木村光希(Koki/キムタク次女)のインスタアカウントとwikiプロフがこちら!過去には特技のフルートで賞も受賞!

この記事は4分で読めます

出典:google

スポンサーリンク

 

元SMAPの木村拓哉と歌手の工藤静香の次女と報じられたモデルのKokiの公式インスタグラムが25日から開設され、メイキング動画などが公開されており、話題となっています。

キムタク次女がモデルデビュー

スポニチアネックスほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

木村拓哉(45)工藤静香(48)夫妻の次女、光希(みつき、15)がモデルデビューした。28日発売のファッション誌「ELLE JAPON」(エル・ジャポン、ハースト婦人画報社)7月号で、いきなり表紙を飾っている。

モデル名は本名の読み方を変えた、コウキ。誌面では両親について一切触れていないものの、おでこのラインから眉、目、鼻…と若い頃の父親そっくり。顔立ちだけでなく、カメラを見つめた時に醸し出す凜然(りんぜん)たる雰囲気までもが似ており、衝撃的でさえある。

広告写真界の巨匠、操上和美氏(82)が撮影。仕事を通じて夫妻と親交があり、コウキの生後1カ月の写真も撮っていることから「モデルの仕事をすることがあったら、ファーストショットは絶対オレが撮る!」と決めていたという。

スポニチ本紙の取材に「まず驚いたのは撮影現場での勘の良さ。これはモデルの仕事でとても重要で、さすが2人の子だと思った」と説明。「ファインダーをのぞいた時に目の強さ、しんの強さに圧倒された。15歳なのに物凄いハイブランドの洋服に負けない存在感があった」と、モデルとしての潜在的能力を絶賛した。

1メートル70の身長はまだまだ伸びており、トップモデルを目指してウオーキングのレッスンのほか、日英仏の3カ国語以外にスペイン語も勉強中。エル・ジャポンの坂井佳奈子編集長は「彗星(すいせい)のごとく現れ、魅力と才能にあふれた彼女はまさに次世代を担うイットガール」と、時代の寵児(ちょうじ)となる可能性を指摘。コウキは「自分を信じて前へ進みたい。それを教えてくれた両親は私の誇り」と話しており、放つ言

出典:スポニチアネックス

 

Kokiについて

こちらが、木村拓哉さんの次女でモデルデビューしたKokiさんのプロフィールです。

名前:Koki

本名:木村光希

生年月日:2003年2月5日

年齢:15歳(※2018年5月現在)

身長:1m70cm

職業:モデル、高校生(インターナショナルスクール在学中)

家族構成:木村拓哉、工藤静香 姉妹:心美(長女)、光希(次女)の姉妹

Kokiさんは、元国民的アイドルグループのメンバーで、ドラマ視聴率で伝説的な数字を叩き出した木村拓哉さんと、おニャン子クラブの一斉を風靡し、そのスタイルと抜群の歌唱力で人気だった工藤静香さんとの間に誕生した次女であります。

お姉さんには、心美さんという方がいらっしゃいますが、桐朋女子高等学校に通われており、現在のところは、どのような活動をされているのか分かりません。

Kokiさんは、「The British School in Tokyo」という渋谷区にあるインターナショナルスクールに通われているそうで、英語はもちろんのこと、フランス語に精通しており、トリリンガルであるということです。

続報:「The British School in Tokyo」についてはこちらから↓

Koki(キムタクの娘)の学校は「The British School in Tokyo」トリリンガルで、工藤静香も英語が堪能?

 

インスタアカウントは?

こちらが、KokiさんのInstagramのアカウントです。

Kokiインスタアカウント

アカウント名は、「kokiofficial_0205」ということで、現時点では4つの投稿がされていますが、全てモデルの活動内容であり、私生活の部分は投稿されていないのですが、カウント開設から3日たった現時点ですでにフォロワーは18万人を超えるなど、その影響の大きさを物語っていることでしょう。

2018年5月25日に開設された最初の投稿では、Kokiさんの顔は鼻から下しか写っておらず、誰かははっきりと分かっておりませんし、「A STAR IS BORN」「WWho Is She?」とだけ説明が付け加えられているのみです。

さらに、2日前に更新された動画でも顔ははっきりと分かっておらず、高級ブランドの服に身を包み、カメラマンからカメラを向けられている動画がアップされており、ネット上では騒然となっていたのですが、ここへ来て木村拓哉さんと工藤静香さんとの次女であることが判明したのです。

続報:「The British School in Tokyo」についてはこちらから↓

Koki(キムタクの娘)の学校は「The British School in Tokyo」トリリンガルで、工藤静香も英語が堪能?

 

スポンサーリンク

 

フルートが上手?

そんな、Kokiさんですが、幼き頃よりフルートを習っているということで、2013年に行われた「第23回ヤマノジュニアフルートコンテスト」で優秀賞を受賞するなど、その腕前は折り紙付きです。

ちなみに、この時に最優秀賞を受賞したのが木村拓哉さんと工藤静香さんとの長女で、Kokiさんのお姉さんにあたる心美さんであります。

この時に、Kokiさんは「パンの笛より第一楽章」を演奏しており、会場の空気を一瞬で変えるほど上手であったそうですが、それよりもお姉さんの心美さんの技術がずば抜けており、歯が立たなかったそうです。

プレーヤーとして自らが演奏をするだけでなく、作曲家としても昨年、工藤静香さんの30周年アルバムや歌手の中島美嘉さんらに楽曲を提供するほどだそうで、音楽家としての才能を開花させておりますので、今後はモデル業と両立することが濃厚です。

続報:「The British School in Tokyo」についてはこちらから↓

Koki(キムタクの娘)の学校は「The British School in Tokyo」トリリンガルで、工藤静香も英語が堪能?

 

今後の活動は?

では、今後の活動は一体どうなるのでしょうか?

元SMAPのメンバーで唯一結婚をされているのが、木村拓哉さんでありますから、メディアや世間は娘さんの動向に注目を集めて来ました。

そんな中で、こうしてモデルとして鮮烈なデビューを飾っており、強烈なインパクトを残しています。

顔立ちは、木村さんと工藤さんの良いところだけを吸収したように、端正で綺麗な顔立ちをしてらっしゃいますし、170cmと高身長であるために、モデルとしては申し分ないことでしょう。

早くも「 ELLE JAPON」の7月号の表紙を飾るなど、華々しいデビューを飾っているのは、”キムタクの娘”というすごすぎる経歴があれど、やはり本人の実力なのではないかと思われます。

15歳でありながら、すでに大人びていますし、両親が一流の芸能人であるために、それを見て育ったのではないかという印象を強く受けます。

今後は、モデルと音楽業を両立させながら、芸能界で活動をしていくことになると思いますが、工藤静香さんや木村拓哉さんと共演するようになれば、SMAPのファンのみならず、全国民が注目することは間違い無いでしょう。

今後の活動に注目が集まりそうです。

続報:「The British School in Tokyo」についてはこちらから↓

Koki(キムタクの娘)の学校は「The British School in Tokyo」トリリンガルで、工藤静香も英語が堪能?

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

Koki(キムタクの娘)の学校は「The British School in Tokyo」トリリンガルで、工藤静香も英語が堪能?

 
error: You never click here!!