中村悟志,勇誠ら4人の容疑者の顔画像がこちら!硫酸の入手経路も判明!

この記事は3分で読めます

出典:NNN


スポンサーリンク

 

東京・台東区で、対立する客引きグループの男性に硫酸をかけてケガをさせたとして、中村悟志(なかむら さとし)容疑者、茨木伸幸(いばらき のぶゆき)容疑者、近藤靖春(こんどう やすはる)容疑者、勇誠(いさみ まこと)容疑者の4人が逮捕されました。

相手に硫酸をかけた男らを逮捕

TBSニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

東京・上野を拠点とする風俗店の客引きグループのトラブルから、知人の男性に硫酸をかけるなどしてけがをさせたとして、男4人が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは自称・風俗店経営の中村悟志容疑者(42)ら4人で、台東区に住む飲食店経営の男性(38)に対し、背中などに硫酸をかけて大けがをさせた疑いが持たれています。

中村容疑者は上野を拠点とする風俗店の客引きグループの代表で、男性とは少なくとも事件の2年前から客引きを巡るトラブルで乱闘騒ぎなどがあったということです。

4人は他にも男性の知人らに対し硫酸をかけけがをさせたとみられていますが、取り調べに対し容疑を否認しています。

出典:TBSニュース

 

4人の容疑者について

こちらが、逮捕された中村悟志容疑者のプロフィールです。

名前:中村悟志(なかむら さとし)

年齢:42歳

職業:風俗店経営(※自称)

在住:東京都文京区本駒込6

こちらが、逮捕された茨木伸幸容疑者のプロフィールです。

名前:茨木伸幸(いばらき のぶゆき)

年齢:不明

在住:不明

職業:不明

こちらが、逮捕された近藤靖春容疑者のプロフィールです。

名前:近藤靖春(こんどう やすはる)

年齢:不明

在住:不明

職業:不明

こちらが、逮捕された勇誠容疑者のプロフィールです。

名前:勇誠(いさみ まこと)

年齢:36歳

在住:不明

職業:不明

4人の容疑者は、は2015年8月、東京都台東区のマンション地下駐車場で、対立する客引きグループのリーダー格だった男性(38)に硫酸をかけ、背中などにやけどを負わせた疑いで逮捕された人物たちです。

さらに、この逮捕された容疑者の4人は、被害に遭われた男性の車にGPSをつけて自宅マンションを割り出し、駐車場で待ち伏せ、硫酸をかけたのだそうです。


スポンサーリンク

 

犯行動機は?

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、警察の調べに対して、4人の容疑者は容疑を否認しているとのことです。

また、中村容疑者に関しては、被害に遭われた男性とは別の客引きグループのリーダー格であり、2つのグループの間では台東区の上野や湯島付近で客を取り合うトラブルになっていたそうで、6年ほど前から乱闘事件などが7件起きていたということです。

つまり、この客を巡るトラブルが発展して、硫酸をかけることになったのだと思われます。

 

硫酸は手に入る?

では、硫酸をかけたとのことですが、硫酸は簡単に手に入れることが出来るのでしょうか?

そもそも、硫酸とは強い酸性の液体であり、硫化水素が水に溶け込んだ水溶液であります。

硫酸は腐食性が強く、人体を激しく損傷しますし、皮膚に触れた場合、強い脱水作用があり重症の薬傷を起こすほか、眼に入った場合、結膜や角膜が激しく侵され、失明することが考えらるため、濃度10%を超える硫酸は劇物として法規制がかけられるほどです。

硫酸の主な用途としてあげられるのが、肥料の原料であり、化学薬品で一番生産されているのがこの硫酸です。

硫酸とアンモニアからつくる硫酸アンモニウム(硫安)は窒素肥料としてもっとも重要なものだとされているほか、リン酸肥料として大切な過リン酸石灰もリン鉱石に硫酸を作用させてつくるために、化学工場などでは特に重宝されています。

一般の方でも薬局で購入することが可能なのですが、購入するためには、身分証明書と捺印が必要ですし、氏名や住所、職業などについて詳細を記載しなければならないほか、数量や、使用目的などを詳細に書く必要があります。

また、以下のような人物は購入を禁止されています。

・18歳未満の者
・心身の障害により保健衛生上の危害防止のための措置を適正に行えないものとして省令で定める者
・麻薬、大麻、あへん又は覚せい剤の中毒者

値段はというと、750gで1200円くらいでありますので、意外と安く購入することができるのですが、薬局などでは劇物であるために、販売に関しては厳重に管理されているとのことです。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

アルマーニの制服の学校を脅迫した栃木県の中3男子がヤバい!名前や顔画像などの情報についても!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!