山口達也のわいせつ事件でフジテレビが誤報を流した理由がこちら!スポンサーや事務所に忖度か?

この記事は4分で読めます

出典:Twitter


スポンサーリンク



 

TOKIOの山口達也メンバーが、女子高生にわいせつをし書類送検をされたという事件で、フジテレビのプライムニュースが、山口メンバーの記者会見後に、「別のもう1人の人物がいた」と報じ、世間に衝撃が走っていましたが、誤報であることが明らかとなり、さらなる波紋が広がっています。

山口達也メンバーに関してフジが誤報

朝日新聞デジタルほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

 フジテレビは26日、TOKIOの山口達也メンバーが強制わいせつの疑いで書類送検された事件について同日の夕方の報道番組「プライムニュース イブニング」で伝えた際、現場に「もう1人男性がいた」と報じたのは誤りだったとして、夜の報道番組内で謝罪した。「放送前に事実確認を尽くしたと考えていたが、結果として十分な確認ではなかった」(企業広報室)としている。

夕方の番組では、事件当日に山口メンバーの自宅には、本人と女子高生、その友人のほかに「もう1人男性がいたことが新たに分かりました」と独自に伝えていた。だが、夜の報道番組「プライムニュース α」では、キャスターが「その後、事実関係を確認したところ、もう1人の男性がいたという事実はなかったことが確認されました」と訂正。「おわび致します」と謝罪した。

出典:朝日新聞デジタル

 

フジテレビの誤報とは?

こちらが、プライムニュースで報じられた内容です。

この報道では、以下のようなことが言われていたとされています。

警視庁記者クラブ

「事件が起きた時間に、山口メンバーの自宅に別の男性が居たことが警視庁への取材で明らかになりました。
現場には山口メンバーと被害を受けた女子高生にその友人、そして男性が居たことになります。
その男性と山口メンバーとの関係は分かっていませんが、山口メンバーは先ほどの会見では
『現場には自分以外の男性はいなかった』と話しており、山口メンバーが嘘をついていたことになります」

出典:PRIME NEWS EVENING

山口メンバーの事件に関して「別のもう1人の男がいる」と報道をしたのは、フジテレビのプライムニュースイブニングのみで、他の報道各局がこの報道をしておりません。

しかしながら、警視庁への取材結果であることと、芸能記者ではなく、報道関係の記者が取材をしているとから、この当時は非常に信憑性が高いものであるとして、騒がれていました。

 

フジは誤報が多い?

フジテレビは、バラエティ番組のみならず、報道番組でもデマを流したり、細かなミスから誤報を伝えたりすることが多々あるのだそうです。

デイリーニュースオンラインによれば、以下のようなことが挙げられています。

2月22日の『FNNスピーク』にて、「殺鼠剤(さっそざい)」を「ネズミ駆除の殺ちゅう剤」とテロップ表記。2月21日の『みんなのニュース』では「六代目山口組」の最高幹部逮捕を伝えるニュースの最中に清原容疑者の映像を間違って流してしまい、伊藤利尋アナウンサーが謝罪する始末。いずれも凡ミスだが、報道であってはならないことが立て続けに起きているのだ。

「ダメ押しが、『めざましテレビ』ですね。ゲームイベントの取材中、一般人と間違えてSONYのSCEワールドワイド・スタジオ代表の吉田修平氏をインタビュー。ゲーム業界の重要人物を一般人扱いしたこの放送は海外でも話題となり、世界から嘲笑を浴びました」

出典:デイリーニュースオンライン

この原因として挙げられるのが、フジテレビ側の過剰な経費削減によるものであるそうで、視聴率が低下していることから、社員のコピー代、駐車場代、さらには出張費がかかる地方取材を禁止したり、通訳は専門家ではなく学生バイトを使用するなどすることも多々あるのだそうです。

こうしたことが背景にあり、取材も適当に行ったために、山口達也メンバーに関して誤報がされたのでは?と指摘が挙がっています。

 


スポンサーリンク



 

誤報ではない可能性

そんな中で、フジテレビの報道は、誤報ではない可能性があることが明らかとなっています。

この問題を解き明かすのに必要となるのは、やはり山口達也メンバーがジャニーズ事務所所属のタレントであるということです。

フジテレビの報道局の取材班は、警視庁の記者クラブである「ニュース記者会」と言われる民放各局が所属する警視庁の記者クラブへの取材を試みたところ、このようなとくダネが取れたのだと言われています。

フジテレビの広報によれば、「放送前に事実確認を尽くしたと考えていたが、結果として十分な確認ではなかった」と説明をしてしますが、これだけ世間を賑わせているニュースでありますし、本当に確認が十分行われなかったのでしょうか?

「警視庁に取材の結果」とフジテレビは大々的に報じてますし、デリケートなジャニーズ所属のタレントの性犯罪を本当に何も確認せずに報じることはあり得るのでしょうか?

ネット上ではこの時期ですのでしっかりと確認をし、裏が取れた状態で報道したところ、そのような事実はないとジャニーズ事務所ないしは別のもう1人の男性に圧力をかけられ、もみ消されたのではないかと推測されているのです。

こうなるとなぜ報道したのに、誤報だと訂正されたか非常に疑問に残ります。

 

この事件の謎

この事件には多くの謎が残されており、マスコミの忖度による報道規制や偏向報道、さらには事実とは異なるジャニーズ事務所側などの説明などが相まって多くの憶測を読んでいます。

・なぜ、アルコールが原因で入院していたにも関わらず、退院したその日にアルコールを口にするのか?

・なぜ、泥酔した状態で女子高生と呼ぶのか?

・なぜ、山口達也メンバーは20時に女子高生を呼んだのか?

・なぜ、1人ではなく2人で山口達也メンバーの家に行ったのか?

・なぜ、キスだけで示談金が2000万円も発生するのか?

・なぜ、怖くなってトイレに逃げ込んだ際に親が迎えに来るのか?

・なぜ、示談が成立しているにも関わらず、この報道がされたのか?

・なぜ、報道各局により事件の詳細が異なるのか?

・なぜ、事件発生が2月で書類送検が4月で、その1週間後に報道されたのか?

色々な謎がさらに憶測を呼び、何が真実かわからない中で、報道各局は必死に真実を伝えようと努力するものの、スポンサーや事務所に忖度せねばならず、こうして偏向報道をするようなことがあるのではないかと思われます。

いずれにしても、TOKIOのメンバーの事件であるだけに、早めの真相解明が必要になって来るでしょう。

 


スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!