Koki(キムタクの娘)の学校は「The British School in Tokyo」トリリンガルで、工藤静香も英語が堪能?

この記事は5分で読めます

出典:twitter

スポンサーリンク

 

元SMAPのメンバーでタレント・俳優として活躍する木村拓哉さんと、元おニャン子クラブのメンバーで歌手の工藤静香さん夫妻の次女、光希さんKokiとしてモデルデビューをし、話題となっています。

どちらに似ている?

スポニチアネックスほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

 木村拓哉(45)工藤静香(48)夫妻の次女、光希(みつき、15)がモデルデビューした。28日発売のファッション誌「ELLE JAPON」(エル・ジャポン、ハースト婦人画報社)7月号で、いきなり表紙を飾っている。

大物2世のデビューにネットも大反響。「顔立ちは基本木村さん?でも写真によって工藤静香さんにも似てる」「お母さんに目鼻立ちそっくり」「キムタクにそっくりで体型は工藤静香の華奢で手足長いの受け継いでる」と両親のどちらに似ているか、議論となっている。

本名の読み方を変えたコウキというモデル名には「初めて聞いた名前だと思ったら、光希でコウキか」「モデルらしい名前で素敵。世界で活躍してほしい」などの声も。「背も高くてきれい。両親と並んでいるところを見てみたい」と早くも共演を望むファンも多かった。

出典:スポニチアネックス

 

Kokiについて

こちらが、木村拓哉さんの次女でモデルデビューしたKokiさんのプロフィールです。

名前:Koki

本名:木村光希

生年月日:2003年2月5日

年齢:15歳(※2018年5月現在)

身長:1m70cm

職業:モデル、高校生(インターナショナルスクール在学中)

家族構成:木村拓哉、工藤静香 姉妹:心美(長女)、光希(次女)の姉妹

Kokiさんは、元国民的アイドルグループのメンバーで、ドラマ視聴率で伝説的な数字を叩き出した木村拓哉さんと、おニャン子クラブの一斉を風靡し、そのスタイルと抜群の歌唱力で人気だった工藤静香さんとの間に誕生した次女であります。

お姉さんには、心美さんという方がいらっしゃいますが、桐朋女子高等学校に通われており、現在のところは、どのような活動をされているのか分かりません。

Kokiさんは、「The British School in Tokyo」という渋谷区にあるインターナショナルスクールに通われているそうで、英語はもちろんのこと、フランス語に精通しており、トリリンガルであるということです。

 

The British School in Tokyoとは?

Kokiさんが通う「The British School in Tokyo」という学校は一体どのような学校なのでしょうか?

こちらが学校の詳細です。

名称:The British School in Tokyo

所在地:東京都 渋谷区渋谷1丁目21−18

設立:1989年

場所は、渋谷と原宿を結ぶ明治通りから一本入ったキャットストリートと呼ばれる若者ファションブランが多く立ち並ぶ地区の一角にあり、人通りもかなり多い場所に存在しています。

また、こちらの学校に入学する条件としては、本人以外の保護者も、英語が話せることが必須とされているほか、生徒の日本人の割合は、およそ8%で、授業などの全てが英語で行われることを承諾しなけばならないそうです。

学校のホームページには、このような概要がかかれてあります。

The British School in Tokyo (BST) is a truly international co-educational school with over 1000 students aged between 3 and 18, located right in the centre of one of the most exciting cities in the world. Our most recent Inspection Report, in which we received the highest grade, Excellent, in all 8 categories at every age level, has resulted in us becoming well known internationally for our high academic standards, for the care we take with each individual student of any ability and for the happy, multicultural environment that we provide for learning and play.

出典:BST

こちらを要約すれば、3歳から18歳までの生徒が楽しく勉強に励んでおり、ハイレベルな学力と独自の個性を持つ生徒を育成するのには相応しい学校であるとのことです。

保護者が英語を話せなければならないそうですが、木村拓哉さんや工藤静香さんは英語を話すことが出来るのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

工藤静香は英語が堪能?

保護者のうちどちらかが、英語に堪能でなければならないという純日本人にとってはかなり厳しい入学条件である「インターナショナルスクール」ですが、実はお母さんの工藤静香さんは、英語が堪能であるとのことです。

All Aboutに以下のような記事が掲載されてありました。

子どもをプリスクールに通わせている芸能人はたくさんいますが、その中でも工藤さんの英語力や本気度は以前から有名でした。子どもに英語で話しかけているといった目撃情報がたびたび報道されてされていましたが、昨年11月にNHK『英語でしゃべらナイト』に出演。番組レギュラー陣も驚くほどの流暢な英語をテレビで初披露し、実力は噂以上と話題になりました。

中学生の頃からアイドルとして多忙な生活を送ってきた工藤さん。正直、学校で勉強する時間はあまりなかったのでは? お子さんが誕生してから本格的に英語を始めたとすれば、まだほんの数年です。なぜ工藤さんは短期間で高い英語力を身に着けることができたのでしょうか。

出典:Alll About

工藤さんは、子供をインターナショナルスクールに通わせるために、必死に英語を勉強されていたのだそうで、明確な目標とゴールがそこにあるからこそ、成し遂げられたのだと言います。

また、入学してからも毎日のように学校への送り迎えで英語を使うことが必須となりますので、そうしたことが自然と英語力のアップに繋がったのではないかとも言われています。

恵まれた環境にいるとは言え、モチベーションを保ち続けるのは非常に難しいことですし、我慢強く英語学習に取り組んだ結果であると思います。

そして、2016年現在ではありますが、工藤さんがメディアの前で英語を話しているシーンがありましたので、ご紹介します。

それがこちら。

動画の中では、女優のソフィー・マルソーさんに通訳なしでインタビューをするという映像も残っており、その英語力の高さが伺えるかと思います。

 

ネット上の反応

このモデルデビューに対して、ネット上では様々な意見が飛び交っていますので、ご紹介します。

いずれにしても、絶え間ぬ努力と素晴らしい遺伝子が生んだ才能であるだけに、Kokiさんは今後も活躍されることでしょう。

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

木村光希(Koki/キムタク次女)のインスタアカウントとwikiプロフがこちら!過去には特技のフルートで賞も受賞!

 
error: You never click here!!