米山隆一知事は”美人局”の被害との情報が流出!ハニートラップを仕掛けた相手の女子大生の素性についても

この記事は4分で読めます

出典:google


スポンサーリンク

 

新潟県の米山隆一知事が、女性問題で辞任を発表した件について、美人局にあっていたのではないかという情報が入ってきており、話題となっています。

女性問題で知事が謝罪

産経ニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

女性問題が取り沙汰されている新潟県の米山隆一知事(50)は18日夕、臨時記者会見を開き、「理由としては週刊誌報道の中身」と、金銭の授受を伴う女性関係を認め、辞職を正式表明した。

会見に先立ち、米山氏は県幹部を通じて県議会の金谷国彦議長に辞職願を提出した。議会は近く同意する。19日発売の週刊文春が、米山氏が出会い系サイトを通じて複数の女子大学生と関係を持ち、金銭を渡していたと報じる。米山氏は17日の記者会見で、週刊文春の取材での指摘について「事実関係がものすごく違っているわけではない」と認め、辞職を示唆していた。

公選法の規定で、県選管が辞職の通知を受けてから50日以内に知事選となる。米山氏は任期を約2年半残している。米山氏は平成28年の前回知事選で共産、社民両党などの推薦を得て無所属で立候補し、自民、公明両党推薦の候補らを破り初当選した。

東京電力柏崎刈羽原発を巡り、国の再稼働要請に対し、県独自の安全性検証を重視する姿勢を堅持。後任を選ぶ知事選は再稼働に慎重な「米山路線」の継承の是非を争点に、与野党激突となる可能性が高い。

出典:産経ニュース

 

美人局の可能性が浮上

そんな渦中の米山隆一知事ですが、ネットでは以下のような情報がリークされており、完全に美人局によってハメられたのではないかという見解がなされています。

・文春が発表したとされる相手女性のA子さんは当時女子学生
・A子さんには当時交際している別の男性がいたことも判明
・その交際相手の男性に脅されており、米山知事に金銭を要求するようになった
・弁護士介入の元に、交渉を執り行いますが、解決することは出来なかった
・米山知事が、知事就任後には複数回会っているとのこと

噂の女子大生A子さんは、もともと米山知事が知事に就任する以前から交際しており、男女関係にあったとのことですが、その破局を迎えています。

しかしながら、米山知事が知事に就任したと知るや否や知事のもとに再び連絡があったとのことで、「連絡が来て懐かしくなったために2回ほど会った」とコメントを残すなど、複数回A子さんと会ったことをほのめかしているのです。

過去に交際しているということは、もちろん米山知事は独身ですので不倫ではないのですが、若い女子大生がいい歳の独身男性に近づいたのは美人局である可能性が浮上してくるのです。

 


スポンサーリンク

 

美人局とは?

では、美人局とは一体どのようなものなのでしょうか?

美人局(つつもたせ)とは、夫婦やカップルが共犯となって他の男性と自らのパートナーを深い男女の関係にさせ、それをネタに金銭を要求したり脅迫したりすることを言います。

”びじんきょく”と読みがちですが、”つつもたせ”と読むのが正解であります。

元々は中国が由来であり、中国の元の時代、公娼を妾(めかけ)と偽って少年などを欺く犯罪の名称のことを美人局と呼んでいましたが、当時はつつもたせと呼んではいなかったそうで当て字であるのだそうです。

江戸時代の文献にも度々登場しますが、当時既婚女性はお歯黒をつけていたために、美人局を行うこと事態は不可能であったそうですが、現代に入り、その文化が撤退したことにより、暴力団の台頭などが相まって、この美人局文化が急成長したものと考えられています。

特に、出会い系サイトやテレクラなどのグレーゾーンな出会い方をする場面ではしばし横行しているとされており、現に米山知事も背後に男性がいる女子大生から金銭を要求されるようになっているために、完全にハメられたのではないかと推測されるのです。

 

ハメられたのか?

では、米山知事はハメられてしまったのでしょうか?

こうした美人局やハニートラップというのは、現代でも起こりうる話です。

特に政治家や芸能人などと関係を持てば、それをもとに大金をゆすれる可能性がありますし、さらに言えば、政治家であれば機密情報や弱みなどをゲットでき、さらにゆすりの材料にできる恐れがあるからです。

現に、文春はどこからこの女子大生A子さんを引っ張って来たのかわかりませんが、取材に成功していますし、もしも女子大生が米山知事との関係を週刊誌各社に持ち込み、ネタ料として金銭を受け取っているのであれば、完全にハメられたも同然の結果といっても過言ではありません。

この情報がリークする前に「自由恋愛」をしきりに訴えて来たのですが、やはりお金に困った女子大生によるハニートラップや美人局に引っかかってしまったということでしょう。

 

ハッピーメールとは?

では、米山知事が使用していた出会い系サイトであるハッピーメールとは一体どのようなサイトなのでしょうか?

ハッピーメールとは、公式発表でおよそ1600万人ものユーザーが登録しているとされる出会い系サイトで、日本では最大級のサイトであるとされています。

出典:ハッピーメール

Facebookのアカウントがれば簡単に始めることができ、女性においては無料で利用できるという点からも、暇つぶしに利用する人が多いのも現状です。

また、本当に出会い目的で使用している人や、悪質なフィッシング詐欺サイトへ誘導するような業者アカウント、さらには今回の米山知事たちのように、援助交際目的で利用している人など、その用途は多岐に渡ります。

iOSやアンドロイド端末などでもアプリを簡単にダウンロード出来、今すぐにでも始められるのですが、男性はポイントを所持していなければ気になった女性にコンタクト取ることが出来ませんので、その都度課金をしていかなければなりません。

「ハッピーメールはセキュリティしっかりしていてサクラがいないし、業者を排除している」と口コミサイトではもっぱらの評判ですが、その実態はほとんどが援助交際目的か、デリ〇ル業者といった感じで、メールのやり取りは基本的には定型文を用いてくることがほとんです。

おそらく米山知事も実名や本名、顔画像などを偽ってプロフィール登録をしており、実際会っても知事であることを明かさずに関係を続けていたのではないかと推測されます。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

米山隆一知事 買春相手の女子大生(A子)の顔画像と実名を特定か?ハッピーメールのステマとの情報も

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!