村中圭介ら8人の容疑者の名前判明で顔画像の情報がこちら!8人は友人同士で犯行動機についても

この記事は3分で読めます

出典:NHK


スポンサーリンク

 

路上で声を掛けた面識のない20代の女性を富山市内のアパートで乱暴したとして、富山中央署は11日、強制性交の疑いで富山県射水市、自称会社員、村中圭介(むらなか けいすけ)容疑者ら8人を逮捕しました。

今回はこの8人の容疑者などについて迫ってみたいと思います。

集団で性的暴行

毎日新聞ほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

女性に集団で性的暴行を加えたとして、富山県警富山中央署は11日、同県射水市黒河、自称会社員、村中圭介容疑者(31)ら男8人を強制性交等容疑で逮捕した。8容疑者のうち一部は「同意があった」と否認し、他は「無理やり乱暴した」と認めているという。

 逮捕容疑は、共謀して10日午前6~8時ごろ、富山市にある容疑者の1人の自宅アパートで、富山県内の20代女性の手足を押さえつけるなどし、暴行したとしている。

 同署によると、8容疑者は同級生など知人同士。うち数人が同日午前4時ごろ、富山市内の路上で「車に乗せるよ」などと面識がない女性に声を掛け、アパートに誘い込んだ。女性は被害後にアパートから逃げ出し、110番通報した。

出典:毎日新聞

 

容疑者について

⑴こちらが、逮捕された村中圭介容疑者のプロフィールです。

名前:村中圭介(むらなか けいすけ)

年齢:31歳

職業:会社員(※自称)

在住:富山県射水市黒河

⑵こちらが、逮捕された堀下峻容疑者のプロフィールです。

名前:堀下峻(ほりした しゅん)

年齢:30歳

職業:会社員

在住:富山県射水市上野

⑶こちらが、逮捕された郷倉郁也容疑者のプロフィールです。

名前:郷倉郁也(ごうくら いくや)

年齢:30歳

職業:会社員(※自称)

在住:富山県射水市黒河

⑷こちらが、逮捕された上谷知也容疑者のプロフィールです。

名前:上谷知也(うえたに ともや)

年齢:30歳

職業:無職(※自称)

在住:富山県富山市開

⑸こちらが、逮捕された土林礼征容疑者のプロフィールです。

名前:土林礼征(つちばやし ひろゆき)

年齢:27歳

職業:会社員(※自称)

在住:富山県富山市婦中町吉谷

⑹こちらが、逮捕された後田知之容疑者のプロフィールです。

名前:後田知之(ごうだ ともゆき)

年齢:30歳

職業:会社員

在住:富山県射水市中老田新

⑺こちらが、逮捕された端保貴大容疑者のプロフィールです。

名前:端保貴大(たんぼ たかひろ)

年齢:25歳

職業:会社員(※自称)

在住:富山県富山市婦中町東谷

⑻こちらが、逮捕された松本浩之容疑者のプロフィールです。

名前:松本浩之(まつもと ひろゆき)

年齢:30歳

職業:会社員

在住:富山県射水市椎土

8人の容疑者は、10日午前6時ごろから8時ごろまでの間、抵抗する20代の女性に対し、手足をおさえつけるなどして集団で性的暴行をした疑いで逮捕された人物たちです。

在住や年齢などはバラバラですが、全員富山県内に住んでいるということで共通点はないわけではなく、富山中央署によれば、村中容疑者ら8人は同僚や友人同士だったのだそうです。

ちなみに、8人の顔画像に関しては、詳しい情報は入ってきておらず、また特定するにも至りませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていきます。

Facebookには、郷倉郁也容疑者と後田知之容疑者のアカウントを発見することができ、2人とも奥さんとお子さんがいらっしゃるということですし、村中圭介容疑者も別の苗字で登録をしている可能性が浮上しおりますので、もしも気になった方がいらっしゃいましたら、Facebookにアクセスしてみるといいかもしれません。

郷倉郁也容疑者に関しては、奥さんとお子さんの顔画像、そして本人の顔画像などが掲載されていますし、村中容疑者らと友達である可能性があります。

郷倉郁也容疑者のFacebookアカウント

 


スポンサーリンク

 

犯行動機は?

では、8人の容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

8人の容疑者のうち、一部の人間は「被害者をみんなで無理やり乱暴した」と容疑を認めていますが、一部は「無理やりではない」などと否認しているということのようです。

8人の容疑者は、富山市内の路上を友人と共に歩いていた20代の女性に声をかけて飲食店に誘った後「車で送るよ」などと言葉たくみに誘い出し、容疑者のうちの1人の自宅のアパートに連れ込み、犯行に及んでいます。

すなわち、計画的な犯行であることが伺えるのですが、無理やり襲ったとなるとあまりにも酷い犯行です。

成人男性8人が寄ってたかって20代の女性に乱暴するというのは、まず抵抗ができるわけがありませんし、絶対に逃げ出し助けを求めることは不可能です。

事件が終わってから、「見知らぬ男性たちにアパートで乱暴された」と、女性はアパートを出た直後に110番通報をしており、駆け付けた署員が付近で8人のうちの数人を発見したために、任意で事情を聴いていたところ、容疑を認めたという事です。

やはり、この8人は元々被害女性に対して襲う目的で近づいたのではないかと思われています。

 

強制性交罪と準強制性交罪の違い

この8人の容疑者は強制性交の疑いで逮捕されていますが、一体どのような罪なのでしょうか?

そもそも強制性交罪とは、刑法177条から180条に定められる性犯罪の中で最も重い犯罪とされるもので、準強制性交罪と強制性交罪が存在します。

準強制わいせつ罪は,人の心神喪失・抗拒不能に乗じるか,心神喪失・抗拒不能にさせて,わいせつな行為をするという罪ですので、”準”がつくからといって罪が軽くなることは決してありません。

「心神喪失」とは,意識喪失(睡眠・泥酔など)や、高度の精神障害などによって性的行為につき正常な判断ができない状態にあることをいいますので、この高木容疑者の場合は、泥酔した女性を無理やり性交していますので、準強制性交罪が適用されるのです。

準強制わいせつという犯罪もありますが、わいせつな行為とは性行為を含まず、体なを触る行為であるとされていますので、性犯罪の中で最も重いとされているのが、この準強制性交罪なのです。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

ナンパ塾とは「リアルナンパアカデミー」で実態がヤバい!根本賢と羽生卓矢両容疑者が受講し、女性に乱暴!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!