杉澤修一の借金額がヤバい!持ちかけた球団は”楽天イーグルス”か?経営していた会社の詳細や動機についても

この記事は3分で読めます

出典:FNN


スポンサーリンク

 

警視庁は30日、プロ野球球団と取引があるなどと偽って会社役員の男性から現金約2億1600万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で元プロテニス選手の杉澤修一(すぎさわ しゅういち)容疑者を逮捕しました。

元テニスプレーヤーを逮捕

デイリースポーツほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

元テニスプレーヤーで会社役員の杉澤修一容疑者が30日、知人から現金およそ2億円をだましとった詐欺容疑で警視庁に逮捕された。杉澤容疑者は、TBSの木村郁美アナウンサーの元夫。

逮捕容疑は2016年9月、知人男性に「プロ野球の球団からグッズの発注を受けている」などと虚偽の説明を行い、資金不足を理由に製造代金名目で現金約2億1600万円をだまし取った疑い。杉澤容疑者は「資金は利益を上乗せして変換する」などと話していた。

返済がないことを不審に思った男性が球団に問い合わせて虚偽が発覚した。

杉澤容疑者は06年5月にTBSの木村郁美アナウンサーと結婚するも、09年5月に離婚。一部では、離婚原因として金銭トラブルも報じられていた。

出典:デイリースポーツ

 

杉澤容疑者について

こちらが逮捕された、杉澤修一容疑者のプロフィールです。

「杉澤修一」の画像検索結果

出典:芸トピ

名前:杉澤 修一(すぎさわ しゅういち)

生年月日:1967年11月19日

年齢:50歳

職業:会社役員、元テニスプレイヤー

住所:不定

出身:東京都

学歴:日大櫻ヶ丘高校卒、The Winchendon Highschool卒、Miami Dade大~Temple University

杉澤容疑者は元テニスプレーヤーの男性で、TBSの木村郁美アナウンサーの元夫である人物です。

日本大学櫻丘高等学校卒業後にアメリカへと単身渡米後、マイアミ・デイド・カレッジを経てプロテニスプレーヤーに転向すると24戦全勝記録を残し、大学へ進学をするなど、華々しい経歴を持っていることでも知られています。

プロテニスプレイヤーへ転向しワールドツア-を転戦するなど、テニスプレーヤーとしての地位や名声を獲得しています。

現在では、スポーツマネジメント会社を設立し東北楽天ゴールデンイーグルス球団運営サポートを始め、プロ野球球団運営コンサルティング、パフォーマンスアップ指導を行うほか、スポーツ文化融合プロジェクトを世界発信するために、音楽プロデュースや映画製作を手掛けるなど幅広い活躍を見せています。

 


スポンサーリンク

 

借金まみれだった?

そんな杉澤容疑者ですが、実は多額の借金があったことでも知られています。

杉澤容疑者は、2006年に”キムイク”の愛称で親しまれているTBSの木村郁美アナウンサーと結婚をしています。

前述した通り、杉澤容疑者はスポーツマネジメント会社を経営する経営者でもあり、当時は玉の輿婚のお相手として注目が集められていました。

しかしながら、その一方では、木村郁美アナウンサーの名前をチラつかせたり、利用するなどして多方面から金を融資させ、挙げ句の果てには債権者とトラブルになり借金地獄に陥っていたそうです。

そして、配偶者である木村アナも、杉澤容疑者の借金の保証人(一部)になっており、そのために多額の借金返済を肩代わりせざるを得なくなったのだそうです。

結局のところ、スポーツマネジメントの会社は2014年に破産となり、事実上の倒産を宣告されました。

杉澤容疑者と木村郁美アナウンサーは2009年に離婚をしているのですが、およそ4億2,000万円もの借金を背負わされるという悲惨な事態になっており、当時のメディアでは、ストレスにより激ヤセした木村アナ姿が大きな注目を浴びていました。

その当時を振り返り、木村アナは「自分を鏡で見るのもいやだった」「サラリーマンでは一生かかっても返せない金額」など、自身の激ヤセ理由と借金の金額の多さについて語っています。

 

杉澤修一の会社は?

では、杉澤修一容疑者が経営をしていた会社は一体どのような会社であったのでしょうか?

現在は倒産をしておりますが、こちらがその会社の詳細です。

会社名:株式会社スカンヂナビア

設立:2000年6月

資本金:9000万円

住所:港区虎ノ門4-3-13

株式会社スカンヂナビアはアスリートやスポーツ選手などのマネジメント業を主体とした会社であり、その他にもイベントや番組制作なども手がけている会社であるとのことです。

所属していた選手は、プロ野球・元広島東洋カープの栗原健太氏や元広島東洋カープの高橋慶彦氏、元ヤクルトスワローズの伊藤昭光氏、プロテニスプレーヤーの宮城ナナ氏などが所属していました。

また、プロ野球の球団で言えば「東北楽天ゴールデンイーグルス」などの球団運営サポートをしていたことでも有名であります。

 

どこの球団なの?

杉澤容疑者は、「プロ野球の球団からグッズの発注を受けている」との虚偽の説明をしたお金をだまし取ったということですが、そのプロ野球の球団はもっぱら楽天イーグルスなのではないかと言われています。

前述した通り、楽天イーグルスなどの球団経営をサポートしていたという会社を経営していましたので、そのつてを最大限に利用することは十分に考えられます。

また、杉澤容疑者をよく知る記者の話によれば、「もっとも性質の悪い詐欺師の類といえるのではないでしょうか」とコメントをしている点からも、根っからの詐欺師であり、嘘をつくことに慣れていたのではないかと推測されます。

多額の借金に加え、虚偽の発言で多くの人を騙してきた杉澤容疑者ですが、栄光を手にしたその影には何があったのでしょうか?

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

杉澤修一(元テニスプレーヤー)容疑者の顔画像がこちら!犯行動機についても!TBS・木村アナの元夫を逮捕

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!