小林遼(こばやしはるか)の顔画像がこちら!生い立ちや犯行動機がヤバい!不敵な笑みはサイコキラーの象徴か?

この記事は3分で読めます

出典:abemaTV


スポンサーリンク

 

新潟の女児殺害事件で、逮捕されたのは遺体が見つかった現場の近くに住む23歳の会社員、小林遼(こばやし はるか)容疑者とのことで、今回は小林容疑者について迫ってみたいと思います。

小林容疑者を逮捕

朝日新聞ほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

&
新潟市西区の市立小針小学校2年、大桃珠生(たまき)さん(7)が殺害されてJR越後線の線路上に遺棄された事件で、新潟県警は14日、近くに住む会社員、小林遼(はるか)容疑者(23)を、遺棄に関わったとする死体遺棄容疑などで逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。同日朝から任意で事情を聴いたところ、小林容疑者が遺棄への関与を認める説明をしたという。

捜査関係者によると、小林容疑者は事件前後、現場周辺で黒っぽい車を運転していたとみられる。県警は14日午前7時ごろ、遺体発見現場から約4キロ離れた道の駅「新潟ふるさと村」の駐車場で、黒っぽい車に乗っていた小林容疑者に任意同行を求めた。

県警によると、大桃さんは7日午後3時ごろ、小針小から友人と一緒に下校。友人と別れた後に行方がわからなくなり、同5時ごろ、母親が県警に通報した。100人態勢で警察官が付近を捜す中、同10時20分ごろから約9分の間に大桃さんの遺体は線路上に遺棄されたとみられ、同10時半ごろに列車にひかれた。死因は窒息死だった。

捜査関係者によると、大桃さんは7日午後3時すぎ、自宅から約300メートル離れた踏切付近を1人で歩いているのが目撃されており、帰宅直前に連れ去られた可能性がある。司法解剖の結果、遺体の胃の内容物などから、7日夕方ごろまでには首を絞められるなどして殺害された可能性があるという。首には縄やひものあとが残されておらず、手や柔らかい素材のもので絞められた可能性もある。

遺体発見現場付近では発見直前、白や黒の複数の不審な車が目撃されていた。また、直後に県警が調べたところ、大桃さんが持っていたピンク色の傘が現場からなくなっていることも判明。県警は、付近の指紋を調べたり、周辺を通る車のドライブレコーダーの映像を集めたりするなどして捜査を進めていた。

出典:朝日新聞デジタル

続報:小林容疑者の人物像と生い立ちがこちら↓

小林遼の驚愕の人物像と卒アル写真が判明!過去には女児にわいせつ罪で前科あり!生い立ちは新潟工業高校の電気科出身

 

小林遼容疑者について

こちらが逮捕された小林遼容疑者のプロフィールです。

名前:小林遼(こばやし はるか)

年齢:23歳

職業:会社員

在住:新潟県新潟市西区

小林容疑者は事件前後、現場周辺で黒っぽい車を運転していたとみられており、新潟県警は14日午前7時ごろ、遺体発見現場から約4キロ離れた道の駅「新潟ふるさと村」の駐車場で、黒っぽい車に乗っていた小林容疑者に任意同行を求めていたのです。

捜査関係者によりますと、現場周辺で目撃された車が容疑者特定の決め手になったということのようです。

そして、こちらが逮捕された際の顔画像です。

出典:Twitter

続報:小林容疑者の人物像と生い立ちがこちら↓

小林遼の驚愕の人物像と卒アル写真が判明!過去には女児にわいせつ罪で前科あり!生い立ちは新潟工業高校の電気科出身

 

犯行動機は?

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

警察の調べでは、小林容疑者と亡くなった大桃さんは面識がなかったのだそうで、ただ現場付近に住んでいたとされているだけなのです。

ということは、無差別に行った可能性も否定できませんが、犯行が計画的であるということもあり、用意周到に行われたものであるとされているのです。

小林容疑者は手や柔らかいものなどを使って窒息死に追いやっていますので、怨恨などの線も考えられるのですが、実際のところは面識がなく突発的な犯行であることも十分に考えられますし、大桃さんの親や周辺人物に強い恨みがあった可能性も否定できません。

単純にロリコンとうことであれば、殺害に至るまではいかないと思われますので、何らかの事情があったことは明白でしょう。

こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

続報:小林容疑者の人物像と生い立ちがこちら↓

小林遼の驚愕の人物像と卒アル写真が判明!過去には女児にわいせつ罪で前科あり!生い立ちは新潟工業高校の電気科出身

 

生い立ちは?

では、小林容疑者の生い立ちは一体どのようなものなのでしょうか?

小林容疑者はの生い立ちに関しては、現在のところ明らかとなっておりませんが、小林容疑者の自宅は遺体遺棄現場や大桃さんの自宅から数百メートルという位置にある閑静な住宅街にあるということで、Googleマップで調べると、一人暮らしなのでは無いかと推測されるのです。

実家暮らしであるとするならば、ずっと新潟県新潟市に住んでいたということになりますが、そうした場合には近隣の人は幼い頃から知っていたというこなりますが、大桃さんたち一家は引っ越してきたばかりで、もしかすれば知らなかったのかもしれません。

さらに、護送される際に不敵な笑みを浮かべていることからも、もしかすればサイコキラーである可能性も否定できず、そうなれば幼き頃の家庭環境が複雑であったりすることも考えられます。

サイコキラーや精神に異常をきたしているとするならば、刑が軽くなったりする可能性がありますが、遺体を線路上に置くなど、常軌を逸した行動をしていることからも、そこに配慮される余地はないでしょう。

生い立ちがに関しても詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

続報:小林容疑者の人物像と生い立ちがこちら↓

小林遼の驚愕の人物像と卒アル写真が判明!過去には女児にわいせつ罪で前科あり!生い立ちは新潟工業高校の電気科出身

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

小林遼の驚愕の人物像と卒アル写真が判明!過去には女児にわいせつ罪で前科あり!生い立ちは新潟工業高校の電気科出身

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!