阿部拓哉容疑者の顔画像は?犯行動機や強制性交罪についても!石巻市職員を逮捕

この記事は2分で読めます

出典:reset life style

 


スポンサーリンク

 

宮城県警白石署は23日に、20代の女性に乱暴したとして、強制性交の疑いで宮城県石巻市の職員である、30歳の阿部拓哉容疑者を逮捕しました。

強制性交の疑いで市の職員の男性を逮捕

日刊スポーツほか、メディア各局が、以下のようなニュースを報じ話題となっています。

 宮城県警白石署は23日、20代の女性に乱暴したとして、強制性交の疑いで同県石巻市の同市職員阿部拓哉容疑者(30)を逮捕した。

逮捕容疑は1月27日午後9時40分ごろから同10時50分ごろの間、仙台市青葉区のホテルで、インターネットで知り合った県内に住む女性に乱暴した疑い。

署によると、女性にけがはない。阿部容疑者は容疑を認めている。

出典:日刊スポーツ

阿部拓哉容疑者について

こちらが阿部拓哉(あべ たくや)容疑者のプロフィールです。

名前:阿部拓哉(あべ たくや)

年齢:30歳

職業:宮城県石巻市の職員

在住:宮城県石巻市

阿部容疑者は、1月27日午後9時40分ごろから10時50分ごろの間に仙台市青葉区のホテルで、インターネットで知り合った県内に住む女性に対して、乱暴した疑いが持たれている人物です。

 


スポンサーリンク

 

顔画像やSNSはあるのか?

顔画像やそれ以外の情報を調査するために、SNSにて調査したのですが、本人と思われるアカウントを特定することができませんでした。

顔画像や名前などの情報はまだ入っておらず、特定するには至りませんでしたので、新しい情報が入り次第、追記します。

 

犯行動機について

では一体犯行動機はなんだったのでしょうか?

阿部容疑者は、調べに対して、「合意を得ていなかった」と容疑を認めているとのことです。女性と容疑者はインターネット上で知り合い、会っていたとのことです。婚活サイトをやっていたとのことですが、阿部容疑者は婚活を目的にサイトを使っていたのでしょうか?本当に婚活を目的としていたとしたら、初めて会った日にこのような事件は起こらないのではないでしょうか。ホテルで起こったことですので、女性が一緒に行ったということは、その時点で合意したということのような気がしてしまいます。しかし、市の職員ということは、公務員ですので、自分の立場をわきまえた行動をしなければいけません。また、今は簡単にサイトに登録できてしまうため、違う目的を持った会員が多いのかもしれません。利用する際には、しっかり話し合うことが大切なのではないでしょうか。

 

強制性交罪と準強制性交罪の違い

そもそも強制性交罪とは、刑法177条から180条に定められる性犯罪の中で最も重い犯罪とされるもので、準強制性交罪と強制性交罪が存在します。

準強制わいせつ罪は,人の心神喪失・抗拒不能に乗じるか,心神喪失・抗拒不能にさせて,わいせつな行為をするという罪ですので、”準”がつくからといって罪が軽くなることは決してありません。

「心神喪失」とは,意識喪失(睡眠・泥酔など)や、高度の精神障害などによって性的行為につき正常な判断ができない状態にあることをいいますので、この高木容疑者の場合は、泥酔した女性を無理やり性交していますので、準強制性交罪が適用されるのです。

準強制わいせつという犯罪もありますが、わいせつな行為とは性行為を含まず、体なを触る行為であるとされていますので、性犯罪の中で最も重いとされているのが、この準強制性交罪なのです。


スポンサーリンク

 

あなたのオススメの記事

 

高木厚志(MKタクシー)の顔画像は?過去の社長の逮捕歴がヤバい!準強制性交罪とは?

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!