小田雄介(おだゆうすけ)容疑者の顔画像がこちら!現場判明で理科大は葛飾キャンパスに通学か?

この記事は2分で読めます

出典:NNN


スポンサーリンク

 

東京・葛飾区で17歳の女子高校生に「一緒に飲もうよ」と声をかけ、わいせつな行為をしたとして、東京理科大学3年の小田雄介(おだ ゆうすけ)容疑者が逮捕されました。

ナンパ目的でわいせつか?

日テレニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

東京・葛飾区で女子高校生に背後から抱きつき、胸を触ったとして、大学生の男が逮捕された。 警視庁によると、逮捕された東京理科大学3年の小田雄介容疑者は今月20日、葛飾区内の広場で17歳の女子高校生に背後から抱きつき、胸を触った疑いが持たれている。 小田容疑者は当時、酒に酔っていて、通りかかった女子高校生に「一緒に飲もうよ」などと声をかけたという。調べに対し「ナンパ目的だった」と話し、容疑を認めているという。

出典:日テレニュース

 

小田雄介容疑者について

こちらが、逮捕された小田雄介容疑者のプロフィールです。

名前:小田雄介(おだ ゆうすけ)

年齢:21歳

職業;大学生

所属:東京理科大学3年

小田雄介容疑者は今月20日、葛飾区の団地の敷地内で高校3年の女子生徒(17)に「一緒に飲もうよ」と声をかけ、ベンチに座って胸を揉むなどわいせつな行為をした疑いで逮捕された、東京理科大学に通う大学生です。

東京理科大学は、東京都新宿区神楽坂一丁目3にある私立の大学で、神楽坂キャンパスのほか、富士見校舎、葛飾キャンパス、野田キャンパス、長万部キャンパスなど多くのキャンパスを有しています。

おそらく、犯行現場は東京都葛飾区でありますから、小田容疑者も理科大の葛飾キャンパスに通っていたのではないかと推測されます。

ちなみに、こちらが逮捕された当時の小田容疑者の顔画像です。

出典: NNN


スポンサーリンク

 

犯行動機は?

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、警察の調べに対して小田容疑者は「酒を飲んでしまい、ナンパ気分でノリでやってしまった」と容疑を認める供述をしています。

大学生でありますから、お酒に酔ってナンパすることは少なからずあるのではないかと推測されるのですが、その際に女性の胸を鷲づかみにする行為が果たして”ノリ”やテンションで行っていいものなのでしょうか?

ましてや、これをナンパだとするのであれば非常に卑劣な行為である思われますし、男性が酔っ払った際にはこうしたことを平気で行うことがあると思うと、女性としては非常に不愉快で気持ちが悪く、また恐怖すら感じるでしょう。

 

現場は?

では、犯行があった現場は一体どこなのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような場所であるとのことです。

出典:NNN

住所は、東京都葛飾区金町六丁目にある京成線とJR線常磐線と総武本線支線が乗り入れる金町駅の付近であるということのようです。

その場所がこちら。

現場は、金町駅の駅前いのロータリーから直進してすぐそばの場所であり、東急ストアなどのスーパーマーケットや、団地などの住宅もあり、賑やかではありますが、こうした犯罪とは無縁の場所であるとされています。

いずれにしても、理科大の大学生による犯罪でありますので、一層の波紋が広がりそうな一件です。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

白鵬の不倫相手、愛人Mの名前の特定情報を文春砲!顔画像やFacebook判明で大学生の噂も!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!