岩倉知広(いわくらともひろ)容疑者の顔画像を特定か!犯行動機がヤバイ!人間関係の相関図や時系列についても!

この記事は3分で読めます

出典:ANN

スポンサーリンク

 

鹿児島県日置市の民家で起きた男女3人殺害事件で、県警は7日、親族の無職岩倉知広(いわくら ともひろ)容疑者を逮捕しました。

日置市殺人事件 親族男を逮捕

西日本新聞他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

 鹿児島県日置市の民家で起きた男女3人殺害事件で、県警は7日、3人のうち現場近くに住む同市の後藤広幸さん(47)の首を絞めて殺害したとして殺人の疑いで、民家住人の親族の無職岩倉知広容疑者(38)=同市東市来町=を逮捕した。

他に死亡したのは、住人の親族の女性2人と判明。後藤さんを含め3人とも外傷があり、県警は殺人事件と断定。日置署に70人態勢の捜査本部を設置した。3人が現場の民家を訪れて殺害された可能性があるとみて調べる。

この民家の住人の80代女性と60代の次男とも連絡が取れなくなっており、県警は事件に巻き込まれた可能性も視野に入れて行方を捜している。

出典:西日本新聞

 

岩倉知広容疑者について

こちらが、逮捕された岩倉知広容疑者のプロフィールです。

名前:岩倉知広(いわくらともひろ)

年齢:38歳

職業:無職

在住:鹿児島県日置市東市来町

2018年4月6日午後3時45分ころ、鹿児島県日置市の住宅で、3人の遺体が発見されるという何とも凄惨な事件が発生しました。

そして、亡くなったとされるのが、この家に住む80代の女性の長男の妻で鹿児島県薩摩川内市天辰町に住む無職の岩倉孝子さん、と岩倉さんの姉で川内市平佐町に住む無職、坂口訓子さん、そして、長男の知人でこの家の近くに住む職業不詳の後藤広幸さんの3人であるそうです。

岩倉容疑者は、6日午後3時9分ころから25分ごろまでの間に、3人のうち後藤さんの首を絞めるなどして殺害したとしてと逮捕された人物で、さらには、この家に住む80代女性と同居している60代の次男の行方も判明しておらず、警察は2人も事件に巻き込まれた可能性があるとして、捜査をしています。

非常に人間関係が複雑でありますので、こちらに人間関係の相関図を掲載しておきます。

追記:顔画像が公開されました。

顔画像やSNSはあるのか?

では、このような凄惨な事件を引き起こしてしまった岩倉容疑者の顔画像などは存在するのでしょうか?

こちらで調査をしてみましたが、現時点では逮捕されたばかりですし、報道機関による顔画像などの後悔はされておらず、また特定するにも至りませんでした。

さらに、SNS近辺を調査してみましたが、それらしいアカウントを発見することは出来ませんでしたので、こちらに関しては、詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

続報:岩倉容疑者の生い立ちなどについてはこちらです↓

岩倉知広容疑者の生い立ちと犯行動機がヤバい!5人殺害の真相や時系列と複雑な人間関係を整理

追記:顔画像が公開されました。

スポンサーリンク

 

事件の時系列

非常に複雑でありますので、ここで事件の時系列についておさらいしておきましょう。

2018年4月6日12:00分頃

「次男が出勤していない」と職場から長男に電話が入る

2018年4月6日12:30分頃

連絡を受けた長男ですが、鹿児島県外にいたため、奥さんである岩倉孝子さんに電話で民家へ確認に行くよう依頼

2018年4月6日14:20分頃

これに同行してた岩倉孝子さんの姉の坂口訓子(くにこ)さんと、岩倉孝子さんと連絡が取れなくなったことことから、この家の近くに住む長男の知人である後藤広幸さんに安否の確認を依頼します。

2018年4月6日14:49分頃

最後のホットラインである後藤さんとも連絡が途絶えてしまい、長男が「弟や妻、知人と連絡が取れない」と日置署に通報。

2018年4月6日15:45分頃

通報を受け、駆けつけた警察官が事件現場で倒れている遺体を発見

2018年4月6日22:15分頃

鹿児島県警が殺人事件と判断し、捜査本部を設置し、捜査を開始

2018年4月7日早朝

岩倉孝子さんの車が、現場付近で発見される

2018年4月7日10:10分頃

通報した長男の弟の”次男”の息子である、岩倉知広容疑者を逮捕

この事件は、後藤さんに殴られた痕があるなど3人の遺体全てに外傷があったことなどから、鹿児島県警は殺人事件と断定して捜査を開始したもので、何らかの事情を知っているとみて、岩倉容疑者を捜していたのです。

続報:岩倉容疑者の生い立ちなどについてはこちらです↓

岩倉知広容疑者の生い立ちと犯行動機がヤバい!5人殺害の真相や時系列と複雑な人間関係を整理

 

犯行動機について

では、一体犯行動機は何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、岩倉容疑者は警察の調べに対して「間違いありません」と容疑を認め、他の2人の殺害もほのめかしているとのことです。

おそらく、最初の殺害は岩倉容疑者の父親とされる通称”次男”の男性を殺害しようとしたことから始まったのだと推測されます。

自身の父親でありますし、何らかの怨恨があって殺害をし、遺体を遺棄しようとしていたところに、次男と同居する岩倉容疑者の祖母に当たる岩倉久子さんに、犯行現場を見られ、口封じのために岩倉久子さんも殺害し、さらには、長男から連絡を受けた様子を見に行った3人も口封じのために、次々と殺害してしまったのでしょう。

後藤さんに関しては、この岩倉家の近所に住んでいるだけありますし、岩倉容疑者とは知人関係にあったそうですが、様子を見に行った際に全く血縁関係のない自分が殺害されるとは夢にも思わなかったはずです。

いずれにしても、非常に凄惨な事件でありますし、おそらく5人の男女を殺害しているサイコキラーによる犯行ですの、一層の波紋が広がることは間違いありません。

続報:岩倉容疑者の生い立ちなどについてはこちらです↓

岩倉知広容疑者の生い立ちと犯行動機がヤバい!5人殺害の真相や時系列と複雑な人間関係を整理

 

スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

岩倉知広容疑者の生い立ちと犯行動機がヤバい!5人殺害の真相や時系列と複雑な人間関係を整理

 
error: You never click here!!