「Rの法則」が終了した本当の理由がヤバい!ジャニーズの隠蔽は事実だった!世間に情報が漏れた経緯なども

この記事は3分で読めます

出典:NHK


スポンサーリンク

 

女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となった元TOKIOの山口達也(46)が司会を務めていたNHK・Eテレ「Rの法則」が放送を終了することが明らかとなりました。

「Rの法則」終了

産経ニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

NHKは7日、ホームページで「TOKIO」の元メンバーである山口達也さん(46)が司会を務めていた番組「Rの法則」(Eテレ、毎週月~木曜午後6時55分~)の終了を発表した。

NHKによると、従来放送されていた時間帯は海外ドラマ「100 オトナになったらできないこと」の再放送を予定しているとしている。

「Rの法則」は山口さんが強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検(起訴猶予処分)されたことを受けて放送を中止していた。

山口さんは6日にジャニーズ事務所から契約解除となっている。

出典:産経ニュース

 

「Rの法則」とは

Rの法則とは、NHK教育テレビの人気バラエティ番組であり、「R」とはリサーチ&ランキングの意味を持っているそうです。

番組の主な流れでは、中高生や10代、特に女子高生が興味を持っている話題をR’sと呼ばれるメンバーが町に飛び出しリサーチしたり取材をし、テーマごとにランキングを作成します。

そのランキングを基にスタジオに集まった主に中高生や大学生たちと共に、出演者がトークを繰り広げるという、教育情報をメインしたバラエティー番組です。

その様子がこちら。

番組では、トレンドとなっているニュースなども紹介し、女子高生ならではの視点でニュースを視聴していることからも、同世代の共感を得たり、さらには、違う世代でも女子高生たちの本音はこのようなことを考えているのではと、勉強になったりもすることがあります。

 


スポンサーリンク

 

ジャニーズは隠蔽しようとしていた

山口達也さんの進退や番組に関することで、大いに揺れている芸能界ですが、なんと所属事務所がなかったことにしようとしていたことも明らかとなっています。

デイリー新潮によれば、以下のようなことが報じられています。

ジュリー副社長には、今回の被害者と極めて年齢の近い娘がいるという。1人の母親として、山口達也の犯行を許せるはずもない。厳しい態度で臨む意思はあったのだ。

「まさに『たられば』ですが、ジュリーさんが最初の決断通りに進めていれば、ここまで世論の反発を招くことはなかったでしょう。最大の過ちは、その後に迷ってしまったことです。ジャニーズ事務所として被害者に謝罪するなどするうち、『もし不起訴となり、メディアにも気づかれなかったら、山口を守ることができる』と気持ちが揺れてしまったのです。ジュリーさんは上智大学を卒業するとフジテレビに入社しました。そして退職するとジャニーズ事務所に入ります。この時点からTOKIOを担当しました。ジャニーズでのキャリアスタートですから、彼女にとってTOKIOは記録にも記憶にも残る存在です。これも彼女の判断力を鈍らせてしまった原因の1つかもしれません」(同・記者)

出典:デイリー新潮

すなわり、もし不起訴となれば山口さんを守ることができると揺らいでいるということは、もちろん最初から隠蔽しようとしてしまったのでしょう。

 

なぜ世間にリークされたのか?

この問題を語る上で外せないのが、強制わいせつ罪が非親告罪であるという点です。

犯罪には、被害者が訴えないと捜査が成立されない親告罪と、そうでない非親告罪がありますが、強制わいせつに関しては非親告罪でありますので、被害女性が示談が成立して訴えを取り下げたとしても、刑事手続上は捜査は続けなければなりません。(※捜査義務が発生する)

被害に遭われた女子高生と山口達也さんがこの「Rの法則」で出会ったと警察の耳に入ったために、警察側は否が応でもNHKに捜査を協力するしかありません。

NHK側はもちろん協力をする旨を伝えますが、その際に事件の概要を聞かされスクープをしたのでしょう。

また、最後の砦であるNHKにジャニーズは圧力をかければよかったのですが、以下のような清々しい理由で報道するに至ったのだそうです。

「NHKが不祥事に対して隠蔽体質なのはむかしからですが、報道局からあがってきた性犯罪をジャニーズだから、微罪だからといって握りつぶしたとしたら、どうなるか。特に今回は加害者被害者が、子供たちを育む役割のEテレから出たことは絶対に見過ごせない。万が一それが変な形で露見して、やはり組織ぐるみで隠していたのかとなったら、国民から受信料不払いが巻き起こり、へたすりゃNHKがつぶれるほどの大変な事態になります」

出典:文春オンライン

つまり、隠蔽しようとすればさらに大きな社会問題に発展するために、相手がジャニーズ事務所所属であるとしても、断固として報道することを決意したのです。

いずれにしても、Rの法則という人気番組を終わらせてしまうくらいに影響力が強かった山口達也さんであるだけに、社会復帰の場などを設けてあげることも必要なのではないかと考えられます。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

山口達也の示談金は2000万円でレ◯プの可能性も!女子高生は病院に通院か?

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!