大脇拓平(グイグイ大脇)の結婚した嫁と子供の画像!ファンに手を出した理由がヤバい!強制わいせつの容疑で逮捕

この記事は4分で読めます

出典:MBS


スポンサーリンク

 

路上で女性の体を触ったとして、大阪府警は4日、お笑いタレント、で「グイグイ大脇」こと大脇拓平(おおわき たくへい)容疑者を強制わいせつの疑いで逮捕しました。

グイグイ大脇を逮捕

産経WEST他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

女性にわいせつな行為をしたとして、大阪府警茨木署は4日、強制わいせつ容疑で、お笑い芸人の大脇拓平容疑者(38)=大阪府茨木市=を逮捕した。「下半身を触った」と容疑を認めているという。

所属のよしもとクリエイティブ・エージェンシーによると、大脇容疑者は「グイグイ大脇」の芸名で関西を中心に活動している。

逮捕容疑は4月19日夜、茨木市内の路上などで、10代後半の女性にわいせつな行為をしたとしている。周辺の防犯カメラ映像などから浮上した。茨木署によると、電車内で声を掛けてきた女性につきまとったという。「酒に酔っていた」と話している。

出典:産経WEST

大脇拓平について

こちらが、逮捕された大脇拓平容疑者のプロフィールです。

「グイグイ大脇」の画像検索結果

出典:YouTube

名前:大脇拓平(おおわき たくへい)

芸名:グイグイ大脇

生年月日:1980年2月29日

年齢:38歳(※2018年6月現在)

出身:兵庫県神戸市

在住:大阪府茨木市春日一丁目

身長:177cm

体重:67kg

血液型:A型

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

出身大学:同志社大学文学部(中退)

グイグイ大脇こと大脇容疑者は、今年4月19日の午後8時半すぎ、茨木市内の路上や商業施設のエレベーター内で、10代後半の女性にキスをしたり、服の上から下半身を触ったりした疑いで逮捕されたよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のピン芸人であります。

英検準一級を所持しており、父親が英語教師であったということもあり、英語に非常に堪能で、芸風は役に立たない英会話を紹介してくフリップ芸が得意であります。

例えば、最初に英文の「I’ll fart and sleep」という英語が書かれたフリップを表示し、その後で「屁をこいて寝よ」という日本語を提示し、全く役に立たない英語を紹介し、そのギャップで笑いを誘うというスタイルでネタを展開していますが、そもそも英語の発音も上手い方ではなく、長文や会話形式の英語を展開していきますので、お客さんは置いてけぼりにされてしまいます。

英語に抵抗のある客層であれば、英語が出てきた時点でネタを見るのを諦めてしまいますし、会話形式のものはフリップをめくるタイミングが悪く、日本語訳(正解)がすぐにわかってしまうために、”笑い”というよりも先に”感心”が来てしまうために、R-1グランプリの予選などではいわゆるスベった状態に陥ってしまっています。

詳しいネタはこちらから確認することが出来ます。

 

結婚しているの?

そんな、大脇容疑者ですが、結婚などはしているのでしょうか?

大脇容疑者は2009年に一般女性と結婚をされており、お子さんが2人もいらっしゃるそうです。

そして、お子さんに関してですが、奥さんからこのような画像が送られて来たということを自身のTwitterで公表しており、ファンの間では可愛いとして有名でもありました。

しかしながら、こうした未成年に対しする性犯罪を犯してしまったために、信用や信頼はガタ落ちですし、社会的な体裁を最も気にする妻というポジションの人間にとっては、非常に痛い旦那の失態となったことは明白であり、お笑い芸人は愚か、社会人として生活に復帰することは極めて難しくなるこでしょう。

これも全て家族を守らなければならない立場にある人間が、犯してしまった身から出た錆であることは言わずもがなでありますが、なぜこのようなことをしてしまったのでしょうか?

 

犯行動機は?

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、警察の調べに対して大脇容疑者は「自分のタイプだった。当時は酒に酔っていた」と容疑を認める供述をしています。

大脇容疑者は、事件直前に乗っていた電車内で女性が大脇容疑者に気づき声をかけたところ、大脇容疑者は列車を降りたあと10分余りにわたって女性に付きまとい、犯行に及んだということのようです。

つまり、自分のファンの子に手を出したということになるでしょう。

「グイグイ大脇」という芸人は、決してお世辞にも全国区であるとは言えず、このニュースでもって知った方もいらっしゃるとは思いますが、そんなグイグイ大脇のことを電車内で知っていたという女性に対してこうした性犯罪に及ぶというのはあまりにも卑劣な行動であります。

被害に遭われた女性は、ファンだったのにショックであり、精神的なダメージを負うと共に、もしかすれば男性に対して不信感やトラウマなどが植えつけられてしまうこともあるのかもしれません。

そうなれば、かなりの額の慰謝料が請求されることと思いますし、刑事事件として不起訴処分となっても、民事では慰謝料の請求は免れませんから、さらに大脇容疑者の家族に迷惑をかけることtなるでしょう。

 


スポンサーリンク

 

どのような罪に問われるのか?

では、刑事事件として立件された場合に大脇容疑者はどのような罪に問われるのでしょうか?

わいせつ罪には、強制わいせつ罪と準強制わいせつ罪が存在しますが、何が違うのでしょうか?

そもそも強制わいせつ罪とは、13歳以上の男女に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした者に対して罰せられる罪のことです。

準強制わいせつとは、人の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、わいせつな行為をした者に対して罰せられる罪のことです。

心神喪失若しくは抗拒不能に乗じた場合は、「準」でしたが、「暴行」や「脅迫」によって逆らえない状態にして事におよんだ場合、「準」ではない罪となります。

”準”と聞くと、準優勝などから連想されるように、罪が軽くなるのではないかと誤解する方もいらっしゃると思いますが、「強制わいせつ罪」と「準強制わいせつ罪」との間には、刑罰の差はありません。

準強制わいせつの場合は、被害者が心神喪失や抗拒不能の状態であった場合に適応され、「刑法」第178条では、睡眠や酩酊している人や高度の精神遅滞の人のように被害者がわいせつ行為を認識できない場合は心神喪失、医療行為を装ったときなどは、抗拒不能と定義しています。

今回は、酩酊させて襲ったということではないために、大脇容疑者は強制わいせつ罪で立件される可能性が十分に高いと言えます。

 

不起訴処分か?

こうした事件が発生した際には、逮捕のニュースは注目が集まりますが、その後容疑者はどのようになったのかまで報道するところはなかなかありません。

本来であるならば、しっかりと刑事事件として立件つまり起訴され、裁判で有罪か無罪かの判決を受けるのが妥当であるとされていますが、こと芸能人などにおいては被害者側と示談交渉が進んでいる場合などは、そもそも起訴されずに不起訴処分で終わることが多々あります。

記憶に新しいところで言えば、元ジャニーズ事務所でTOKIOの山口達也メンバーやお笑いコンビの元デビルポメラニアンの末次翔一さんなども、不起訴処分となっています。

今回も、もしかすれば示談交渉が進んだ場合に、不起訴となる可能性があり、そうなれば刑事事件として立件はされずに、前科はつかないのですが、それよりも社会的責任や世間の目がや風当たりが一層強くなりますし、コンビであれば、相方にイジられ笑いに繋げることも出来ると思いますが、それすらも出来ないために、今後や路頭に迷うことでしょう。

最も、テレビやメディアなどに出た場合、被害者側が不快だと感じてしまった場合に、クレームが寄せられますし、一般の視聴者も不適切だ判断すれば、見るのをやめるというリスクがありますので、犯罪者を容易にテレビに出演するのは難しくなるでしょう。

そのため、今後のお笑い活動は難しくなりますし、寛大なよしもとクリエイティブ・エージェンシーも、解雇などの処置を取らざるを得ないのかもしれません。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

前田裕二と彼女石原さとみの出会いのきっかけは合コンか?経営する会社「SHOWROOM」とは?

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!