コレット小倉の飛び降り自殺の真相(理由/動機)がヤバい!飛び降りた男の身元も判明か?

この記事は2分で読めます

出典:Twitter


スポンサーリンク

 

福岡県北九州市小倉北区京町3-1-1にある、COLET小倉店で、何もかが飛び降り自殺をしたのではないかとの情報が入り、波紋が広がっています。

コレットで飛び降り自殺か?

Twitter上に投稿されたツイートに注目が集まっています。

ツイッターの情報によれば、北九州市小倉北区にある「コレット」と呼ばれる商業施設で、何者かが飛び降り自殺を図ったとのことで、現場となっているコレットにはブルーシートが覆いかぶさっているほか、黄色い規制線が貼られるなど、厳戒態勢が取られておるそうです。

 


スポンサーリンク

 

男性の死亡が確認される

Net IB Newsなどによれば、ここで飛び降りたとされる男性の死亡が確認されたとのことです。

 福岡県警によると20日、午後2時24分、小倉北区の百貨店「コレット」前で男性が倒れているのを工事作業中の男性が発見。その場で死亡を確認したという。

現在、身元など詳細を調査中。

出典:Net IB News

事故現場は?

では、事故現場となったのは一体どこなのでしょうか?

事故現場となったのは北九州市小倉北区京町3-1-1にある、小倉に住んでいる人なら知らない人はいないとされている商業施設のエントランス部分であり、おそらく屋上部分から飛び降りたのではないかと推測されています。

 

飛び降りの真相は?

では、男性はなぜ飛び降りをしてしまったのでしょうか?

飛び降り自殺のもっとも大きなメリットは準備するものがいらないことであり、強いて言うなれば確実に死ぬことができる高さの建物を探すだけでいいということです。

一般的には20mの高さで地面がコンクリートである状況ならまず助からないとされており、ビルで言えば7~8階の高さになりますので、コレットには十分該当する高さであると言えるでしょう。

そのため、手軽にという表現が適切かどうかはわかりませんが、練炭や睡眠薬とは違い手軽に自殺をすることが出来るとされているために、飛び降り自殺を選んだのでしょう。

何か生活に困っていた可能性もありますし、思いつめていたのかもしれません。

さらには、コレットに何らかの恨みがあり、迷惑をかけてやろうとして自殺を図る場合も十分に考えられるでしょう。

これに関しては、死人に口無しということわざがあるように、明らかになることはないのですが、身元がはっきりとすれば、交友関係や証言などから自殺の真相などがわかるかもしれません。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

ミヌ(100%)のインスタの最後の投稿が切なすぎる!RIPの意味や自殺の真相についても!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!