大谷勇二(おおたにゆうじ)容疑者の顔画像がこちら!飲酒運転の本当の動機も判明!城陽市で死亡事故発生

この記事は3分で読めます

出典:Facebook

スポンサーリンク

 

飲酒運転をして、23歳の小出大樹さんを死亡させたとして、警察は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で大谷勇二(おおたに ゆうじ)容疑者を逮捕しました。

“ノリ”でやった行為で死亡事故

毎日新聞ほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

6日午後0時10分ごろ、京都府城陽市水主(みずし)の木津川河川敷で乗用車が転落し、屋根に座っていた同府宇治市広野町大開、職業不詳、小出大樹さん(23)が車の下敷きになって死亡した。助手席にいた宇治市の男性会社員(24)も軽傷。府警城陽署は、運転していた城陽市寺田大川原の会社員、大谷勇二容疑者(23)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で現行犯逮捕し、過失致死容疑に切り替えて調べている。

同署などによると、転落時、屋根には小出さんら男性2人、車内には大谷容疑者ら男性4人が乗っていた。中学時代の友人ら十数人でバーベキューをするため河川敷にいたといい、大谷容疑者は調べに「(屋根に乗せて運転したのは)のりでやった」と供述。ビールを飲んでいたとも話しているという。

 現場は堤防に上がる坂道の途中。車は道をそれて約5メートル落ち、小出さんが投げ出された。

出典:毎日新聞

 

大谷勇二容疑者について

こちらが、逮捕された大谷勇二容疑者のプロフィールです。

名前:大谷勇二(おおたに ゆうじ)

年齢:23歳

職業:会社員

在住:京都府城陽市寺田大川原

大谷容疑者は、6日午後0時10分ごろ、京都府城陽市の木津川沿いの道路を走行中の乗用車が、4~5メートル下の河川敷に転落したという事故で、車を運転していたとされる人物です。

 

顔画像やSNSは?

では、大谷容疑者の顔画像やSNSは存在するのでしょうか?

報道機関の発表によれば、顔画像などの情報は入ってきておりませんが、SNSを調査したところ、Facebookアカウントと思われるものが、存在しましたので、ご紹介します。

そのアカウントがこちら。

大谷勇二容疑者Facebookアカウント

こちらのアカウントでは、京都府城陽市に住んでいることが明確に記載されているほか、亡くなってしまった小出大樹さんとも友人であることから、特定されたものと思われます。

そして、顔画像がこちらです。

大谷勇二容疑者顔画像

 

スポンサーリンク

 

犯行動機は?

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば警察の調べに対して、大谷容疑者は「(屋根に乗せて運転したのは)のりでやった」や、「缶ビールを2本ほど飲んだ。車が道からそれて転落した」などと供述をしていることが明らかとなっています。

つまり、この事件には飲酒運転が原因で引き起こされてしまったのです。

車に乗っていた6人はいずれも同じ中学校の同級生であるとのことですし、亡くなった小出さんも同じであるほか、この日はGWの帰省を利用してみんなでBBQをやるということだったのでしょう。

仲間内の単純なノリであったのでしょうが、悲惨な結末となってしまったために、今後はBBQはをすることはもちろんのこと、一生罪を償い続けなければならないため、過酷な生活が待っていることでしょう。

 

ネット上の反応

この事件に対して、ネット上では以下のように様々な意見が飛び交っていますので、ご紹介します。

いずれにしても、一度失ってしまった命は取り返しがつきませんので、しっかりと罪を償っていくことが求められるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

奥野高徳(おくのたかのり)は伝説のスカウトマンで犯行動機がヤバい!余罪なども多数か?

 
error: You never click here!!