柴田英和(しばたひでかず)容疑者の顔画像がこちら!援助交際の可能性も!警察官をみだらな行為で逮捕

この記事は2分で読めます

出典:ANN

 

スポンサーリンク

 

警察業務で知り合った県内の少女にみだらな行為をさせたとして、県警松本署生活安全第1課巡査部長を児童福祉法違反の疑いで逮捕しました。

児童福祉法違反の疑いで43歳巡査部長を逮捕

毎日新聞ほか、メディア各局が、以下のようなニュースを報じ話題となっています。

長野県警は10日、県警松本署生活安全1課の巡査部長、柴田英和容疑者(43)=同県松本市島立=を児童福祉法違反の疑いで逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。

逮捕容疑は、2016年11月~17年3月、同県内のホテルで、18歳未満と知りながら、県内に住む少女に4回にわたり、みだらな行為をさせたとしている。県警は昨年12月下旬、少女からの申し立てで把握した。

 捜査関係者などによると、柴田容疑者は当時勤務していた県南部の署で、少年非行防止などを担当する生活安全課に勤務しており、立ち直り支援業務の関係で16年8月に少女と知り合ったという。生活安全部門に携わるようになって今年で12年目だった。

出典:毎日新聞

 

柴田英和容疑者について

こちらが逮捕された柴田英和(しばたひでかず)容疑者のプロフィールです。

名前:柴田英和(しばたひでかず)

年齢:43歳

職業:松本警察署生活安全第1課の巡査部長

在住:長野県松本市島立

柴田容疑者は、2016年11月~17年3月の間で長野県内のホテルで、18歳未満と知りながら、県内に住む少女に4回にわたり、みだらな行為をさせた疑いが持たれている人物です。

 

スポンサーリンク

 

顔画像やSNSはあるのか?

顔画像は、その他のメディアにて公開されていました。それがこちらです。

出典:resetlifestyle

顔画像やそれ以外の情報を調査するために、SNSにて調査したのですが、本人と思われるアカウントを特定することができませんでした。

 

犯行動機について

では一体、犯行動機はなんだったのでしょうか?

長野県警は認否を明らかにしていないとのことです。柴田容疑者は生活安全課勤務だったこともあり、普段から未成年と関わる機会は多かったと思われますが、関わる中でいつも性的な感情を持って接していたのでしょうか。あわよくば関係が持てればなんて考えながら勤務していたのかと思うと、警察官を信用できなくなってしまいますよね。一人の警察官が罪を犯す事で警察全体の信頼度が下がってしまうという自覚が必要なのではないでしょうか。柴田容疑者は12年間、生活安全課に勤務しているそうですが、気の緩みからこのような事件が起きてしまったのでしょうか。柴田容疑者は少女の非行からの立ち直り支援などに携わっていたという事ですが、どういう経緯でこの関係になったのか詳細がまだ分かっていないため、わかり次第、追記します。

 

援助交際をしていた?

二人はどのような関係性で会っていたのでしょうか。

仲良くなった延長でみだらな行為をしたのか、お金をあげるからやらないかと誘っていたのか、無理やりだったのかはわかりませんが、お金が絡んでいるのではないかと考えてしまいます。4回もあっているという事なので、柴田容疑者が気に入っていた事は間違いないと思います。被害者もはじめは良かったが回数を重ねるにつれて、内容がエスカレートしていったり、柴田容疑者の気持ちが大きくなりすぎて面倒になってしまったのではないでしょうか。いずれにせよ、警察官に限った事ではありませんが、成人した大人が18歳未満にそういった行為を迫ったり、関係を持ってしまうというのはよくない事ですので、健全な付き合いの中で行って欲しいです。

 

スポンサーリンク

 

あなたのオススメの記事

 

江藤慶一(えとうけいいち)容疑者の顔画像がこちら!レディース110番とは?マッサージの院長を逮捕

 
error: You never click here!!