えられますし、大物の二世として芸能界にデビューすれば話題になること間違いありません。

いずれにしても、亡くなった森田さんには心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

小島武夫の死去した死因の心不全は病名ではない!九蓮宝燈を上がるなど伝説的な「ミスター麻雀」が亡くなる

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!