王貞治の結婚相手がこちら!王さん再婚相手の妻(嫁)の顔画像判明で、名前や馴れ初めなどについても

この記事は4分で読めます

出典:FRIDAY

スポンサーリンク

 

ソフトバンクの王貞治球団会長(78)が1日、5月30日に一般女性と再婚していたことが明らかとなりました。

王会長が結婚を発表

日刊スポーツほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

ソフトバンクの王貞治球団会長(78)が1日、5月30日に一般女性と再婚していたことを、球団を通じ発表した。

DeNA戦前にヤフオクドームを訪れた王会長は「一緒に住んでちょうど10年目。10年も世話になったから、しっかりしたけじめをつけようと。ぼくは野球以外のことは全然ダメなので、いろいろと支えてくれた。年齢、体のこともあるから2人で支えていこうと。男としての責任も生じるからね。お互いに体に気をつけながら支え合っていく」と話した。王会長は女性の年齢については「今60歳で、今年61歳になるから17歳差。40歳の時に17歳差とは違うからね」と話した。

出典:日刊スポーツ

続報:結婚相手と馴れ初めなどについてはこちら↓

王貞治さん再婚相手は料亭の女将で顔画像を特定!嫁(妻)は福岡中洲の老舗勤務で、出会いのきっかけなどについても

 

結婚相手について

では、王会長の結婚相手とは一体どのような人物なのでしょうか?

王貞治さんは、2015年に写真週刊誌フライデーに「王貞治が稲田朋美似美女と日本一の愛情同棲」という記事をスクープされており、その時のお相手が今回の結婚相手なのでは無いかと推測されているのです。

FRAIDAYの当時の記事では、都内のスーパーで2人で買い物する写真が掲載されており、その姿はまるで長年連れ添った夫婦であるかの如く仲睦まじい様子であり、記事を通して2人の信頼関係の深さが伝わってくる内容となっています。

気になるお相手というのは、王貞治さんが監督時代から通っていた老舗料亭の女将さんだということで、王貞治さんよりも10歳ほど年下の元防衛大臣稲田朋美さん似の美人であるそうです。

王貞治さんは2001年にそれまで結婚をされていた奥さんに、先立たれておりずっとそれまで独身を貫いてきたのですが、2009年からは福岡市のマンションでこの女性と同棲生活をスタートさせているのだそうで、2015年からは生活の拠点を都内に移し、熟年愛を育んでいるといいます。

また、某スポーツ紙の記者によれば、以下のようなコメントも。

実はこの女性の存在は09年に写真週刊誌フラッシュが報じている。この時は同誌の直撃に、王貞治氏自らが『今の僕にとっては必要な人なんだ。お互いに必要としているということだ 』と堂々と答えて男をあげた。娘の理恵氏への配慮から結婚に踏み切らないだけで、王貞治氏の中では『生涯のパートナー』と決めているのは間違いない

出典:excite news

そして何よりこのお相手の女将さんとは今年で同棲してから10年目となるということで、時系列もしっかりと合いますし、やはりこの女将さんが結婚相手で間違い無いでしょう。

ちなみに、こちらがFRIDAYにスクープされた際の王さんと女将さんの写真です。

出典:FRIDAY

残念ながら顔にはモザイク加工がされており、素顔を知ることは出来ませんでしたし、一般女性ということで、名前などの情報は入ってきておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

続報:結婚相手と馴れ初めなどについてはこちら↓

王貞治さん再婚相手は料亭の女将で顔画像を特定!嫁(妻)は福岡中洲の老舗勤務で、出会いのきっかけなどについても

 

スポンサーリンク

 

元奥さんとは?

では、亡くなってしまった元妻さんとは一体どのような人物だったのでしょうか?

王さんの元妻である・小八重恭子さん(旧姓)は、王さんと1966年に結婚されましが、ほとんど、表に姿を表さない控えめな女性であったために、恭子さんのことを一般の方はよく知らないのかもしれません。

恭子さんは、非常に端正な顔立ちでありモデルのようなスラっとした体型をお持ちでありますので、そうした所が2人の娘さんである王理恵さんに受け継がれているのではないでしょうか?

恭子さんと王さんとの出会いのきっかけは、王さんが巨人に入った1年目にさかのぼります。

恭子さんは、友達に誘われて巨人の合宿に遊びに行ったのが最初だであり、その当時は高校1年生であったそうです。

そこから2人は、ひょんなことから出会ってしまい、意気投合。

およそ6年間もの間交際を続けていましが、付き合いが長くなるほどに、マスコミのマークが厳しくなり、なかなか会えない辛い日々を過ごしたこともあったのだそうです。

その後、晴れて1966年に結婚を果たすと、2人の披露宴にはおよそ1200人が集まるなど、一大イベントとなりました。

残念ながら、2001年に胃ガンのためこの世を去ってしまいましたが、あの世界の王貞治をあそこまで育て上げたのは紛れもなく恭子さんの支えがあったこそなのではないかと思われます。

続報:結婚相手と馴れ初めなどについてはこちら↓

王貞治さん再婚相手は料亭の女将で顔画像を特定!嫁(妻)は福岡中洲の老舗勤務で、出会いのきっかけなどについても

 

ネット上の反応

このおめでたいニュースに関して、ネット上では様々な意見が飛び交っていますので、ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

王貞治さん再婚相手は料亭の女将で顔画像を特定!嫁(妻)は福岡中洲の老舗勤務で、出会いのきっかけなどについても

 
error: You never click here!!