堺市のマンションで飛び降り自殺!14歳女子中学生と20代の男性の関係とは?

この記事は2分で読めます

出典:NNN


スポンサーリンク

 

大阪府警によると、24日に堺市堺区のマンションの敷地で、14歳の女子中学生と年齢不明の男性が倒れているのを警察官が見つかったという事です。

大阪・堺市のマンションで女子中学生ら2人が飛び降り

日テレニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

24日午前、大阪府堺市のマンションから、若い男性と女子中学生の2人が飛び降り、死亡した。警察は自殺と事件の両面で捜査している。 現場は堺区北三国ヶ丘町の9階建てのマンションで、午前10時頃、通行人から、「マンションから男女2人が落ちた」と、119番通報があった。 消防が駆けつけたところ、20代くらいの男性と、14歳の女子中学生が血を流して倒れていて、男性はその場で既に死亡しており、女子中学生は搬送先の病院で、死亡が確認された。 警察によると、2人はマンションの屋上から別々に飛び降りたとみられ、屋上にはリュックサックとショルダーバッグが残されていた。 警察は、自殺と事件の両面で詳しく調べている。

出典:日テレニュース

 

亡くなった2人について

飛び降りたのは大阪府内の女子中学生(14)と大阪府羽曳野市の男性で、2人とも全身を強く打って死亡しているという事ですが、男性は成人をしているとされており、羽曳野市在住であるために、14歳の女子中学生との接点が全く見当たりません。

さらに、自殺であったにせよ2人が別々に飛び降りるというのは結構稀なケースで、何らかの事情があって亡くなったこととみて間違いないでしょう。

屋上にはリュックサックとショルダーバッグが残されていたという点からも、自殺の線が濃厚であることは間違いありませんが、やはり未成年の女子と成人男性の接点などが今後の捜査の争点となってくることは間違いありません。

 


スポンサーリンク

 

事故現場は?

では、自殺があった現場は一体どこなのでしょうか?

報道機関の発表によれば、現場は堺区北三国ヶ丘町の9階建てのマンションであるとのことで、以下のような場所であります。

そして、おそらくこちらがその周辺の地図ではないかと推測されます。

現場付近は、住宅が密集しており、非常に多くの方が住んでおられるということで、この事件で近隣の住民の方には不安がよぎっていることでしょう。

 

なぜ2人は自殺を?

では、2人は一体なぜ自殺などをしてしまったのでしょうか?

歳も大きく離れていますし、何と言っても14歳というこれからの未来がある人物が20代くらいの男性と自殺を図るというのは、異常としか言いようがありません。

自殺サイトで知り合った人物ということも考えられますが、2人は現場の堺市には在住しておりませんので、マンションの入ることは困難であると思われます。

もしかすれば、女子中学生がここのマンションの住人で、自殺を考えていた時にたまたまこの人物と知り合ったということも十分に考えられますし、このマンションの住人が家を出るタイミングを見計らってオートロックを解除した隙に現場に忍び込んだことも考えられるでしょう。

いずれにしても、非常に不可解な事件であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

JR水道橋駅付近でビルの間に男性の遺体が!死因は飛び降り自殺で競馬の敗北が原因か?

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!